豊田の生活アメニティ

都市デザイン、街歩き・旅行、くらし

釜山の様子

2017-04-21 | traveling, town walking

 12日は帰国の日であり、天候の都合で前日11日午後3時頃に釜山に着きました。ホテルにチェックインしようと探していると、清掃のおじさんが親切に教えてくれました。翌日の予定であった3つ目の目的、日本領事館前の「平和の少女像」(日本政府は「慰安婦像」と呼称)を見に行きました。警備の人が5人程いました。その後、駅近くの市場を歩き適当な食堂に入り刺身を食べました。

 翌日は飛行機の時間に余裕があるので、駅に向かってぶらぶら歩いていると、靴磨き屋さんを見つけ3000Wで磨いてもらいました。そして釜山駅構内(写真は人気のおでん屋さん)をぶらついていると、背中にしょっていた荷物が無いことに気づきました。慌てて靴磨きの所へ戻ると、荷物は取って置いてくれました。一安心。空港へは模範タクシーでリッチにと思い乗り込みましたが、観光はどうか、釜山は何度目かと言われましたまっすぐ空港へ向かいました。空港では参鶏湯を12000Wで食べました。

 米韓の軍事演習に対抗して、北朝鮮は式典を前に軍事挑発を行うなど緊張がありました。アメリカはシリアにミサイルを発射し、北朝鮮を威嚇したばかりです。北の核開発は止まりません。日本の日米軍事同盟の強化と「積極的平和主義」の力による「平和」は、軍拡競争になり危険なかけだと思います。韓国、北朝鮮、米、中、露、日の6か国協議で、平和的な解決が望ましいです。 

 その後、歩いて駅近くの市場を歩き、適当な店で刺身を食べました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金烏(亀尾)駅周辺開発 | トップ | 猿投山登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。