天久小学校PTCAだより

那覇市立天久小学校PTCAの、行事やお知らせ、イベントについて綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2年生学年レクが行われました

2017年01月20日 | 学年部

去る2016年12月1日、2年生の学年レクとして親子で五色綱引きを行いました。

那覇市教育委員会のスポーツレク推進員4名の方にお越しいただき、五色綱引きのルールからゲームの進行を行っていただきました。

色綱引きとは…? ⇒合図と同時に、床に並べられた5本の綱に向かって双方が一斉にダッシュ。5本の綱を引き合い、3本以上の綱を自陣に引き込んだほうが勝利する競技です。力、スピードもさることながら、戦略も求められて、とても白熱します!

じゃんけんでトーナメント表が決まり、第1戦の2組vs5組からスタート!

各クラスとも勝利に向かって円陣を組み、指定の場所に1列に並んで、開始の笛を待ちます。

笛の音を合図に、一斉に綱に向かって走っていき、みな懸命に、奪って、奪って、引く、引く、引く!

最後の1本を引くときには、両チーム全員が力を合わせていました。児童のトーナメントは1組が優勝!

 


その後は、保護者と先生の大人チームの対戦です。

大人チームはまず、作戦会議から。その後は円陣を組み、勝つぞ!の勢いをつけて、競技スタートです。転んだり、倒れたりしながらも、力を合わせて引っ張りました。保護者のトーナメントも1組が優勝し、親子ダブル勝利となりました。

 

競技のスタートの際には、立った状態からやうつぶせからなど、指導員の方々から色々な方法の指定があり、バラエティに富んだ楽しいものでした。大人からは「体が重くて起き上がれなかった~^^;」「足つりそう…」なんて声もチラホラ…

 

 

最後に、指導員の皆さんにお礼を述べたあと、学年主任の當眞先生のお話で会は無事に終了。各クラスで記念撮影をしてお開きとなりました。


ご参加いただきました保護者の皆さん、ありがとうございました。筋肉痛は大丈夫でしたか?

親子での楽しいひととき、笑顔と歓声があふれたレクとなりました♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4年生学年レクが行われました

2017年01月20日 | 学年部

2016年11月25日(金)15:30~16:45、本校体育館にて、4学年レク「親子ドッヂビー大会」を開催しました。

学年部と先生方、那覇市市民スポーツ課4名の方にご協力頂き、4学年児童・保護者(82名)が参加しました。

 

≪まずは準備体操≫


各クラス男女別の4チームに分かれ、ドッヂボールのルールで4チーム6試合の総当たり戦で行いました。

ドッヂビーとは…? ⇒ルールはドッヂボールと同じ。使うのはボールではなく、当たっても痛くない柔らかいフライングディスクなので、「痛い」という恐怖心が薄れ、ドッヂボールとはまた違った楽しみ方ができます。

 

 


保護者の方もお子様のチームへ参加して頂き、大声援の中、白熱した試合を繰り広げていました。

時折、ドッヂビーが思いがけない方向に飛んでいき、笑いが起きる場面や男子の投げる勢いの凄さ、女子のキャッチの正確さ、保護者の上手さに大歓声が上がっていました。

子ども達は作戦を立てたり、大声でタイムをカウントしたり、得点表をチェックする等、とても一生懸命でした。

最後に児童対保護者チ-ムで試合を行い、皆で楽しく汗を流すことができました。

 


子ども達はとても喜び、「もっとやりた~い!!」との声も♪

閉会式では、優勝・準優勝の男女各チ-ムへ賞状を授与し無事終了しました。

那覇市市民スポーツ課の方々は、児童の動作等がとてもきちんとしている事や段取りの良さに感心されていました。また、「スム-ズに進行でき本当に天久小の児童は素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました。

スポーツ課の方々に改めて感謝申し上げるとともに、参加してくださった保護者の方々、先生方にも感謝申し上げます。学年部の皆さんも、準備・進行お疲れさまでした♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5回那覇紙ヒコーキ大会の結果報告

2017年01月20日 | 地域連携部

PTCA会員の皆様、こんにちは。

地域連携部より、第5回那覇紙ヒコーキ大会の結果報告、当日の様子をお伝えします。

 

2016年11月20日(日)、新都心公園にて、第5回那覇紙ヒコーキ大会が開催されました。

当日は、あいにくの曇り空で、途中小雨がぱらついたりして天候が心配な場面もありましたが、子どもたちの「紙ヒコーキを飛ばしたい!」という気持ちが、雨雲を吹き飛ばしてくれました♪

参加学校は9校でした。(松島・小禄南・天久・銘苅・若狭・松島・泊・安謝・宮城)

 

チャレンジマッチ(予選に出られなかった子や負けた子の敗者復活戦)には、大勢の子どもたちが詰めかけ、本選出場を狙いました。

そのチャレンジマッチを経て、決勝戦も順次行われました。

そして、学年ごと個人の飛距離を競う「個人戦」では、3年生の部で天久小3年のKくんが優勝しました!

≪天久っ子集合写真≫ 

K君は学校予選の日にちが変更になったため予選には出られず、チャレンジマッチから出場し見事優勝を果たしました。

また、デザイン賞に、天久小2年・M君が選ばれました。

飛距離で競う団体戦は残念ながら逃してしまい、今年の優勝は昨年に引き続き泊小でした。天久は大きく飛距離を伸ばすことは残念ながらなかったもののみんな平均に遠く飛ばしていたので、来年に期待したいところです!

 

サッカーの天久キッカーズも、黄色いユニフォームで大勢参戦してくれました♪

我らがホーム(?)の新都心公園で毎年開催される紙ヒコーキ大会。来年こそは団体戦優勝目指して、みなさん紙ヒコーキの折り方・飛ばし方の研究をしておいてください★

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第25回青少協盆踊りの夕べ

2017年01月20日 | イベント・行事

去る、2016年9月10日(土)、第25回安岡中学校区青少が地域盆踊りの夕べが、開催されました。

今年は銘苅小学校での開催となりました♪

天久小からも児童クラブが盆踊りに参加したり、バトントワリングのメンバーが出演したり、天久アスリートベースボールが出店したりと、天久っ子も大勢集まり大賑わいでした。


●ゆいゆいゆいま~る (児童クラブ)

安岡中学校区近隣児童クラブの子どもたち約350人が大集結! 大きな輪になって「ゆいま~る踊り」を披露しました。

「踊り忘れたよ~」とつぶやいていた子供たちも曲が始まると元気に踊ります!両手に真っ赤な花をつけてニッコリ💛

 

 

来年の青少協まつりにも、皆さんぜひ足を運んでみてください!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビジョントレーニング講習会が開催されました

2016年12月15日 | 文化教養部

久しぶりの更新となりました。皆様いかがお過ごしですか?

今年度のブログ更新は初となりますので、

9月頃からの記事を、順次アップしていきたいと思います。

 

去る、2016年9月23日(金)、文化教養部主催による、「子どもの発達に役立つ、ビジョントレーニング講習会」が開催されました。

 

イプラスジム那覇の島袋先生を講師としてお招きしました。

 

視覚(ビジョン)とは、見たものを脳で処理し、正しく認識することで、視覚を鍛えることによりスポーツや学習面での向上が期待できるとのことでした。

家庭でもできる簡単な視覚検査やゲームを使ったトレーニング方法も教えていただき、みなさん興味深く受講していました。

 

今後も、文化教養部主催の講座を、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加