何色何番ぴろりろ

何色何番の村井ブログ。人生全て私の宝物にするために生きています。

圏外遠足という修行

2017-05-03 23:35:30 | 遠出
鴨川の源流行きました。
北大路から乗り合いタクシーもくもく号で雲ヶ畑岩屋橋まで行き
徒歩で志明院
ここまでで結構疲れた3キロくらいだったろう
鴨川を龍に例えたらその頭に当たる場所
神域なので中は撮影禁止
ものごっつい岩があって温度も違う
赤目を思い出す
おすすめしたくなる場所
ただ車持ちでなければ大変な目に遭う
今日のわたしのように…
乗り合いタクシーは9:30に岩屋橋に着き
帰りは15:10岩屋橋発
志明院見て降りてきて11:30ぐらい
特に時間をつぶせるところはない
境内にいたおばあさんは
市原野まで歩けば叡山電鉄があるよ
と言う、また
タクシーで電波入るところまで行けばタクシーを呼んで歩きながら出会えばいいよ、とも
そこまで歩くのは厳しいぜ、と思いながらも
同じように参ってたおじさん三人にタクシー相乗りしますか?と声をかけてもらうが遠慮して
歩いてみた
そのうち疲れてもくもく号に拾ってもらえるかもしれない
時間を温く考えていた
4時間もあれば結構人間は進むのです
ある程度進んで電波入ってから市原野駅を探したらまだ2時間くらいかかるとナビが言う
絶望的な気持ちになりながらこの辺が8キロか9キロあたり
ここからまだ8キロあると言う
死ぬ、と思いながらも徐々にランナーズハイ
歌い始める
と途端にキャンプやバーベキューにやたら遭遇する
50分くらい歩いたら柊野まで2キロという表示を見つけ、心軽くなる
も少し行ったとこで市原野へ出る道の分かれ道が出てきたが
柊野上賀茂神社方面へ行く
市バス均一区間内に入れば!タダにできる!
ナビを多用するが目的地に対して現在地がよく把握しきらずよくわからない道をウロる
やがてゴルフ場前に着き北3にありつく
おにぎりは道中2個摂取したがアイスが食べたくてたまらなかった
結局源流から鴨川と一緒におりてきた感じになりました
今足が付け根からはずれそう
龍長過ぎるぜ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ずっと入ってた | トップ | 衣替えシーズン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む