さんぽのあしあと 2

まったりのんびりお散歩カメラ日記

春のてくてく散歩 1

2017-04-20 | 散歩


所用のついでにお散歩。
アリタキ植物園を覗いてきました。
まあ素晴らしいニリンソウの群生^^





ニリンソウの中に「ここにいるよ」とカラスノエンドウさんが両手を上げて存在をアピール。














この3枚はRICOH CX5でパチリ。
マクロ撮影は楽しいね^^





アリタキのチャンチンはこんな感じ。
とても高い木で見上げると首が痛くなってくる。





つつじ、アメリカハナズオウ、シロヤマブキ。
私は影に萌える女。











風があるのでしなやかな枝がゆらゆら~。
シロヤマブキも素敵なお花。









どうも蝶型の花に弱くてパチパチするのだけど上手く撮れたためしがない(^^ゞ
花も可愛いけどハート形の葉っぱも可愛い♪






こっちがカキドオシで、





こっちがキランソウでいいのかな。
よく似た花はネットで調べれば調べるほどどっちだか分からなくなってきて混乱する。





ちょっと大ぶりのスミレ。
スミレの種類も調べれば調べるほど悶々としてくる(笑)






今回のツボポイント。
木道を歩いていると何か緑の塊が見えてきて白い花がチラチラ見える。
何かしら何かしらと近づいてジーーーっと見る。










ホウチャクソウの鉢に白い花はニリンソウでした。
別名「狐の提灯」とも云うホウチャクソウは大大大好きな花で正体が分かった時は嬉しかった。
緑の花が葉の色と同化して溶け込んでもそれが花だと気がつけば可憐な姿が浮かび上がって見えてくる。





十薬(ドクダミ)の葉っぱも見える。
ふむ、ということは十薬の群生が見られそうね。
十薬好きの血が騒ぐ。




今回は下にも記事が続きます↓


2017年4月20日 アリタキ植物園
カメラ:Nikon COOLPIXS9700 RICOH CX5
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のてくてく散歩 2 | TOP | 2017 ひたち海浜公園再び »
最近の画像もっと見る