U13第7戦

2017-06-19 07:50:03 | 日記


自分達よりも強い相手との競り合いで

"負けをつくらない"こと

意識強めて練習してきた。
失点もあって十分な
結果は出せなかったけれど
少し役割がはっきりでき進歩はあった
遅さとか直後のプレーとか・・何とかしなくてはならないことは少なくないけれど、みんなであーだこーだ話し合いながら普段の3、4倍やってきた成果はあったのかなと思う。
 セットプレーで攻撃されること自体を減らすところも含めて場面への強さをもっと出せるように継続して大事に取り組んでいきたい。

上の競り合いもひとつではあるが
そのほかのところにも
できること広げようとする取り組み
少しずつはじまっている。

 攻撃の時は得意だけども守備の場面では苦しいとか、まったくその逆とか。みんな得意、不得意、到達度が違う。

だから"できる"への道のりも

それぞれ違うので

何でできないから
何が必要なのか

コーチも一緒になって考え勉強しながら

みんなが食らいついていきやすい日常を
つくりだせるようにがんばって

そして
ちょっとずつ
だけどもしっかり
身につけていきたい。

そうやっていくなかで

好調を何となくではなく維持したり
調子悪いとき考えて自分であがいたり

できる限界が高まってくれたらと思う。








試合の後すぐに、挨拶にいったら
相手の選手が楽しかったと言ってくれていた。

相手にそう感じて
もらえる試合ができてよかった。


嬉しい素敵なチームに
それでいて強く
なっていきたいなと思う。


ユウゴ選手>>
まず今日の試合は相手に蹴られることが多くて攻める時間が少なかったのですが、始めのシュートで決めることが出来たので良かったです。けど中盤などでボールを失ったりしていたのでここを失わないようにしてゴールに近ずいて行きたいと思います。攻撃ももっとゴールを決めれるように、練習からゴールを見てプレーしていきたいです。そして、中盤や前線でキーパーのボールをせってセカンドボールを取れるように連携をとってみんなで攻撃に繋げたいです。そして、自分たちの武器のサイドを使っての攻撃がいいのでそのクロスをしっかり合わせることがこれから大事になっていくと思います。自分たちの気の緩みで得点を取られることがあるので、その所を改善してこれから無失点で行きたいと思います。まだまだ練習で改善しなければならないことが多いので1回1回の練習を大切にチーム全体で高まっていきたいと思います。次の試合も後期の試合も21人全員で協力して、これからも勝っていきたいです。

ショウ選手>>
 始めに、今回の試合は、ボイスプレスがあまり出来ませんでした。僕達は全力でボールを追い、声を出し合うチームだと思います。ですが今言った事は出来なかったと思います。みんな気合いは、入っていました。
気持ちも緩みもありませんでした。ですがほんの少しの緩み一瞬のすきでフリーキックから押し込まれ 1点失いました。この試合で気の緩みから、点数をとられる事を学びました。後守った後の攻めがつずかず守りに負担がかかっていました。守りの負担がかからないよう、次のトレーニング
から気おつけて行きたいです。そして残りの前期と、後期も21人全員で負け無しで勝てるようにしたいです。
     
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« U13 第6戦 | トップ | 道カブス第8戦目!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL