地区カブス 上士幌戦

2017-06-10 20:19:33 | 日記



今日は

少しだけサッカーの話をして

・・

最後はやっぱり

頭も身体も

振り絞って闘って

だせるもん出し尽くして

こないでは何も高まらん!

死ぬ気で闘ってこよう!


で試合に入った。

トップチームが駆けつけてくれ

さらに気合いが入る。



細かいせりあい



ルーズボールへの一歩

みたいなのが

誰がというか

どいつもこいつもいい感じ。

ボールを絶対に自由にさせない
そして絶対奪いに行く!!!

ことと

最終ラインの粘り強さ

の両立・・ちっとも鉄壁感はないけれど、

すごく何とかしようとしてるのが伝わって

くる。悪くない。

そして

ボールがとりきれないとか

繋ぐのが苦手とか

練習からできないこと何とかしようとし続

けてたやつらは、ここでも不安と闘いながらもそれぞれやろうとしている。

いいじゃないかい!

そういうトライからくらったピンチはいくらだって問題ないない。それぞれをみんなで食い止めようとできていたし。この舞台でやれるようになろうと挑戦できた方が重要。

そして
結果は、ひとつ失点もあったけれど相手のゴールにもいくつかのボールは届けることはでき試合はなんとかなった。


たくさん四つ葉があって
サッカーの神様がちょっと気をつかってくれたのか・・とか思ったりもしたけれど、きっとそれは関係なくて
点がとれたのはみんなの意志。

もっとシュート、
もっと勝負しよう、
etc・・
ハーフタイムみんなが話し合っていたことがそのまま結果に繋がったんだろうと思う。




めちゃめちゃ闘ったから自分達の現在位置も感じられたはず。みえた課題どうしていくかが今日の試合に意味を持たせること。

帰ったらまた地道に練習かな。
また次の試合をたのしみにしてがんばっていこう。

今日はお疲れさま。





今日の感想> 
宿谷選手>>
  今日は『試合にでたらシュートを意識して、得点する。』ということを意識して試合に臨み、得点は武蔵のシュートをキーパーが弾くと思ったので、つめたらはいりました。
 個人の反省は、僕はスタメンででれなくて、試合に出た時間も1番少なかったことと、後半FWで出て、すぐに疲れてしまいボールを余りおえなかったので、まずそこを改善したいです。
 そして、全体の反省としては、先取点を取られて、テンションが下がって声がでていなかったので、もっと声をだしていきたいです。もう一つの反省は、決定力です。シュートを相手の倍以上打ったのに5点しか決めれてないので、そこも改善するために、今よりもっと集中して練習に取り組んでいきたいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地区カブス | トップ | 道カブス7戦目! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL