U13 後期第3戦

2017-09-11 12:03:37 | 日記



最初から最後の最後まで
ぎりのぎりぎりまで
勝とう!と絶対に諦めずによく頑張った!


 試合が終わってから
十分試合に出られなかった連中が空き地に連れていかれてリカバリーの練習に回っても文句ひとつなしで一生懸命だった。
 コンディションが悪くて歩くのも大変そうな選手もボール拾いに撮影に頑張ってくれた。
 交代して戻った選手も"もっと試合に出てたかった・・"思いがあっても声を張り上げて外でいっしょに闘っていたり・・


 そりゃピッチに立ってるやつらは絶対に最後まであきらめない。維持でも勝っちゃる!とがんばるわなぁ。 
 
本当によくやったと思う。
お疲れさま。
次の闘いも頑張ってまたいっこ高まって帰ってこよう!




""言葉""

負けても、晴れ晴れしい気持ちになれる時もあれば

勝てても、胸苦しい時もあって

今日はそちらがわ。






声かけの中で

厳しく正そうとするときでも
評価の場面であっても

言葉に
成長の期待とがんばれの思いをのせることをいつも大事にしていたのだけれど

今戦は大事なところで
選手の背中を十分に押してあげられなかったのが残念でしかたがなかった。

それでもみんながとんでもない勝利を持ってきてくれて、すごい嬉しかったのだけれど、なんだか情けなさすぎて十分には受け止めきれなかった、もったいなかった。

すまぬ。



 かける言葉ひとつで
すごい勇気もらって開き直って頑張れたり

 逆に一言で火を消して、思いきりのよさとか、挑戦の思いとか出しにくくさせてしまうこともあると思う。

 決して軽くは考えないつもりだったがまだまだ甘かった。

精進精進・・





 
今日も応援ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大空戦 | トップ | 地区カブス2017 ラストダンス+α »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事