スプレッド大会その弐

2017-11-27 23:30:12 | 日記



 雪も降って時間も短くなってしまったからしかたがない・・の切り口は無し。
 
 そんなの関係ねぇ
 雪が降っちまったからこそ、それでもおっきい成果をあげられるかどうかが勝負。来たくてもこられなかった選手の分もやらねばならん、お父さんお母さんが苦労して工面してくれた費用は維持でもフルにいかす!!!

 いつも以上に気をはいて
 一生懸命走って
 ちょっと考えられたところも見えて
 雪にまけず
 がっちり闘い続けた。

 最後の最後
 勝てなくて
 見えた課題も
 山積みだけれど
 
 行ったかいはあった。
 後は一番大事な
 
 ""帰った後""

 全ての経験を成長に!だ。


 

 
 








いけと選手>
今日の試合は1試合目に一点を取られてしまっていたので2試合目ではゴールをとるために守備から強く行くことを意識して入りました。自分的には最初から相手に強くいけたと思います。
攻撃は昨日よりは雪はなかったけど、ボールは止まる感じだったので、裏の配球を意識しました。だけど、少しボール繋げたところもありました。
この試合では、守備への切り替えがはやかったと思うし、予測も昨日以上にできていたと思います。
この遠征では、サッカーをしていない時の過ごし方などたくさん次に繋がる課題が出ました。これからの遠征、試合ではサッカーをしている時、していない時の課題をみんなで改善していきたいと思います。

アクツ選手>
スプレットイーグル一本目の感想 安久津洸成
2つのチームに分けて、僕は一本目のチームでした。アップの時から迫力が少なく、気合が入っていなかった部分があったのと、昨日やって勝ってたので気を抜かずに戦いました。
良かった点
コーチングが出来ていた
足元でパスをつなげた
ワン・ツーや、ロングボールで背後を取れた
カバーリングがうまくいった
体入れて奪えた
反省点
相手のフォーワード陣の入れ替わりの対応が曖昧になった時があった
失点した
スローインのナンバーコールのマークする選手の決め方
この試合での反省点をこの冬の期間で改善して、来シーズンのカブスやクラブユースなどで勝ち続けたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スプレッド大会感想その壱

2017-11-25 18:30:10 | 日記
スプレッド大会 初日感想その壱


しばた選手>
来年闘う相手。そう意識して、3試合で1番まとまった試合でした。激しい雪の中、ピッチの状況も悪く、全員で叫びながら最後まで闘おうと試合前に確認して試合に臨みました。
試合序盤から球際にかける思いを強く持て、攻撃する時間が長かったのはとてもプラスのことだと思います。しかし、攻撃→守備に変わる時の切り替えが遅かったので、これからの練習で改善して行きたいです。新体制で臨んだ初めての試合でしたが、勝ち点を多く取れたことは自信になりました。ですが、この結果に満足せず、もっともっと高いレベルを意識して普段の練習から全員で熱く取り組んでいきたいです。

ひびき選手>
ベアフット戦
新体制になってから初めての大会でした。
なので「勝とう」という意識で戦いました。
チーム全体が無我夢中で闘っていたと思います。
寒さと疲れであまり最初は動けてなかったと思います。
しかしみんなで声を出しあい体を動かそうと頑張りました。
ベアフット戦で良かったこと。
球際を厳しくいっていたこと。
全員で連動して守備を出来ていたこと。
最後の最後で得点を決めきれたこと。
ベアフット戦での反省点
得点を決めきることをなかなかできなかったこと。
入りから100%でいけなかったこと。
このベアフット戦では良かった所もあったが悪かった所もありました。
今日の雪中サッカーで得た事を来シーズン生かせるように頑張ります。
これからはフットサルシーズンに入るので気持ちを切り替えて頑張ります。

あらかわ選手>
 1試合目の本通中学校の試合悪かったところは、試合の始まりのときに相手の勢いに負けていたこと。セカンドボールを相手に取られていてマイボールにすることができなかったこと。トレインが出来ていなく奪われたあと、奪い返すまで時間がかかったこと。 良かったところは、全員が高い集中力でボールを奪いに行けていたこと。雪にすぐ慣れることができた。
今回の試合で色々な反省点が出たので来年のカブスに向けてその反省点をできるようにチーム全体で練習の熱量をあげて行きたいです。

あべこう選手>
スプレットイーグル戦の感想は岳コーチに言われたトレインができていたと思います。特に1年生組は頑張っていたと思います。悪天候の中みんなピッチの状況に合わせられていたと思います。もっともっとたま際を強くいくことを意識しながらプレーしたらいいと思います。ボールがくるまえに予測して動けたらもっとよくなると今回の試合をして思いました。一部のチームに大差で勝てたことは良かったと思います。これからはもっと得点力をあげて二部でかちつづけていきたいとおもいます。そして自分達のだいで絶対に全国にいきたいです。今回の試合はいい経験ができたとおもいます。すごく楽しかったです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カブス17節!!

2017-11-05 15:29:57 | 日記
ラスト、2ゲーム。

首位、フィールズとの試合。



このゲームを落とせば、昇格はほぼなくなる。



いう中でのゲーム。



試合は熱かった。



いいゲームだった。



みんな戦っていた。




でも、目をそらしちゃいけない。



負けた



という事実に。



相手の方が数段上だった




という現実に。




ここで立ち止まるのか、そうじゃないのか、みんな次第。




止まった瞬間、限界は見える。



ノーリミット。



限界はない。



ラストゲーム。何も残すな。全て出し切れ。



出し切ったものがアンビシャスの魂として残るように。



ラストゲーム。



テーマは「全て」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カブス16節!!

2017-11-05 15:18:34 | 日記
アウェー連戦、ラスト1ヶ月。開幕。


ジュニア戦!!



もちろん、このメンバーはセレクトを勝ち抜いたデュエリスト達だ!




あ、違う、選手達だ!!



3年生、全員ならず。



チャンスを勝ち取った2年生、素晴らしかった。



平日のトレーニング、紅白戦、熱量はえぐかった。



まさに、火に油。



入学した時からあの熱量でやってたらどーなってたんだろう。
最初からやってればよかった。
そんな言葉が、選手達から(特に3年生)自然と溢れてた。



1.2年生!!



これがどういう意味か分かるか??



これこそまさに、今の3年生が置いて行ってくれた1番の財産だと俺は思う。



宝みたいなもんだ。



目の前に宝があって見過ごすだろうか。



目の前にボールがあって、君達は蹴らないだろうか。



絶対にNo!でしょ。



絶対忘れちゃいけない。



あの熱量を。雰囲気を。



まだまだ、ここから。



残り2節。



テーマは「ノーリミット」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カブス15節!!

2017-11-05 15:05:14 | 日記
ホームゲームラスト!!

ジェネ戦!



結果は1-1。



応援素晴らしかったです。



ハーフタイムも切らさず、応援してくれた。



ありがとう、1、2年生。

しかし…



ベンチはどょーーーーーーん。



おい!ホームラストだぞ!!



情けない姿、見せてしまった。



ハーフタイム、ベンチでの雰囲気を指摘されてる場合じゃねんだ!



トップチームとしての背中を見せないと。



1.2年生の目にはどう映っただろうか。



ここで決めました……

















こいつらをデュエリストにしようと!!!!




次回、セレクトデュエル!!
お楽しみに!!



















はい、というわけで、次節のメンバー争いをかけた2.3年生の戦いが始まったわけです。




絶対止まらない。



残り3節。



テーマは「プライド」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加