太極拳・八卦掌・戴氏心意拳  サークルウォーカー

愛知豊川・豊橋中国武術サークル
豊川中国武術愛好会の伝統中国武術練習日記

掌友会・推手倶楽部中部同好会

豊川中国武術愛好会とは?

中国の伝統武術である推手・太極拳、戴氏心意拳、馬貴派八卦掌を学んでいます。
愛知県東部の豊川市御津生涯学習会館を中心に活動。
年に4回ほど東京の中国伝統武術  掌友会代表  江口 博先生をお招きして、中国武術セミナーを開催します。また会員で定期的に練習会を行っています。
武術は初めてという方でも無理なく学習できます。
見学歓迎致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは下記アドレスまで。

toyotyu8@gmail.com

お名前と件名「見学希望」をご記入の上、送信お願い致します。

興味のある方は是非連絡をください。私たちと一緒に活動していきましょう!

太極拳 八卦掌 「荒野の練習場」

2011-06-26 21:20:47 | 日記
夏到来!!!!!

来てしまいました・・・。ついにこの灼熱の季節が!!

こればっかりはお断りできませんからねー。
春は精神的にメランコリーになりがちだそうですが、夏は肉体的にメランコリーになりがちです。
現にIさんは会場に来るまでに暑さでグロッキーになっていました。

そこで、出来るだけ暑さをしのごうと、御津体育館のいつものホールではなく、隣の広いコートの方を初めて借りてみました-!
(窓も開くし!)


もう、むっちゃ広いです!
この広大なコートをたった5人で借り切りです!

(あんまりにもスペースが広すぎて落ち着かない)


●八卦掌クラス

広いコートを半分ずつ使っても、今日は八卦掌クラス2人だからやりたい放題です!
走圏の半径を5メートルぐらいずつ取ってやろうと思いましたが、自分達が疲れるだけなのですぐにいつもの円に戻りました(笑。



掌法。
先週の勉強会でアドバイスを受けた注意点を確認しながら復習してみます。

後半も勉強会の復習です。
今度は対練。
代表的な突き技の説明を受けたので、それを思い出しながらまずは型を練習、その後2人で実際に打ち合ってみます。

2人で円を廻る対練も同じく。

88式の中から3式を取りだして用法を練習します。
用法は1つだけではなく、相手に応じていくらでも変化していく様ですが、まずは基本のパターンを体に刷り込むことにします。

最後は攻撃を猫みたいにニャンニャンとこねくり回して流す対練をやって締めました。


●太極拳クラス

こちらも広大なコートで3人寂しくブラブラ体操です。
20人ぐらいいたら壮観なんですが。
前後、左右、と進めます。

次は単式練習。
上体の投げだしなどをやってみます。

37式。
一度最後まで流した後、最初の十字手までを用法を交えながらもう一回おさらいします。
先週の勉強会でもやっていた部分です。

後半はひたすら推手と対練。
いつもは狭いスペースをやりくりしてぶつからない様に気をつけていますが、今日はそんな心配は無用・・・ですが、なんか広すぎて調子狂いました(笑。




練習終盤、次にコートを使う団体がドヤドヤ入ってきたので、「もうそんな時間!?」と思って慌てて片付けて飛び出したら、その時点でまだ規定時間の5分前でした。
と言うことは10分ぐらい損した事に・・・。
文句言ってやりゃよかったです!


7月から9月までは休日シフトの関係で日曜日の他金曜日にも練習会場を取ってあります。
日曜日が主に太極拳、金曜日が八卦掌です。
会員の皆さんはどちらに参加されてもOKなので宜しくお願い致します。
(両方来てもかまいませんよー(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳  江口先生勉強会 2011年6月

2011-06-19 22:21:26 | 日記
梅雨まっさかり!
なんですが、わりと今年は雨が少ない様な気がしますねー。

とかブログに書くと、空にいる隊長と部下が、

部下:「隊長!雨が少ないとか言っています!」
隊長:「よーし、1時間に5000ミリぐらい降らせろ!」


などと日本を海に沈めようとするかも知れませんので、このぐらいにしておきます。

今日は江口先生をお招きしての勉強会です。

●八卦掌クラス

まずはいつも通りじっくり走圏。
夏はとにかく汗が出ます。



東洋医学の古典書には「夏は体を動かして陽気を発散すべし」とか書かれているので、走圏はもってこいだと思います。
息が上がるような運動ではなく、体の芯に負荷をかけてじわじわ鍛えていく遠赤外線ストーブみたいな功法です。

さらに掌法。
手の位置、顔の向きなど、普段適当にやってしまいがちな、さりとて重要なポイントを細かく修正していきました。

さらに88式の中のいくつかをピックアップして用法の練習。



最後は心意拳クラスと合同で対練をやってみました。


●太極拳クラス

休日シフトの関係で、八卦掌クラスのFさんが太極拳クラスに移りました。
ヒグマのような身体とパワーをもったFさんが太極拳を身につけたら・・・考えただけでも恐ろしいですが、豊中最強の男を目指して頑張って頂きたいと思います。

そんな訳で、今日は初めての方もいたので、スワイショウも最初の解説からスタートです。
馬貴派八卦掌の走圏、戴氏心意拳の丹田功がそれぞれの「超重要基本功」だとすると、私たちの太極拳においてはこのスワイショウが超基本にあたります。
ただブラブラやっているだけだと気持ちいい-、で終わってしまいますので、そこにいくつかの太極拳らしいポイントを入れて行うのです。

他の基本功もいくつかやってみます。



ついで37式。
冒頭部分を先生がかなり詳しく解説しながら進めていきます。

ある程度練習した所で用法説明です。
太極拳の型は同じ動きでも何通りも使い方がありますが、とりあえずその一例を代表的な技で進める事にします。



先生が遠慮無く皆さんを吹っ飛ばしていたので、
 「壁じゃない方にやってください」
とハラハラしながらお願いしました(笑。
(何ヶ所か壁に穴が開いたり割れたりしている所がありましたけど、あれは私たちの仕業ではありません(笑)

説明の後、2人で組んで練習です。
すごいぶつかり合いをしていたペアもいたみたいですけど、夏ですからどんどん発散して頂きたいと思います。



そして推手。
これも初めてやる方がいたので先生のポイント説明の後、練習開始です。
太極拳の重要概念「捨己従人」を念頭に、力がぶつからないように気をつけます。
いくつかのバリエーションをやってみました。


●戴氏心意拳クラス

戴氏心意拳には体を練る最良の古伝ノウハウがそっくりそのまま残っています。
理化学研究所が発表した最新の研究成果が、実はこの拳法ではとっくの昔に盛り込まれていたりするのです。
(戴氏心意拳に限らず、古伝の武術にはそういった蓄積があるらしい)

実にいい拳法なんですけど、今のところ会でこのクラスに属しているのは私、管理人1人。
どなたかやってみたい方、いらっしゃいませんかー?

まずは基本の丹田功。
これが出来ていないと後の何をやってもダメです。
歩法や基本技を学んで、そのダメっぷりを実感しました(涙。



丹田功を生かした歩法、それに拳による突きを加えたもの、と進んでいきます。
傍目には簡単そうに見えますが、要求を満たして行うと実に難しい。
というか、体が動かない!

基本技法を一つ新しく教えていただきました。
これも先生は何気なくやっておられましたけど、実際に自分がやると頭がこんがらがります。
体が動かない上に、動きも理解出来ず、しかも足はパンパン、という燦々たる有様でした(笑。

最後は八卦掌クラスと一緒に対練。
心意拳独特の腕と体の使い方で攻撃をいなして反撃につなげる鍛錬です。
ある程度練習した所で気軽に打ち合ってみたりしました。


今回の勉強会も皆様のおかげで盛況の内に終える事が出来ました。
ご指導下さった江口先生、ビジターでお越し頂いた皆様、会員の皆さん、どうもありがとうございました。
お疲れさまでした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 「4人の男」

2011-06-12 21:22:19 | 日記
いつもナゾのタイトルですが、要するに今日は4人しかいなかった、というだけです。

例えばここにFさん(娘)がいたら、

「4人の男と1人の少女」

というタイトルになりますし、さらに犬が一匹いたら、

「4人の男と1人の少女と1匹の犬」

でしょう。

実は今日の会場のどこかにダンゴ虫が1匹ぐらいいたかも知れないので、

「4人の男と1匹のダンゴ虫の可能性」

というのが正確なところかもしれません。


さて、浜岡原発が止まっていて電気を無駄遣いできないので、そろそろ練習の話にいきましょうか。


●八卦掌クラス

今日はIさんがいない上に太極拳クラスも1人しかいなかったので、管理人はほとんど太極拳の方にばかり参加していました。
内容が薄くなって申し訳ありません。

前半走圏、後半からは掌法の復習とその用法です。
今日は「化勁」という相手の力をうまく利用する掌法について練習し直しました。

馬貴派八卦掌は重く重く体を練って功力を高めるのが特徴なのですが、それでも自分より力が強い相手などいくらでもいます。
そうした敵に出会った時、パワーで対抗しないで逆に相手の力を自分の反撃に使ってしまおう、というのがこの技です。

とまあ、言うのは簡単ですが、実際に使うとなるとなかなか難しい。
練習あるのみです。



●太極拳クラス

前述のように今日はIさんがいないので、管理人がこちらにはいってツーマンセルです。

最初のブラブラ体操にちょっと要求を加えて、負荷を強くしてやってみました。



37式も同じく、新たな要求を加えた上で、最初の十字手までをなるべく丁寧に練習してみます。

あとは推手。
単推手、四正推手もポイントを念頭においてそれぞれやってみました。



節電の休日シフトのせいで7月から9月の予定がメチャクチャです。
「半分ぐらい休みにすりゃ電気使わなくて済むじゃん」と思うのは私だけでしょうかね?

日程を調整して会場を申請する時に学習会館の窓口の方とこんな会話をしました。

窓口の方:「日曜日は割と空いているので大いに使って下さいよ」
管理人:「わかりました。会員が増えたら全館借り切ります」


実現に向けて頑張ろうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 子供中国武術 「ノー・リプライ」

2011-06-05 19:08:25 | 日記
今週の始めに中日新聞で紹介された豊中ですが今のところ全く反応なしです。

たまたま体育館に居た小さなお子さんたちが「なにやってるのー?」と聞きにきたぐらいです。

まあ、記事になって会員さんたちが喜んでいたので、それだけでも充分ですが(笑。

●八卦掌クラス

前半はTさんに一人で走圏を延々とさせてしまったので、後半は対練をたくさんやりました。

掌法の一つを距離によって変化させる用法練習で、コウ歩ハイ歩で入る位置や功力の張り方などを気をつけて練習です。



そのうちIさんが太極拳と合同で体当たりの対練をやろう、と言い出したので「太極拳を返り討ちにしてやるぜ!」と八卦掌クラス全員大いに燃えました(笑。


●太極拳クラス

ぶらぶら体操の後、按の練習、37式で前半折り返しです。

後半は推手をやりこんで、さらに八卦掌クラスとの体当たり対決のためにカオの練習にも時間を費やしました。



最後の10分ぐらいで太極、八卦、子どもクラス全員で体当たり大会をやってみました。
(Fさんと当たった時は普通の崩し合い)
わりかしみんな目がマジで熱中していました(笑。



人数が少ない時は時々対決しましょう!


●子どもクラス

一通り基礎の運動をした後、五歩拳をやって、更に新しい型のおさらいです。
前回の勉強会では全体の2/3ぐらいまで進んだ様に見受けられましたが・・・。
まあ、のんびり覚えていきましょう(笑。

子どもクラスも最後の対決に参戦!
崩し合いで大人たちを翻弄していました。
力を使わない分、体の柔らかさとすばしっこさでカバーしているのです。
侮れませんねー!(笑




帰り際、Yさんがお隣のO市には大きな体育館が2つあるだけで数が全然足らない、という様なお話しをされていました。
それでO市でイベントをしたくてもこなしきれない為に他の市町に流れていくのだとか。
御津体育館が大人気なのは、そういう秘密があるからかもしれませんねー(笑。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加