太極拳・八卦掌・戴氏心意拳  サークルウォーカー

愛知豊川・豊橋中国武術サークル
豊川中国武術愛好会の伝統中国武術練習日記

掌友会・推手倶楽部中部同好会

豊川中国武術愛好会とは?

中国の伝統武術である推手・太極拳、戴氏心意拳、馬貴派八卦掌を学んでいます。
愛知県東部の豊川市御津生涯学習会館を中心に活動。
年に4回ほど東京の中国伝統武術  掌友会代表  江口 博先生をお招きして、中国武術セミナーを開催します。また会員で定期的に練習会を行っています。
武術は初めてという方でも無理なく学習できます。
見学歓迎致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは下記アドレスまで。

toyotyu8@gmail.com

お名前と件名「見学希望」をご記入の上、送信お願い致します。

興味のある方は是非連絡をください。私たちと一緒に活動していきましょう!

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳 「ラージ・スプリング」

2011-02-27 19:34:26 | 日記
日曜日は割と静かな学習会館、今日は大賑わいでした。
詩吟の大会、短歌教室、警察犬大会(?)、我々豊中、と利用団体が目白押しです。
特に詩吟はお子さんの発表があるみたいで入り口に大々的に看板が据えられていました。

我々も勉強会の時、ああいう墨で書いたでかい看板を立てたらどうかと考えております。
(『江口先生勉強会in豊川』とか)


●八卦掌クラス

いつもの様に前半1時間を型の復習に当てます。

後半はまず掌で打つ技をいくつか単式で練習し、それで実際に打ち合う、というちょっと変則的な対練をやってみました。



他にも相手を押さえる対練、掌で打つ技を主体にした自由対練も練習です。

対人の訓練は必須なので、今後も時間をかけて練習していきましょう。


●太極拳クラス

念入りに体をほぐした後、鄭子太極拳を進めます。
最後一歩手前ぐらいまで行ったようです。
この型、後半はあっち打ったりこっち打ったり回ったりで難易度が高くなっております。
頑張って練習しましょう。



その他単式、後半は推手、とみっちり鍛錬です。

八卦掌で始まった豊中ですが、今では太極拳の方が人が多くて熱い戦いが繰り広げられています(笑。


●戴氏心意拳クラス

管理人が八卦掌をやろうと思ったらスペースが無くなってしまったので、一人で勉強会で学んだ心意拳を復習することにしました。
基本的な鍛錬は人が立てるだけのスキマがあればいいので、場所がないけど武術をしたい、という人には超おすすめです(笑。

次は歩法。
基本の鍛錬も難しいですが、歩くと要求の維持がもっと難しくなります。
シンプルながら内容は濃厚なのです。

とりあえず、ここまでやって八卦掌クラスに合流しました。



今日は「小春日和」というより「大春日和」という感じでした。
タイトルのヘンな英語はそれを現したものです。
(本当はインディアン・サマーとか言うらしい)
体の陽気も外へ出たがっていますので、ブンブン発散しましょうー。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 子供中国武術 「もう一歩」

2011-02-20 20:49:37 | 日記
今日は御津体育館での活動です。
自販機で水を買おうと思ったら・・・売り切れでした。
あったかーいお茶を買おうと思ったら・・・売り切れでした。
_| ̄|○

補充が間に合わないのかなー。
冬だからわざわざ冷やさなくていいから、そのまま自販機に入れて表示は「ぬるい」とか書いておけばいいと思います。

さて、どうでもいい話はこのぐらいにして、練習の内容に行きましょうか。


●八卦掌クラス

八卦掌クラスの皆さん、型もだいぶ様になってきたので、今後は対練をメインにやっていきたいと思います。
前半でサッと基本と型をやって、後半は対人の何かで費やしたいです。

という事で、今日は早速後半から対練をしてみました。
(途中、片足立ち大会とかが挟まりましたが(笑)




●太極拳クラス

こちらは型に時間を費やします。
鄭子37式を最後まで通せる様に頑張っていました。

後半は太極拳クラスも対練を念入りにやりました。
かなり過激にドカドカぶつかっていたみたいですけど(笑。




●子供基礎中国武術クラス

いつものように体操とキックで体をほぐします。

最近Fさんのキックが威力を増しているので、お父さんを蹴るのはそろそろ控えて頂こうかと思います(笑。
お父さんかなり屈強な方ですけど、ダメージが大きくなっているみたいです。
お父さんはお父さんで八卦掌でヒラリヒラリとかわしてみてください(笑。

さて、大人でも難しい回転跳び蹴り、上手く出来るようにいろいろと工夫してみます。
まず片足で安定して立てる様に「片足立ち大会」を八卦掌の人達も巻き込んでやってみました。



それでまた回転蹴りをやってみたら、かなり良い線に行っています。
この分なら、我々よりも華麗な飛び技を出来る様になるのではないでしょうか。
あと一歩です。


ちょっと前まで寒くて仕方なかったですが、だいぶ暖かくなりました。
春までもあと一歩ですねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 子供基礎中国武術 「スイート・デー」

2011-02-13 19:15:07 | 日記
今日は子供クラスのFさんから会員のみなさんにプレゼントがありました。

なんと!チョコレートです!
しかも手作りの!!


いやー、もう、この感動をどう表現したら良いのか分かりません!
チョコそのものも綺麗で美味しかったけど、それ以上の衝撃がおじさんたちの心を融かしました。
Fさん、ありがとうございました! 

さて、身もココロも溶けて俄然やる気が出てきた所で今日の練習にいってみましょう!


●八卦掌クラス

先週の勉強会の復習です。

江口先生から頂いたアドバイスを念頭において、歩法から少し変えてやってみました。

前半は基礎練習、後半からは対練をやはり先生のアドバイスを参考に色々試してみます。
力だけではダメなようです。



その後は新しく学んだ型をみんなで徹底的に練習しました。


●太極拳クラス

いつもの基礎鍛錬をやった後、こちらも勉強会の復習です。

特に型がかなり進んだので、忘れない内に何回も何回も何回も何回も繰り返し練習します。



太極拳の特に楊式系統の型は覚えにくいし忘れやすい(と思う)ので、今の内に体で覚えておく必要があります。

型の合間に対練もやってみました。


●子供基礎中国武術クラス

こちらも先週の復習です。
いつも通り準備体操とキックをやった後、基礎の型を最初は1式ずつ、次に3式ぐらいずつ、最後はダーッと連続でやってみました。



新しい型も進んだ所まで復習です。
大人でも出来ない回転跳び蹴りをFさんは頑張って練習しました。
だんだんカッコ良くなっています。

今日はFさんの弟さんも会場に来ていたので、ちょっと追いかけっこ的な対練も試してみました。


練習の冒頭、先週遠方から来られた見学の方々、熱心だねー、という話をみんなでしていたのですが、管理人からしたら毎週欠かさず練習に来て下さる皆さんも相当熱心だと思います。
みんなで達人になって「何?!このスゴイ人たち!?」と驚異の目で見られる様になりましょう!(笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳 子供中国武術  江口先生勉強会 2011年2月

2011-02-07 00:10:34 | 日記
今年初の江口先生をお招きしての勉強会です。

今日は遠方からお2人の方が体験学習に来られました。
本当に熱心な方々で、感謝の念に堪えません!(涙

やや肌寒くも冬の寒気が収まり始めた2月6日(日)、勉強会スタートです!


●八卦掌クラス

今年は基礎強化年間との事で、1時間ほどかけてじっくり走圏です。
豊中の創設者・ばんこう元会長が参加、体験にいらした方も加わって、最終的に総勢6人がグルグル練り練りサークルをなぞっていました。

掌法を一通り練習した跡、「探掌八式」の学習です。
探掌・穿掌は八卦掌の要とも言える技。
そのためか、これを専用に練習する型があるのです。
今日のメインディッシュとして、時間を割いて行いました。



さらにその後、今日八卦掌クラスに参加したみなさんで対練です。
体験のお二方は他の武術もたしなんでおられるそうで、圧掌対練では功力の高さに驚かされました。


●太極拳クラス

いつものように念入りにスワイショウです。
体をほぐしていく功法ですが、1時間やっているとかなりキツイです。

次はタントウ功。
要求を厳密に満たして、しっかり行います。

37式。
江口先生が細かい部分まで丁寧にご説明下さるので、それを念頭に置いて形を1つ1つしっかり作っていきます。

お待ちかねの対練。
按で押す練習。
カオ(体当たり)。虚実をしっかりつけます。

推手は単推手と自由推手を時間まで目一杯練習しました。




●戴氏心意拳クラス

実はこのクラス、発足して初の開講です(笑。
今回戴氏心意拳の体験をご希望の方が現われたので、豊中最初の心意拳クラスをやることになりました。
管理人が及ばずながら加わります。

まず、基本中の基本で最重要の「丹田功」。
この丹田功には体を練り、勁を生み出すためのエッセンスが込められています。
これが出来ていないとそれ以降の技は全て意味が無い、と言っても過言ではないそうです。
いくつかの要求をしっかり満たして、ゆっくりとじっくりと練っていきます。

次は歩法。
「虎歩」という丹田功を発展させた歩き方を学びます。
攻撃の際はこれを駆使して全身で相手に飛び込んでいきます。

さらにこの虎歩を応用してのパンチ。
シンプルな動きですが、相手の攻撃をいなしながら勢いを殺さず入って行く高度な技です。


●子供基礎中国武術クラス

元気なFさん親子の出番です(笑。

いつもの様に柔軟体操をしっかりやってから、五歩拳を江口先生指導の元、1式ずつピシッピシッと決めていきます。
次はタタタ、タタタ、と動きを3連続にしてやってみます。

キックも練習。

新しい型も進みました。
Fさんは旋風脚が苦手な様です。
これが出来ればキュアムーンライトになれるかも知れませんので頑張ってください。
(というか、大人でも旋風脚が得意な人なんてそうそういませんけど)




江口先生、参加下さった皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。
次回は3月13日(日)開催予定です。
またのご参加をお待ち致しております。



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加