太極拳・八卦掌・戴氏心意拳  サークルウォーカー

愛知豊川・豊橋中国武術サークル
豊川中国武術愛好会の伝統中国武術練習日記

掌友会・推手倶楽部中部同好会

豊川中国武術愛好会とは?

中国の伝統武術である推手・太極拳、戴氏心意拳、馬貴派八卦掌を学んでいます。
愛知県東部の豊川市御津生涯学習会館を中心に活動。
年に4回ほど東京の中国伝統武術  掌友会代表  江口 博先生をお招きして、中国武術セミナーを開催します。また会員で定期的に練習会を行っています。
武術は初めてという方でも無理なく学習できます。
見学歓迎致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは下記アドレスまで。

toyotyu8@gmail.com

お名前と件名「見学希望」をご記入の上、送信お願い致します。

興味のある方は是非連絡をください。私たちと一緒に活動していきましょう!

太極拳 八卦掌 「ノリノリな日」

2011-01-31 21:01:26 | 日記
先週温かったので、このままキープして欲しいなあ、と言っていたら日曜日はまた雪が降るほど冷えました。

やっぱり雲の上にあまのじゃくがいて、

部下「隊長!暖かいとか言ってます!」
隊長「よーし、雪を降らせろ!」

などと嫌がらせをしているとしか思えません。
これからはコソコソ天候の話をすることにします。
(あまのじゃく、ブログをチェックしているかも知れないですが)


さて、寒天の日にも挫けず練習です。


●八卦掌クラス

前半、掌法をおさらいしてみました。
抜き打ちテストを警戒して抜け落ちている所がないか、今一度チェックしてみます。
探掌、蓋掌、などの基本4式と龍形八母掌の前3式、探掌八式など一通りです。

実際に敵に襲われた時、気がついたら相手が倒れて悶絶していた、というぐらい自然に技が出せるようにならなければならないと思いますが、そうなるには相当な練習が必要でしょう。

後半は対練を練り練りします。
迎面吸化掌、穿掌、帯手、龍形、圧掌、・・・などなど、やれるだけやって、最後はやっぱり88式で締めました。




●太極拳クラス

前半時間を割いてスワイショウです。

次は37式。
管理人は見ていただけですが、大分先まで進んだ様です。
あと1/3ぐらいでしょうか。
どんどん動きが複雑になるので、クラスのみなさん、じっくり研究して下さい。



その後、按の単式練習。

対練は単推手、四正推手、自由推手を練習です。
時々激しくやっていました(笑。



今日は体育館のとなりのホールで別の団体さんが劇か何かの練習をされていて、アップテンポの音楽が流れていたので、対練もノってバシバシやってしまいました(笑。
キツイ鍛錬をする時は「ロッキーのテーマ」とか流しながらやるとノリノリでこなせそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 子供中国武術 「ほっと一息」

2011-01-25 20:48:28 | 日記
今年に入ってから御津体育館では初練習です。

体育館の入り口には施設をどの団体が利用するか書いてあり、私たちのは
「豊中」と略されています。

豊川中学校の関係者と思われるかも知れませんが、日曜13時から多目的ホールで活動しているのは
 「豊川中国武術愛好会」
です。
どうぞ宜しくお願い致します。

さて、練習内容です。


●八卦掌クラス

今年は対練に力を入れていこうと思います。
前半、走圏と掌法を復習して、後半の1時間は対練をメインに練習しました。

穿掌対打、穿掌対打から帯手への変化、龍形対練など。
単換掌は用法を2人一組になって、入るタイミングや間合い、変化などを確認です。



最後は88式をみんなでやって締めです。


●太極拳クラス

こちらは今回、ひたすら型です。
鄭子37式を見ただけではどういう意味があるのか分からない所を解説を交えながら進めます。



按の単式練習なども手がけてみました。


●子ども基礎中国武術クラス

柔軟の後、パンチ、蹴りをいつものように練習です。

次は五歩拳。
最初は1つずつ区切って。
最後はババーーッと早くやってみます。

新しい型も習った所まで復習しました。

対練はいつものパンチに加えて、ちょっと遊びの要素を加えます。
Fさん親子で組みになって、お父さんは八卦掌の歩法を使って、娘さんは自由に動き回って、お互いの背中をタッチした方が勝ち、という追いかけっこをやってみます。

次は、娘さんは自由自在に蹴りを放って、それをお父さんは八卦掌の技で受けたりかわしたり、というのをやりました。
(練習というか、いつもやっているみたいですけど(笑)
F(娘)さんの蹴りが鋭さを増しているので、お父さんも捌くのが大変です。




前回の様に雪が降ると体育館は寒くてキツイな-、と思っていましたが、温かい日で助かりました(笑。
このまま春になってくれると更に助かりますねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 「スノーパニック」

2011-01-16 19:51:20 | 日記
寒いです。
寒いです。
寒いです!
なんなんですか!この寒さは!?
若者風に言えば「やっべ、ちょうさむくね!?」です!

愛知県は雪が酷かったので会員さんにムリに来ないように呼びかけたのですが、地元豊川にお住まいのお二人は普通に練習に参加して下さいました。
自分で連絡して何ですけど、さすがにびっくりしました!(笑

と言う訳で、今日は3人で八卦掌と太極拳を適度に混ぜて練習です。


まずはみんなで走圏です。

次はみんなで鄭子37式を十字手まで虚実に気をつけながらやってみます。

対練。
これも3人で八卦掌、太極拳それぞれ違いを確認しながら練習しました。
最初は迎面吸化掌。
太極拳の単推手に似ていますが、パワーを込めて行う所と攻め流しの体の使い方に違いがあります。

対比させる意味で、今度は単推手です。
こちらは余計な力を入れずに化勁を心がけて行います。
迎面吸化掌が火の様にやるとしたら、単推手は水の様にやる、という印象です。



今度はカオ。体当たりです。
まず、八卦掌の単換掌での入りです。
ハイ歩を使って相手を迂回するように体を入れます。
これに対して太極拳は、虚歩を相手の背後に差し込んで、そこへ実を移す様な感じです。
こうして比べてみると、似ているようでかなり違います。





圧掌もやってみました。

今日は八卦掌があまり型をやらなかったので、最後は88式で締めました。

せっかくの機会なので、太極拳ももっとやれば良かったですねえ。


豊川での活動は3年ほどになりますが、雪で練習が出来なくなりかけたのは初めてです。
人間なんかこの程度で大混乱。
というか、やばかったら中止にした方が良いですねー(汗。
さすがに大自然が相手では何をどうしても勝てません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳 子供中国武術 「2011・初練習」

2011-01-09 18:42:58 | 日記
さあ、今年も始まりました。
豊中2011・Ver1.0000、始動です!!
(書いてる本人も意味がよく分かりませんが、始まったぞ!という感じだけ伝われば幸いです)

今日は戴氏心意拳に興味をお持ちの方が見学に来てくださいました。
さい先の良いスタートです。


それでは、各クラスの練習内容をどうぞー。

●八卦掌クラス

馬貴派八卦掌の走圏は全体を下にグッと押さえ込むように重く重く練るのが特徴です。
今まで熊形についてはそういう意識を持ってやってきましたが、龍形はあまり重視されていなかったので、やってみました。

実際に敵と相対するとき、一番使うのは龍形のポジションだと思います。
そこで腕を簡単に上げられてしまうと、脇から腹までががら空きになって大変危険です。
熊形に比べて龍形は腕の位置が高くて下に抑える意識が持ちにくいので、特に気をつけて練習する事にしました。

次は単換掌の用法をみんなで練習です。
掌法は最初から最後まで全ての動作に何らかの意味がある様です。
その辺りを研究してみました。



最後は88式。
時間いっぱいになってしまったので細かい所まで復習できませんでしたが、最後まで通してみました。


●太極拳・戴氏心意拳クラス

戴氏心意拳を体験したい、という方がみえていたので、太極拳クラスはスワイショウの後、丹田功をやってみました。

基本的な要求は内家拳全体に通じます。
戴氏心意拳は形意拳の源流とされる拳法ですが、管理人は個人的には太極拳に非常に近い、という感想を持っています。



次は鄭子37式。
今日は第二段の最初からやってみます。

推手。
単推手、四正推手から始めて、最終的には自由推手までやってみました。


●子供基礎中国武術クラス

久々の開講です。

準備体操、パンチ、キック、と順当にこなして、五歩拳。
Fさん、流れはすっかりマスターした様です。
これに勁が加わると、お父さんもさぞかし相手が大変になるでしょう(笑。



新しい型も習った所まで復習です。
Fさんは賢いので、どこまでやったかちゃんと記憶していました。
管理人が「そんなとこまでやったっけ?」と思ったぐらいです;;;

だんだん動作の一つ一つにキレが出てきた様に見受けられます。


さて、今年も楽しく愉快に激しく逞しく練習に励みましょうー。
中国武術にご興味を持たれた方の見学・体験もお待ちしております。
お気軽にお問い合わせ下さいねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加