太極拳・八卦掌・戴氏心意拳  サークルウォーカー

愛知豊川・豊橋中国武術サークル
豊川中国武術愛好会の伝統中国武術練習日記

掌友会・推手倶楽部中部同好会

豊川中国武術愛好会とは?

中国の伝統武術である推手・太極拳、戴氏心意拳、馬貴派八卦掌を学んでいます。
愛知県東部の豊川市御津生涯学習会館を中心に活動。
年に4回ほど東京の中国伝統武術  掌友会代表  江口 博先生をお招きして、中国武術セミナーを開催します。また会員で定期的に練習会を行っています。
武術は初めてという方でも無理なく学習できます。
見学歓迎致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは下記アドレスまで。

toyotyu8@gmail.com

お名前と件名「見学希望」をご記入の上、送信お願い致します。

興味のある方は是非連絡をください。私たちと一緒に活動していきましょう!

太極拳 八卦掌 子ども中国武術 「灼熱の太陽を背に受けて」

2010-07-25 19:38:54 | 日記
夏は暑いに決まっていますが、今年はやり過ぎです。
5月頃に「今年の夏は涼しい」という予測が立っているのを雲の上の隊長と部下が知って、

部下「隊長、涼しいとか言ってます!」
隊長「よーし、メチャクチャ暑くしろ!」

というやりとりの末、こうなったのではないでしょうか?



今日の練習内容

●八卦掌クラス

一人型が多い八卦掌がどうしても放置気味になって申し訳ないです。

走圏の後、三角歩、遊身掌、撞掌などの単式練習と基本掌法5つの見直しをしました。




●太極拳クラス

先生から「要求」をまとめたメモを頂いたので、それを元に鄭氏37式、単推手、双推手、四正推手を見直してみました。




自分で色々考えることも大事ですが、それよりも大前提となる「要求」に従う方が正しく早く武術を習得できます。
何百年という年月の間にたくさんの武術家が試行錯誤して抽出したノウハウのエッセンスが「要求」なので、素直に取り入れるのが一番です。
(これ、先生の受け売りですが)


●子ども基礎中国武術クラス

基本の突き、蹴りと五歩拳の復習です。
ちょっと漢字が難しかったけど、五歩拳の五歩って何?という疑問を一緒に勉強してみました。



その他、片足立ち競争などもやってみました。
柔軟性ではお子さんには歯が立ちませんので、こういうので頑張るしかないのです。



来週は豊川での練習はお休みです。
会員のみなさん、宜しくお願い致します。

休みと言えば、日本もイタリア並みに8月を全部休みにする!という公約を掲げた政党が選挙に出たら全力で支持したいです。
さぞかし練習もはかどることでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 「汗まみれの青春」

2010-07-18 19:20:45 | 日記
梅雨明け10日が最も暑いと言われます。
こういう時はガーッと練習してダーッと汗をかくと涼しくなるでしょう。
(なるといいなあ)


今日の練習内容

●八卦掌クラス

気温が上がる午後、エアコンも窓もないので激しい運動は控えることにします。
走圏を姿勢をやや高くして、代わりに要求を厳しくしてゆっくりじっくり歩いてみました。

掌法も一動作を終えたらそこで一端停止し、姿勢はいいか、要求はいいか、確認してから動く、という様に運動量よりもチェックをメインに行います。

次は88式。
これも一式ごとに止めながらゆっくり確認しながら練習してみました。

最後は迎面吸化掌で締めです。




●太極拳クラス

一般的に太極拳は静かに動くので体力をそれ程使わない、と思われているようです。
しかし実際には武術なのでかなり体に負荷を掛けます。
暑い中だと汗だくです。

いつも通り基本のスワイショウから始めます。
前後、左右共に軸の形成と重心の落とし処に注意です。

次は鄭氏37式。
先生から各式の名称を書いたプリントを頂いたので、順番に確認しながらやってみました。
(型をやるとき「これ」「こういうの」じゃ何だか分かりませんからね)

特に今日はゆっくり、ゆーっくり太極拳らしく練習です。
なんだか余計に汗かいた気がしますが(笑。



最後に単推手です。
ポン勁を張って、押し込まれない様、といって押し返さないように気をつけてやります。


●両クラス合流

八卦掌と太極拳の違いを知ってみる、という事で、八卦掌の人が迎面吸化掌で、太極拳の人はそれを推手のように受け流す、というのを試しにやってみました。

推手と迎面ではコンセプトが違うので、ちょっとムリがあったかも知れません。
圧掌で引っ掛かってしまいました。



どちらかと言うと自由対練の形でやった方が良かったかも・・・。
人数的に対練は両クラス合同でやらざるを得ないので、この辺りもうまく考えたい所です。


暑い中お疲れさまでした。
練習後、外に出たら風が大変心地よかったです。
蚊さえいなかったら木陰で練習するのも良いかもです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 「とにかく復習」

2010-07-12 00:31:51 | 日記
夏はイベントが多いせいか、練習場所の確保が大変です。
広くなったり狭くなったり暑くなったり涼しくなったりです。


今日の練習内容

●八卦掌クラス

管理人が太極拳クラスにも参加しているため、八卦掌クラスの皆さんにはご迷惑をお掛けして申し訳なく思います。

今日はとにかく掌法をしつこく復習してみました。
ポイントを確認しながら一式一式やってみます。
先生の説明を思い出しながらなるべくそれに近づける様に。
(なかなかギャップが埋まりませんけど!)

対練は龍形対練と迎面吸化掌を練習です。




●太極拳クラス

やっぱり最重要基本のスワイショウからじっくり行きます。
端から見ていると簡単そうに見える動きですが、要求を守りながら正しく行うのは神経を使います。

次は37式。
前回、単鞭まで復習したので、その先、堤手とカオ、白鶴リョウシまで手を伸ばしてみました。
こちらも膝、肘の位置、後ろ脚などに注意しながら練習です。



その他、単推手、ポン勁対打、カオ対練なども練習してみました。


子ども基礎中国武術クラスはお休みです。
また一緒に元気に練習しましょう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 八卦掌 長拳 「梅雨あけ?」

2010-07-04 18:56:55 | 日記
昨日の雨がウソのような晴天がやってきました。
学習会館3階はよく風が通るので、今日のような暑い日も安心です。
(結局エアコンかけるんだが)


今日の練習

●八卦掌クラス

走圏をした後、掌法の復習です。
今日は今まで習った掌法をパッパッと出せるように練習してみました。
頭で「単換掌!」と思ったらサッと単換掌、「帯手!」と思ったら帯手が滞り無く出来る様に、です。
掌法も走圏と同じように平起平落を心がけてやってみました。



88式は前回の勉強会で先生に修正して頂いた箇所に気をつけて復習。
しかし、収式手前の辺りがうろ覚えになっていました;;

最後は自由対打。
3つの反撃法を一つ一つ研究しながらやってみました。


●太極拳クラス

最初はスワイショウ。
前後のスワイショウにも2種類あるので両方を練習。
さらに、スワイショウを使った打撃をやってみました。

鄭氏37式。
前回からの続きで単鞭→堤手とつなぎます。
要求を込めるのも忘れずに。



最後に推手を練習です。


●2クラス合流

今日は子どもクラスがお休みの為、久々に八卦・太極の2クラス合流の対練です。

最初は太極拳の「リー」。
相手を引っ張るのではなく、自分が真下に落ちるように心がけます。
やられる側も下に重心を落として耐えます。

次は「カオ」。
太極拳は虚歩を入れて、八卦掌は大ハイ歩で相手の背後に入り込み、真下に沈みながらポン勁を張ります。



暑いときは汗をかくと涼しくなると言いますので、練習で2リットル飲んだ水を全部汗にしてペットボトルに戻してみましょー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加