あまがさき山仕事体験隊のブログ

「山仕事の体験をしませんか!」のキャッチフレーズの森林ボランティア団体。現在、猪名川町、宝塚など4か所で活動中です。

続・高原ロッジでの活動

2017-11-17 17:05:25 | 森林ボランティア(高原ロッジ)
11日の高原ロッジでの活動、午後から私は作業からはずれました。
 
その理由は、休憩場所に戻るときに足元が悪かったせいで、滑ってしまって右手首を強く打ってしまったのでした。
 
救急箱には、湿布薬が無かったので、高原ロッジの受付で湿布薬を貰ってきてもらって、こんな風に処置してもらったのでした。
午後は皆さんが作業終了までのんびりと過ごしたのでした。
 
やはり、雨の後の作業は斜面で足元が滑ってとても危険ですね。
この日、転んだ経験をしたメンバーは他にも。
私は重い荷物を持っていたので、うんと気をつけないといけなかったのでしょうね。

 

帰りは他のメンバーに運転を代わってもらいました。

 

そして、土日は普通の外科はお休み。

月曜日でないとダメだと諦めていたのですが、いつもの「花」さんで、救急対応してくれる外科医院が新伊丹にあるとお客さんから教えていただいて、電話まで入れて下さって、太田医院というところで早速診てもらうことができました。

とても、ラッキーでした。

 

レントゲンでは、ヒビが見えました。でも、これも骨折ですって。

今の様子です。

右手が使い物にならない大変な状況です。

とても、不便なものですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高原ロッジでの活動

2017-11-17 16:55:14 | 森林ボランティア(高原ロッジ)

11月11日は猪名川町の高原ロッジでの山仕事(森林ボランティア活動)でした。

 
真夜中に雨が降りましたが、高原ロッジの山も先日の台風で荒れているとお聞きしていたので、迷いましたが実施することに。
 
高原ロッジの庭は随分色づいていましたね。

 

参加者の皆さんには、ハイキングコースをざっと手入れをしていこうと、連絡を入れて。
でも、いつもの休憩場所でも大変な状況だったので、変更してここから作業スタートです。参加者は12名。

 

あちこちに倒木が。

 

チェーンソーが大活躍ですね。

 

このエリアは広いので、皆さん分散しての作業です。

 

私も一旦車に戻って、チェーソーを用意して。

こんな風に、杉の倒木の処理です。

これらをきれいしたり。

散らばっている枝葉も、近くのデポに片づけて。

 

他にも、コナラが途中から折れてこんな様子でした。

 

その木の切り倒して、午前の作業終了です。

あとで、知ったのですが、ハイキングコースは使用禁止になっていました。

ここでも、私たちの出番が続きますね。

 

このあと、午後は私は訳があって、作業から外れました。

2回にわたり急に天候が変わって雨が降ったのですが、皆さん頑張って作業を続けられて。

本当によく頑張りますよね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うんと久しぶりの活動は甲山神呪寺

2017-11-06 18:59:21 | 甲山神呪寺

11月の第1週目の4日は、うんと久しぶりの山仕事でした。

なんと4週連続で雨天のため中止が続いていたのでした。
 
先日の台風で、甲山神呪寺の四国88ヶ所巡りのコースが大変な状態だと連絡があって、それで、第1週目の三木行きを神呪寺に変更しました。
 
ここは神呪寺88ヶ所巡りのコースの手入れをスタートしたエリアです。
26番、27番札所ですね。

 

 

88ヶ所巡りのコースは、なんとか訪問者が通れるように最低限の手入れを神呪寺の作業担当者がされていますが、ここは何とかしてほしいと。

確かに大変な状態です。

この日の参加者は13名。

頑張りましたね。

 

倒木を利用してデポ作りです。

横木を1本ずつ積み重ねていきます。

 

こんな風にほぼ出来上がって。

 

ここに不要な枝葉を入れていきます。

 

私ともう一人のメンバーはチェーンソー担当で、大木を玉切りしていきます。

でも、この大木を切り倒したのは大きな鋸を使うメンバーです。すごいですね。

その後は私の仕事でした。

 

それを移動するのはこんなに大変です。

ヘルメットをかぶっていないのは、ご夫婦で参加している奥さんで、常時参加の唯一の女性です。

 

そしてた、午前中の作業は終了です。

半日の作業でこんなにすっきりと。

わが「尼隊(あまがさき山仕事体験隊)」はすごい力量ですね。

若いメンバーを必要としていますがね。

 

そして、午後は二隊に分かれて。

一隊は、88ヶ所のコースの周りの荒れた状態の手入れ、もう一隊は午前中に3名のメンバーが手入れをした滝の周りの手入れです。

私も午後はそちらに参加して。

 

滝の祈念所へ、水が上手く流れるように工事業者が入る予定なので、工事が始まる前までに倒木などの処理をして、少し綺麗にしたいとの神呪寺の意向です。

このあたりも、ほぼすっきりとさせることができましたね。

次回も、台風の後処理が続きますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再度、甲山神呪寺にて

2017-09-24 13:58:11 | 甲山神呪寺

昨日は甲山神呪寺での山仕事(森林ボランティア活動)でした。

 
私は腰の調子が悪かったので、高原ロッジでの活動は不参加で1か月ぶりでした。
整骨院のおかげで、腰は回復したのでしたが、最近睡眠が不調でちょっと元気がありませんでしたね。
 
四国88ヶ所巡りのコースをほぼ終えつつありますので、神呪寺から新しいエリアの提案がありました。

 

現在取り組んでいる場所にのぼりを立てて。

 

この日の最初は、その新しいエリアの下見です。

88ヶ所巡りのコース以外にもいろんな道がたくさんあるとのことです。

写真がたくさんですが、現在の活動地のすぐ近くにある水路を下っていきます。

散策を楽しんでください。

 

そして、ここが聖地です。

水に打たれて修行したのでしょうかね。

水量は滝というほどのものではありませんね。

ここまでを歩きやすいように手入れをしてほしいとの提案です。

 

下側に回ると少し雰囲気がありますね。

 

たくさんの神様も祭られていて。

 

神聖なエリアですね。

 

この鳥居のところまでは、車で来れます。

森林公園のバス停や駐車場からの道です。

 

いろいろと道がありますね。

 

途中で見かけたコナラの大木が、ナラ枯れをおこしています。

 

ヤマモモの大木もいっぱいあって。

 

そして、昼前から、前回の作業の続きです。

私が前回チェーンソーで切り倒した大木の処理から。

 

元気なメンバーに任せましょう。

私は伐採してた枝葉や枯れ木の処理に回って。

 

このエリアの手入れを終えて、早速新しい取り組みです。

先ほどの聖地への水がよく流れるように水路の清掃からスタートです。

 

こんな風に水が流れています。

次回からは、これまでのコースの続きをひとまず置いておいて、車が置ける鳥居あたりから水路に沿っての手入れとなる予定です。

 

それから、こんなキノコを見つけました。

ナラタケモドキです。

傘の下にヒダがあるのがナラタケで、無いのでモドキですね。

ナラタケ同様に、生食は有毒で、食べ過ぎても下痢をおこしたりで良くはありませんが、持ち帰らせていただきました。

 

もう一つはサルノコシカケの仲間ですね。

ツガサルノコシカケに近いようですが、硬質菌は関心が無くてよく分かりませんね。でも、立派ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの活動は甲山神呪寺

2017-08-27 15:21:01 | 甲山神呪寺

昨日は早朝に雨が。

それでいったんは活動は中止と決めたのですが、その後は降らずに何とか出来そうだということで、再度活動有のメールを入れて。
 
そんなトラブルで来れなくなったメンバーもいましたが、9名が参加して。
活動場所は甲山神呪寺四国88ヶ所巡りのコースです。
 
駐車場からの景色。
甲山でもナラ枯れがひどい状態ですね。
夏だというのに紅葉のような木々がたくさん。
枯れかけているナラの木です。
88ヶ所巡りのコースの後は是非、甲山の手入れもしてみたいものですね。
神呪寺と西宮市、そして県がそれぞれ約三分の一を所有しているとのことです。

 

私は参加できなかったのですが、先月にバス路線より上の寺側の林での活動を終えていました。
 
それで、今回からは新しいコースです。
26番から14番まで。その後はバス路線沿いで手入れは不要ですね。
こんな狭い入口の箇所です。

 

26番札所。

 

ここでも太いコナラの木が2本枯れています。

チェーンソーの出番ですね。

駐車場に戻って、チェーンソー関連の道具を車ごと移動させないといけません。

 
この下には、以前に手入れした木々が散らばっています。
見苦しいですね。
一体誰が手入れした後なんでしようかね。
皆で片づけ始めて。

 

先ず、1本目を倒しました。

私は1か月以上空いての久しぶりの作業です。

 

このあと、私もチェーンソーと共に下に降りての作業です。

 

だいぶ片付いて、倒木などで大きなデポを作り出しています。

早朝の雨と、その後も曇り空だったので、暑さはだいぶましで、何とか作業ができましたね。

 

このあと、比較的小さなコナラの木を倒して。

昼からは次のコナラの大木に取り掛かったのですが。

とっても大変な作業で、最後は鋸での作業を手伝ってもらいました。

 

太い樹でもあったのですが、樹の重さが垂直にかかっていて、全然傾かずにチェーンソーの刃に重力が掛かってしまう形だったようです。

もう心臓はパクパク。完全にダウンですね。

木のクズもとても細かい。

刃の切れ味も良くなかったようです。

 

この後、しっかりと休憩をとって、この木の玉切りをしようとチェーンソーの刃を交換して取り掛かろうとしたのですが、チェーンソーのエンジンが上手く動いてくれません。

チェーンソー自体も、「今日はもう勘弁して!」と言っているのでしようか。

このままでも大丈夫なようですので、来月に再トライですね。

 

終了間際、この日の大きなデポが完成して。

この後も周りの枝葉をたっぷりと収納することができますね。

 

もう1箇所の入口近くのデポです。

入口近くですのて、とても見栄えよく仕上げてくれています。

 

この日、作業場所で見つけたキノコが一つ。

ベニタケの仲間。

とても同定が難しい部類でして、見なかったことにしたりして(笑)。

文責:辰己

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加