♂☆アマルコルドの千夜一夜物語☆♀

大人の世界の話をしよう!...(* ^)(*^-^*)ゞ

ポインセチア&プリンセチアが色づきはじめました。(*^-^)ニコ

2017-10-13 14:31:55 | レビュー
昨日の関東地方はよく晴れて日中の気温は汗ばむほど(29℃)の暑さでしたが
今日から(関東地方は秋雨前線が停滞するため)一気に本格的な秋モードになりましたネ。

今 アマル家の縁側は3年前、ホームセンターで買ったミニポット298円のポインセチア(プリメーロ・
ジングルベルズ)と同じホームセンターで2年前、処分扱いで放出されていた1ポット700円の
プリンセチア(ローザ)を親に持ち
今春挿し木によって立派に成長した新苗(鉢)たちで埋め尽くされています。
 ↓


今年は9月16日からポインセチアとプリンセチアの短日処理を始めました。
昨年まではダンボールをかぶせたり、柵で囲ってビニールシートで覆うなど
短日処理は結構面倒だったんだけど

今年は3~4個のポインセチアではないので、縁側に20鉢ほどを並べ
夕方5時には雨戸を閉めてカーテン等で外光を遮断する処理をしています。

3日前からプリンセチア(ローザ)が
2日前(短日処理4週間経過)からポインセチア(ジングルベルズ)の苞葉先が
うっすら変色(色づき)はじめました。



あと2週間もすると(10月末には)結構色づいて縁側は色とりどりにぎやかになりそうです。

今年は親木から太く長く伸びた枝や
ジングルベルズの中からホワイト(アイボリー)色のみの苞葉枝を採取して
挿し木(移植)するなどしたことで昨年より仕立て方にバリエーションが生まれ仕上がりが楽しみです。

・標準仕立て
・大鉢仕立て
・スタンド仕立て
・ミニ仕立て   の4つ

11月に仕上がりのよいものができたらブログにアップしようかな。

MISIA - Can't Take My Eyes Off You ( 君の瞳に恋してる ) - THE TOUR OF MISIA JAPAN SOUL QUEST 2012


元祖、Boys Town Gang の Can't take my eyes off you
バックの男性二人見てると時代を感じさせるなぁ。髭を蓄え、胸毛をあらわにしてベスト着て
ヴィレッジ・ピープルが浮かんでくるね(笑)。この辺のこと知ってる人は50代後半以上の人だろうね。
先日、石橋貴明演じるキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだ・ほもお)」が男性同性愛者を嘲笑の対象にしたとの批判で論議を呼んだけど。今じゃこの男性たちのいで立ちでのウリはありえない。
しかしこのトリオ、今だと「ブルゾンちえみWith"B"」と重なって見えちゃう。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『生きがい』はやっぱり由紀... | トップ | Kちゃん、誕生日おめでとう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レビュー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL