愛犬散歩と&菜園暮らし・・・気まぐれ日記

ブログご来訪に感謝!神戸湊川神社近くで産湯に浸かり現在武蔵一宮氷川神社近くの氏子、愛称金チャン宜しくです!m(_ _)m

【緊急】藤原直哉さんTwitterより_世界の権力中枢で下克上が進行中!

2016-11-05 22:30:06 | メッセージ
藤原直哉さんTwitterを、緊急で弊ブログへ転記致します!
   
   映像借用

いよいよ時代が変わり出しました、ご判断は皆様でして下さい。





◆権力中枢の死角から、致命傷を撃たれる時代!
「安倍と安倍の周りは馬鹿丸出しだ。野党が強くなければ与党は安泰だと思ってい
 るだろ。そんな甘い時代だと思うか。
 韓国の朴大統領は、野党にやられたのか?
   
   映像借用
 ヒラリー・クリントンは、野党共和党にやられているのか?
   
   映像借用

 違うぞ、朴もクリントンも死角から致命傷を撃たれたんだ。
 しかもその死角の中枢は、自分の部下であるはずの諜報警察機関だよ。
 ウィキリークスはどこからデータ来てるか知ってるの?」

【補足:ジョン・ポデスタ氏のメールが、内部リークで流出している】
 ジョン・ポデスタ氏とはオバマ大統領の元首席補佐官であり、ヒラリーの大統領
選挙キャンペーンの責任者。
   
   映像借用






◆世界の権力内で下克上が起こっている!
「Japanファイルだってあるよ。何しろネオコンの大きなカネ元のひとつが日本だ。
 日本が無事なわけないだろう。習近平も同じ運命だと思うよ。

 クリントンの失脚で、巨大な津波が起き始めているんだ。
 ゴールドマンはもちろん、CNNだって、グーグルだってもう立ち直れないだろう。

 隠していた情報がばれるとこうなるんだ。日本も決して他人事ではない。
 クリントン一家の組員は世界にいるからね。権力に酔って私利私欲のでたらめや
 っても必ずだれかそれを記録している。国家中枢で下克上が始まっているんだ。
 もうこれは止めないと。

 決してクリントンを次期大統領にさせてはいけない、その迫真の思いが国家中枢
 のまともな連中から米国の民衆に急速に伝わりつつあるのよ。

 支持率逆転、米国で高まる“トランプ逆転勝利”のウルトラC。
   
   映像借用    
   
 ポデスタたちは秘密メールを盗聴されることを極度に恐れていた。
 だから秘密メールのセキュリティーをしっかり確立していた、と思っていたのだ
 ろう。

 スクリーンの裏側から写し取られるとか、仲間が密告するとかは考えてなかった
 のだろう。ひたすら金儲けに情熱を燃やしていたからね。」





◆まともな国民が、国を動かす時代へ変わった!
 ↑・・・ブログ店主コメント

一握りの権力者が、金まみれ(アメ)・暴力まみれ(ムチ)で国民を誘導してきた、
20世紀型の政権運営が、「闇を暴かれ」目の前で崩れて行きます!

6月の英国の国民投票でEU離脱を決めたのは、一握りの権力者では無く、英国の先
行きを憂うまともな英国民が声を上げた結果でした。
   
   映像借用
正に、下克上が始まりました!

米国大統領選挙でも、クリントンを次期大統領にさせてはいけないと思うまともな
米国民の真摯な思い、これが「秘密の闇メール」を白日の下にリークさせています。







秘密裏に実行されてきた「権力の中枢」で、下克上が起こる時代に入った様です!
まともな人々が、金と軍事力を握る権力者に、NO!を突きつけが可能になりました。

世界で権力の「一極集中」が崩壊して行きます、地域独立で「分散自立」の時代へ!
新しい時代は、老幼男女が全員参加・汗をかきますが、明るく楽しいです!

さて、貴方(女)はどちらの生き方を選択しますか?






店主ブログへのご訪問とご拝読を、誠に有難うm(_ _)m御座いました。
最後にお願い、オジさんブログその他男性日記のランキングに参加しております。
お手数ですが、下記ブログ表示ヶ所の「ポチ」をお願い申し上げます(^_^;)
ご協力を[^ェ^] を有難う御座います。
全てに感謝U\(●~▽~●)У ブログ店主 金谷  拝

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月2日(水)のつぶやき | トップ | 11月5日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メッセージ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。