猫とアートと笑うスピリチュアル

ヒーリングアーティスト くぅ~空~のブログ。amanokawaよりお届けします。

自家製酵素ジュース

2014年06月23日 | いろいろなこと

          

左が春の酵素ジュース。右が、せとかの酵素ジュースです

春の酵素はこの春、友人たちと野草を摘みに行って、それだけでは美味しくないので文旦と一緒に漬けたもの。

自然いっぱいのパワフルな春の酵素ジュースができあがりました。

面白いことに、友人たちと一緒に作っても、それぞれ出来上がりは違ってきます。

ひとりひとり、波動(エネルギー)が違うから、毎日かき混ぜているうちに違いが出てくるようです。

   

こちら、初心者におすすめ、間違いなく美味しくできる「梅の酵素」

 

作り方はとっても簡単

梅を洗って(私は農薬除去剤につけます)、梅の汚れやへそを取り除いて、クッキングペーパーで拭く。

容器はアルコール消毒したものを。材料は梅の分量×1.1倍の白砂糖。

砂糖→梅→砂糖→梅と交互に敷き詰めて、最後は砂糖で蓋をします。

あとは毎日、手でかき混ぜるだけです。

手ににいる「常在菌」が発酵させてくれるの、石鹸を使わず水洗いをした手で、かき混ぜますよ

出来上がりの目安は私は、材料が浮いてきて、水分と分離し独特の香りがしてきたとき。

泡が出てきたら、出来上がりとは限らないです。

冬などは泡が出ないときもあるし、暑いと出過ぎるときもあるので^^。

わたしは泡は、あくまで目安ということにしています。

特に梅の酵素は、泡が出やすいようで、これはアクでもあるので、落ち着くまで毎日混ぜます(*^^*)

酵素は生きているので、息ができるようクッキングペーパーか、新聞紙のようなもので蓋をします。  

出来上がりを濾したら、炭酸水と割っていただきます

これで、我が家は夏バテ知らずです

   

4日目。トロッとしてきましたが、まだまだです(*^^*)

美味しい酵素ジュースになりますよーに、って声をかけながらやさしく混ぜます^^

 

          

一週間経ちました。梅と水分が分離して、琥珀色の酵素が出来はじめています(*^^*)

この日はちょうど満月だったので、漉したかったんだけど・・・満月の酵素ジュース、ならず

芳醇な何とも言えない香りが出てくるそのときをじっと待ちます(*^^*)

            

        

そしてさらに翌日、泡が落ち着きはじめ、琥珀色の酵素の水分が増えてます。

混ぜたあとは、ビールの泡みたいになっています。

 

      

そして出来上がり。ザルで漉して、いただきます。さっぱりとした美味しい、梅の酵素ジュース。

春の酵素、せとかの酵素、梅の酵素・・・ペットボトルに入れて冷蔵庫で保存します。

さて、私はこれで酵素ファスティング(断食)します~ 今回は1週間の予定です

 

 

 

↓クリックありがとうございまーす^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アートを通して広がる世界 | トップ | 断食3日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろなこと」カテゴリの最新記事