アマオケ活動記ブログ版

所属しているアマオケ(群馬シティフィル)での活動を中心に演奏会案内や練習状況など零します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご無沙汰してます!

2017年01月27日 | Weblog
皆様ご無沙汰しております!!
もしかしたらご心配してくださっている方もいるかもしれないので久々にブログを書いてみることにしました。
新しい年もしっかり開けてしまいました。
演奏会の宣伝も書かねばと思っている間に年越してしまって;なんのご協力も出来ずすみません。。。

とはいえ、実は結構元気でやっております。
指や腰の具合はまだ悪いんですけれども、内臓のほうはどうやら健康なので 毎日きちんと食べきちんと寝て運動を心がけてやっているので、その内には良くなっていくのではないかと思います。


指はともかく長年の酷使の結果なので今は休ませなくてはいけない。
といっても仕事がパソコン入力なのでなるべくコピペで作業できるよう工夫したり、SNSのほうは音声入力アプリを駆使しております。
今も音声入力したものを若干修正しつつ作成中です。

そういう身体の状況もあるんですけれども、それ以上にうちの実家のことがそろそろ差し迫ってきて、今年は色々話を整理しに何回か帰省せねばなのです。相続関係の整理を父母が存命中にやっておかねばというのは、我が家はとても特殊な状況があるので;;
詳細は伏せますが、非常に大変なのです。
父母はまだ元気ですが、年齢考えるとちょっとあせらねばなのです。。。

そんなわけでまずは3月の連休で帰省します。
そういうのを片をつけて、身体も治してまた皆さんと弾けるよう頑張ります~。

どうぞまたよろしくお願い致しますv

この記事をはてなブックマークに追加

近況

2016年09月05日 | Weblog
随分ご無沙汰しております。
6月のみなかみ音楽祭は大変盛況に無事に終わりました。
そもそもみなかみ町での最初の演奏会のきっかけであり、ずっと主宰してくださっていた松本さんが急逝されたと聞いた時は本当にショックでしたが、運営の皆様、いつも以上に細やかな心遣いで企画進行され、とても良い演奏会になりました。
会場のどこかで松本さんがにこにこと聴いていらっしゃるに違いないと思いながら弾いていました。

個人的に今年は2月に手術療養しており無事に回復はしたものの、6月の初め頃から腱鞘炎が出てきました。
実は演奏会の時にはすでに痛みがあったので練習はあまり出来ず(幸い演奏経験のある曲がほとんどだったのでなんとかなりました;)、、、でした。
それでも参加できて本当に良かったです。

お医者さんによると梅雨時に発症しやすいんだそうです。
今回はばね指というよりは指全体に症状が出てともかくなるべく休ませなくてはいけない状況に。
更年期障害の女性に出やすいのだそうです。
本業がPC入力なしに出来ないお仕事なので、休ませるといってもなかなかどうしようもないですが。
ホルモンバランスの加減らしいので治るまではだいぶかかりそうですが、まあいずれは治ると思うので無理しないようぼちぼちとやっております。
いつ復団できるかは分かりませんが、まあメンタル的には元気にやっています。

さて、長く続けていたことのもう一つにHP開設があるんですが、ニフティのサービスの古い方が終了するらしいので、続けるには同じニフティでも移転しなくてはいけなかったりします。
そこで古い方のコンテンツはこの機会に自然消滅させることに致しました。
データベースの方は移転して続けます。
ここはgooのブログなのでここのサービスが続く限りはぼちぼちやっていきます。
が、もし古いHPの入り口からいらしてる方がいたらそちらは9月29日に無くなりますのでご注意ください。
過去の演奏会の感想や写真などもサーバーからは無くなります~。


気が付くと随分長くやってるんですね。
ニフティのサービス終了でいろんな個人サイトがWEBから消滅するらしいのですが、まあその中の一つになります。
すでにブログに移行してたり、更新止まってたりもあるんで、いい機会なのかもしれません。

続けるといっても休ませなくてはいけないもので、そうそう書き込みにはこないと思いますが、本を読んだり映画を観たりなどなど
仕事も相変わらず頑張っておりますので、どうぞ団員の皆様ご心配なく~。
練習がんばってください!!




この記事をはてなブックマークに追加

第20回記念水上音楽祭2016年6月26日

2016年06月23日 | Weblog
演奏会のお知らせです!!
2016年 6月26日(日) 第20回記念水上音楽祭

指揮 佐藤寿一  
会場 みなかみ町観光会館  
開演 14:00(13:00開場)

プログラム
第1部
・レハール  ワルツ「金と銀」 
・マスネ タイースの瞑想曲 (バイオリンソロ 風岡 優)
・ビショップ ホームスイートホーム (バイオリンソロ 片山 正子)
・チャイコフスキー  くるみ割り人形より「花のワルツ」 

第2部
・上州馬子唄 
                        
*共演*詩吟合吟                    
・桜井 桜童 「谷川岳」
・渡邊 聖堂 「宇津木鍾山」
*共演*水上・沼田オカリナ合奏団
・リチャード・ロジャース  「エーデルワイス」
・滝 廉太郎        「 花 」
*共演*ソプラノ 丸山 冨士江                       
・佐々木すぐる 「月の砂漠」
・プッチーニ  「私のいとしいお父さん」
*共演*水上小学校金管バンド 
・水口 透 「ゴーゴーブラス」
・アメリカ民謡「聖者の行進」
*共演*水上中学校・月夜野中学校吹奏楽部合同                   
・嵐ヒット曲メドレー「ジャパニーズ・グラフティー」
・ディズニー曲メドレー「A day at Disneyland」
*共演*水上小学校金管バンド・水上中学校・月夜野中学校吹奏楽部
・ふるさと
*共演*ソプラノ 丸山 冨士江
・水上小唄

詳細は下記へ
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
第20回、なんともう20年目です。
記念すべき第一回は老舗旅館「みなかみ山荘」の松本氏がメンデルスゾーンのコンチェルトのソロを弾きたい!!という希望をかなえるためにわが団に依頼してくださったのがご縁でした。
演奏会は大成功、松本氏はそれをきっかけに毎年シティフィルに演奏の機会をくださり
地元の方との音楽祭ということでコラボ企画はどんどん充実したものになり
客席もいつも満席で活気あるイベントとなりました。
みなかみ町でしか出来ないプログラムということで、私も毎年楽しみにしております。
いろいろな思いが溢れてきます。
いい演奏会になるように願っております。

お近くの方、ご興味のある方、是非足をお運び下さいませ!!

この記事をはてなブックマークに追加

Kumagaya Strings さんに行って来ました

2016年05月27日 | Weblog
定期演奏会の前に楽器の調整がしたいなあという気持ちがあって、それもだいぶ前に新しく開店しますといって宣伝にシティフィルまで来て下さった熊谷の職人さんのところに一度伺いたいと思ってました。
その希望をGW前に夫に言ったら、なんと休み中に一緒に行ってあげようという。
二人とも出不精で何か目的でもなければ遠出しないので、ちょっとしたドライブかねてでいいのではないかという話になり、熊谷まで車で行ってきました。
弓の毛替え、楽器本体の調整などお願いしたい旨を先に電話でお問い合わせして、伺う日時もほぼ決めて訪問しました。
お店の駐車場はないのですがすぐ近くに有料の駐車場もありますし、イオンも近い。
駅からも徒歩で行ける距離なので電車でも便利。

ここです。
Kumagaya Strings
http://www.kumagayastrings.com/index.html

なぜかD線が上がりやすく、G線が下がりやすいという変な感じになっていたのです。
で、弓の毛替えもナイーブなものだからすぐには出来ない、一日は預かりたいということだったので、持って行っていろいろチェックしてもらって、やっていただくことを確認して預けました。
ちょうど都内に電車で出る予定があったので、受け取りに行くのはその帰路ということにしました。
ホントはその日は定休日にあたっていたのに、受け渡しだけだからいいですよといって下さったので、とても親切です。
指板も下がってるので駒も削らなきゃ、とか、E線が変な音になってるのの調整とか、ずうずうしくも全弦の張替えもお願いしたり、いろいろお願いしました。
戻ってきて、一点まだ気になるところが後になって出てきたのでそれはまた持って行きたいと思っていますが、張り替えて頂いた弦、ガット弦なのに音がすでに安定しててペグも非常に調整しやすく、DとGの変な不安定さもなくなり、全体にとっても良くして頂きました。
都内まではなかなか二度続けては出られないし、熊谷ならいいですねー。
前橋で職人さんが常駐している楽器店が無くなってとっても困っていたので、直接いろいろ楽器を見てもらいながらやるべきことを確認してやっていただけるのは有難いです。
年に一度か二度、演奏会の2,3週前をめどに伺いたいものだーと思っていますv

私は超ド級の方向音痴だしナビがあっても一人で運転して知らないところに行きたくない質なので、もし一人で行くなら電車で、と思ってましたが、夫が先に道や周辺の状況も全部調べたりしてくれて(私の用事なのにw)私は人任せで乗っけてもらって行きました。
帰りには近くのイオンでパンを買って、別府沼公園というところで外でそれを食べた後、ウォーキングもしたりして。さわやかな日だったのでなかなか良い外出になりました。

Kumagaya Stringsさんと、一緒に行ってくれた夫には感謝でしたv

この記事をはてなブックマークに追加

知人の感想

2016年05月26日 | Weblog
先日、玉村町文化センターでの演奏会が無事に終わりました。
いつもより何かしら演奏事故もありましたし、私は個人的にはやはり一ヶ月も休ませて頂いたのが最終的には非常に響いていたのを自分で痛切に感じながら弾いてました。
なんせ不器用なので、毎回の合奏練習にきちんと参加して課題を持ち帰って地道に積み上げていかないと、本番では練習時に弾ける7割8割になってしまう、、となる、、、
風岡先生が参加下さってることが非常に心の支えになりつつも。
個人的にはたいそう反省の多い演奏会になりました。
以前に玉村でやった「田園」の時はけっこう気持ちよく弾けたという思いがあったので、今回シューマンもヴェルディも難曲だったせいもあって、終わった後楽しかった~~という感じにはなりませんでした。
桜屋敷先生は練習中も本番も渾身で振って下さってたので、その棒に応えきることが出来ない自分の力不足というのをしみじみと感じましたので、また気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。

貴重なお休みの午後に会場まで足を運んで下さった皆様には心から感謝申し上げたいと思います。

いつも聴きに来て下さっては感想を下さる知人からメールで嬉しい感想を頂きました。
若干心が弱っていたので、いつも以上に沁み入りました。

「「感動的なコンサートだったね」と、すれ違った見知らぬ方が言っていました。
同感です。
個人的には、レスピーギの曲は初めてでしたので、新鮮でした。(略)桜屋敷さんも回を重ねるたびにご自分を深く見せてくださるようで、ほんとうによいコンサートだったと思います。(略)」



クラシックお好きな方だからいろいろ行き届かなかったこともお気づきでしょうに、温かな感想です。
素敵な方にいつも来て頂いて、私も本当にいい知人を持ったなあと思っています。
顔の広い方なので、数人の方にコンサートへのお誘いもして下さって、一緒に来て下さってたようなので、宣伝までお願いしてるのです。

また来て頂いた時には、今度こそ「私も頑張りましたが如何でしたか~」って聞ける様にしたいです^^

この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日です!!H28年5月22日 玉村町文化センター

2016年05月21日 | Weblog
群馬シティフィルハーモニーオーケストラ、春の演奏会、いよいよ明日に迫りました!
下記再掲します!

2016年 5月22日(日) 第57回定期演奏会
指揮 櫻屋敷 滋人  
会場*玉村町文化センター にしきのホール 
開場*13:15~
開演*14:00~
プログラム
ヴェルディ 歌劇「運命の力」序曲
レスピーギ リュートの為の古風な舞曲とアリア「第2組曲」 
シューマン 交響曲第1番「春」  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの前橋市民文化会館ではなく、玉村町です~。
普段と違う会場ではありますが、玉村文化センターもとても良いホールなので楽しみにしております。
前橋・高崎、近郊の皆様、是非是非足をお運び下さいますようよろしくお願い致します!!


詳細はこちら↓
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/



個人的に一ヶ月会社もオケもお休みを頂いたので、今回いつも以上に練習不足が今になって堪えますが、出来る限りの演奏をさせていただきたく思っております!

この記事をはてなブックマークに追加

群馬シティフィル第57回定期演奏会のお知らせ

2016年04月30日 | Weblog
群馬シティフィルハーモニーオーケストラ、春の演奏会のお知らせです!!


2016年 5月22日(日) 第57回定期演奏会
指揮 櫻屋敷 滋人  
会場*玉村町文化センター にしきのホール 
開場*13:15~
開演*14:00~
プログラム
ヴェルディ 歌劇「運命の力」序曲
レスピーギ リュートの為の古風な舞曲とアリア「第2組曲」 
シューマン 交響曲第1番「春」  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの前橋市民文化会館ではなく、玉村町です~。
普段と違う会場ではありますが、玉村文化センターもとても良いホールなので楽しみにしております。
前橋・高崎、近郊の皆様、是非是非足をお運び下さいますようよろしくお願い致します!!


詳細はこちら↓
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/

この記事をはてなブックマークに追加

頑張らないと!

2016年04月16日 | Weblog
復職したものの、少し体調に不安なところがあって術後の検査としては来月ということで予約済みだったのだけど、外来に相談したらそれは別の病院に行ってくださいとなり(別の診療科に行かねばで、総合病院だと初診では受付しない&外来として入院してた科から別の科に紹介というシステムはないらしく;)、火曜日にお休みを頂いて普段行かないところの専門の個人クリニックに行ってきました。
検査がまたとんでもなく痛いやつで、、もう本当にもっと痛くない検査はないのかと心中思いつつ、でも結果大丈夫だったので心底ほっとしました;良かった、おおごとじゃなくて良かった;おおごとだったらこないだ手術したばかりなのにまた大手術か、、って青ざめていたので、、;
それで今度もまた別の漢方薬を処方していただき、今年は何かと漢方薬に救われるなあと。
薬を飲み始めたらだいぶ痛みもなくなってきたので、有難いことです。
手術したことに関連はしてるのだけど、一つ悪いところがあるといろいろ出てくるものですねえ。

今は、悪いところを取れば楽になるかと思ってた腰痛が一番ひどくて、こっちはもう運動して治していかないとダメなので我慢してます。というのも自宅療養中ほとんど歩かなかったせいなので;;運動不足がきわまったところに一日座って仕事してるもんだから、、腰痛大変ーー。が、とりあえず温めるだけにして薬は貼ってません。
信頼している内科の先生が以前に別件で行った時に、湿布薬はむやみに貼ってはダメ、胃潰瘍になるよとおっしゃったのでした。
前ならこのくらいの腰痛だったら即効で湿布買ってきて貼ってたところです。
が、先生いわく、「湿布薬の成分の痛み止めは患部を治療するわけではない、一時しのぎ。
むしろ、胃を悪くする副作用のほうが怖い、だから本当に痛くて動けない時に貼るだけにしなさい」でした。
治療効果がないというのが目うろこで、たぶん、痛いと体を動かさないから、動かないのはもっと悪いというので我慢できない時は貼るしかないわけですが、我慢できる痛みなら温めるだけとか冷やすだけ(打撲した直後などは冷やす、神経性の痛みは温める)の方がいいのだそうです。
今の湿布薬は冷やすだけ温めるだけというのはなく痛み止めが必ず処方されているから貼りすぎ要注意とのこと。市販のはまあまだ成分弱めですが、医者が出せる湿布薬は副作用キツイみたいです。
私も頚椎症をやったとき、整形外科の先生が一日一枚以上貼ってはダメですとはおっしゃったけど、詳しい説明はされなかったのでしたが、そういうことみたいです。
喘息を誘発する副作用は説明されたけどねー。
痛み止めというやつは皮膚に貼ろうが血中に入るのは経口と一緒なのだからというのも、普段意識してないので。
これは義母の皮膚炎騒動でも学びましたが、洗い流せばいくら塗ってもいいと勝手に思い込んで通常の何倍も塗り続けた義母のような人もいるわけなので(痒いのも辛いからね、、でも結果その薬そのものにアレルギーを起こすほど異常摂取;;結果的に酷い目に;;)、薬というのはその副作用もよく理解して皮膚だろうが経口だろうが使用量をよく守るのは大事です。
というので、イタタ、、と腰を押さえつつ仕事してるんでした;いやいや、もうなんだかね、寄る年波に勝てない;なんとかせねば;

が、そういうことで、別のある痛みはおおごとではないということも分かって晴れ晴れとしたのでしたが、気がかりだった間は練習もままならずで水曜に参加したので、まあ弾けないこと山の如し(?)
私ごときがこういってはなんですが、周囲もまだまだなので、先生のため息は海のように深いのでした。
休憩時間などそれでも仲の良い人と話してると楽しいので、きゃっきゃっきゃ、と喋っては笑いしてたら、後半の練習でさらに先生のため息は深くなり、お灸をすえられた感じでした;
能天気に参加しててすみません、、、。笑ってる場合ではないのですね;;もうすぐ本番だし;;

弾けないとこは弾けないのはある程度しょうがないが、合わせる要所要所をもっと意識して、最低限のことをもっと皆でやってくれ、というのは本当に耳が痛いですね。
結局のところ練習不足ゆえに聴く耳が足らず、合わせる意識が足らずなのです、、、
かといって、あんまり自分が弾かねばでムキになって全部弾こうとして間に合ってなかったり遅れたりしてもダメですね;個人練習は全部弾けるように努力しつつ、合奏では合わせることを第一に耳を大事にして弾かねばーー;

上にぐちぐちと書いたように、体調はいろいろ大変なとこもあるし、今になって1ヶ月休んで合奏に参加できなかったツケが響くなあ、、(不器用で要領悪いので;)、、とは思ってるんですが、気を取り直して頑張ります!先生がこれ以上気分悪くならないように、少しは晴れ晴れと帰っていただけるようにせねば。

この記事をはてなブックマークに追加

久々の合奏

2016年04月03日 | Weblog
先月無事に三連休明けの22日から職場に復帰してその翌日にはオケの合奏練習にも復帰しました。
最初は仕事に戻ってすぐはキツイかな~と思ったのですが、なんせ事務仕事なので、じっと座ってやる仕事。
いくら山積みになってて大変といってもそんなにきつくなかったので予定通り参加しました。
久しぶりなのでどこまでついていけるかなーと思ったら、ここのところ周囲の皆様も年度末仕事で休んでいる方も多かったみたいで、そこそこついていけてたような…いや個人的に弾けてないとこはいっぱいあるんですが;
ともかく久々の合奏は厳しいながらもいつもこっそりと「弾けないね、難しいねー」と話してはお互いを励まし(?)あっているお隣さんと楽しんで弾けました。
コンマスの皆様にはお休みする理由と期間を話してあったので、戻った時に喜んで頂けて有難かったです。
ご心配をおかけしました。

先週の練習では団長が88歳のお誕生日ということで、本当におめでとうございます!
お体も丈夫で現役でいつまでもご活躍されてる団長は素晴らしいと思います。
正直、自分の方は今回のように病気やら何やら、身体の方がついていってないことが多くなってきたので、団長のように長く活動を続けることがいかに偉大なことかと痛感しております。

練習は厳しいながらも戻れてほっとしました。
またいつ何がどうなるか分からない健康不安があるのはありますが、出来る間は頑張って楽しんで活動させて頂ければと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

長いお休み

2016年03月17日 | Weblog
今の会社に再就職してからすでに15年、急な欠勤をしたこともなく今まで来ていたのですが(休む時は事前に有休貰って段取りしてから休むのが基本~。幸い私の上司は有休取得で嫌な顔をしたことがない。)、1カ月も有休を貰ったのは初めてです。
都内で勤務してた時は辞める際に残ってた有休を全部消化させてくれたりはあったけど(つまり、有休日数分前倒して退社を認めてくれた)。

なんせ一カ月も一人分の仕事が宙に浮くのだから、前もって業務の整理をして引き継ぎも細かく決めました。実際に休みに入るまで1カ月作ったので私が先にやっておけることは事前に準備しておいたし、データも整理してやってくれる方に前もって渡して、実際に作業する際に不明なことは聞いて貰ったりなどを休む前日までにやっておきました。
そんなこんな準備して仕事を引き継いで下さった本社の人たちが本当に親身に「ゆっくり休んでくださいー」と言って下さったので、心置きなく休めて本当に有難かったです。

とはいえ、私が戻ってからやるということになってることもそれなりにあるので、戻ってしばらくは忙しいと思います。
普段なら半月分前倒しで準備しておいて残業しないように心掛けてるのだけど、そういうことで(仕事の)貯金が一切ないような状態で戻るので。いやしかし実は4月初めの分もやれることは先にやってはあります。
自分が戻ってから忙しいの嫌だなあと思ったのと、万一療養が長引くようなことがあったらマズイと思ったので。

そんなこんなでゆっくり過ごさせて貰った自宅療養もとうとうこの三連休明けで終わりです。こないだ13日日曜に術後初めて近場ですが運転もしてみました。ほんとは1ヶ月後かららしいですが、今度18日に病院まで1ヶ月後の診察を受けに行かねばならないので、その時にいきなりだとちょっと怖いなあと思って。
近場とはいえ、若干傷に響くのでヒヤヒヤしましたが、まあなんとか。
ガタガタした道は辛いですが、でも頚椎症をやった時に左右見るのが辛かった時よりは命がけではないですwあの時は本当にキツかったーー。

退院後は毎日いつもと同じ時間に起きて夫のお弁当は作っていたし、夕食も作ったし、簡単な掃除などゆるゆると家事はこなしておりました。私の退院後、なぜか入院してた私よりげっそりしていた夫もすっかり安心モードに;
むしろ私が早めに夕食を支度して待ってるので早くごはんが食べられて良いくらいの調子。
退院してすぐの週はさすがにしんどかったので、夫が出た後すぐ横になったりなどはありましたが、日中にあまり横になってばかりだと夜眠れないのもしんどいので、日中はなるべく起きているようにはしました。
そこで出来たのがやはり読書と溜まった録画の消化などでしたv

私が不在の間に夫がモバイルプロジェクターとロールスクリーンを買って自宅の居間を簡単な映画鑑賞仕様にしてました。こんな感じ↓

夫は以前からプロジェクターでどーんと映画を観るという試みを何度かしてたことがあるのだけど、今回のプロジェクターは軽くて小さくてどこにでも持ち運びが効くのが良いです。あと、アマゾンのファイアーTVスティック、これが画期的な商品でTVに差してもこのプロジェクタに差しても、差すだけでアマゾンの動画が簡単に観れる。プライムに入ってるのでプライム会員の安い月額の中で見放題のラインナップもあったりして、今回はそれに随分お世話になりましたw
本当の映画好きには物足りないラインナップだろうとは思うのだけど我が家はライトユーザーなので、ちょうどいい感じです。
入院中もKindle FireタブレットでDLしておいた動画を観れたので、寝つきが悪い夜でも退屈せずに済みました。
スマホ一つあっても退屈しませんが、今回Kindleさまさまでした。
Amazonプライムでは英国の連続ドラマ「ダウントンアビー」にハマってまして、まったく退屈しなかったですねー。
自宅では録画したままだった長い映画やドラマなどをどんどん消化出来たので、普段こんな何も気にしないでゆっくり出来る機会はないので休養になりました。

週明けいよいよ出社するので、鈍った身体にはきついかもしれないけど、社会復帰です。
一カ月長かったようであっという間だったなあ~~w

オケにも戻りますv 一カ月も休んじゃってその間にビシビシ練習されてた皆さんに付いていけるか心配ですが、合奏に参加出来るの本当に楽しみです~。皆さま宜しくお願いします!

この記事をはてなブックマークに追加