アマオケ活動記ブログ版

所属しているアマオケ(群馬シティフィル)での活動を中心に演奏会案内や練習状況など零します。

みなかみ音楽祭2017

2017年06月12日 | Weblog
いよいよ今週末です!!
みなかみ町のお知らせにも出ていました!!

http://www.enjoy-minakami.jp/index.php?itemid=1026


2017年6月18日(日) 第21回水上音楽祭

指揮 佐藤 寿一   みなかみ町観光会館  15:00開演

 曲目 
第1部(オーケストラを聴こう)
上州馬子唄
モーツアルト:  魔笛 序曲
ヴェルディー:  アイーダ凱旋行進曲
ムソルグスキー:  モスクワ川の夕べ
エルガー:  行進曲「威風堂々」第1番

第2部(オーケストラと吹奏楽との共演) 

水上小学校吹奏楽部 :  「聖者の行進」「ゴーゴーブラス」
水上中学 月夜野中学 新治中学吹奏楽部 :   「恋」 「花は咲く」
利根商業高校  :   「いつでも何度でも」「銀河鉄道999」
合同演奏 : ふるさと


詳細は下記まで!

http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/


もう少し身体の調子が良ければせめて裏方でもやるところですが、あいにくまだ座ってるのがきついというていたらくでして;
なんでかメンタルは元気なんですけどね~~。

オケの皆様、佐藤先生、いい演奏会になりますよう!

みなかみ町の皆様、是非、足をお運びくださいませ!!



この記事をはてなブックマークに追加

近況補足

2017年05月31日 | Weblog
先日の相続手続き話で 念のため補足 しておきます~。

私が今回税理士さんに相談した時についでのように言われたのが、子供のいない夫婦は遺言書に書いておかないと相続の権利を持つ人が親兄弟に広がるから要注意という事でした。
普通は家族は相続放棄をしてくれて配偶者に全部というので大丈夫なんでしょうけど、うちの場合 実母が重度の認知症だったり…など印鑑を押せない家族がいるので。
父が高齢とはいえまだまだ元気なのに生前に遺言書書いてもらったのも同じ理由なんですけれども。
手続きが大変になりそうなので、本人がちゃんとやっておかないと、ということなのでした。

しかし、うちの実家のそういう状況がまさか私ら夫婦にも関係があると思いませんでした。
最終的に両親や兄弟が亡くなっていた場合は今度は兄弟の子供に関わってきますので、自分の分は配偶者に全部と考えているならば、一筆書いておくのが無難です。
その方が手続きもいろいろとスムーズにいきます。
独身の方もそういうことです。

詳しくは下記のサイトなどをご覧になってみてください。私は知らなかったので目ウロコでした。
http://style.nikkei.com/article/DGXNASFK08038_Y4A500C1000000?channel=DF280120166590&style=1



私がもし病気にでもなれば、生きている内にちゃんと処理できると思いますが、急に何かあったらうちの実家の状況だと手続きできなかったりしたら夫に迷惑がかかります。
そんなことで慌てて作成しただけで、今現在健康不安は腰痛と腱鞘炎以外はないので大丈夫ですw
遺言書はちゃんと行政書士さんに確認してもらって、これならOKという状況にしました。
自筆で遺さないとダメですし、内容が通らないようだと困るので遺すならちゃんと書き方など確認した方がいいです。
公正証書でなくてもちゃんと書いておけば、万が一は家裁で手続きすれば、相続人が全員出廷するなどしなくても通用するらしいので、まだ安心です。

義母が亡くなって経験しましたが、死亡通知が受理されると金融機関は一切凍結されてしまい、通帳記帳すら出来ません。相続人全員の印鑑ほか必要な書類を揃えてその通帳を作った支店の窓口に相続人本人が行かないと、何も出来ないです。
私は夫の代わりに事務処理をしようとしましたが、それもいろいろ難しいです。
何が必要かの内容の確認すら相続人が免許証等見せて本人だと確認してもらわないと出来ません。
必要な処理は残高の金額にも拠るからです。

なので、ご高齢の両親がいらっしゃる場合は、言いにくいかもしれませんがいろいろ確認しておいたほうがいいですよ。今回義母のほうは遺産も少なくシンプルでしたが、それでも手続きを進める上では義兄に気を遣いましたし、それなりのストレスでした。
しかも顔を合わせるのが難しい遠距離で、義兄が耳が遠いので電話でも無理でほとんどメールでやり取り進めました。
遺産が多い場合はなおさら大変です。
お父さんお母さんが頭がしっかりしているうちに、家族会議(相続人だけでやる・お互いの家族は話に入れない・顔を合わせてやる)をお勧めします。

この記事をはてなブックマークに追加

近況

2017年05月28日 | Weblog
大変ご無沙汰しております。
5月の定期演奏会の案内を書こう書こうと思っていたのについ自分のことにかまけて日にちが過ぎてしまいました。
宣伝のご協力もできず申し訳ございませんでした。
素敵な舞台になったことと思います。 お疲れ様でした!!

私の方は3月の初め頃から相続手続きなどに追われておりました。
…というのも一昨年義兄夫婦のところに引き取ってもらった義母がお風呂で溺死しました。
急なことで大変驚いたんですけれども、 義母は皮膚炎もなんとかいったん治り毎日楽しくのんびり暮らしていたようです。
が、毎夜長々と入浴を楽しんでいたのが逆に仇になって、その夜はうとうとと眠ってしまったのだろうということです。
義母はお酒も嗜みませんし、具合が悪いところもなかったので風邪薬なども飲んでおらず。毎晩 1時間以上入る長湯だったがために発見が遅くなったということのようです。何が災いするか分かりません。
警察の実況検分などもあり、義姉は大変に責任を感じてショックを受けていたようでした。
私どもも通夜と葬儀に駆けつけましたが、 義母は大変に穏やかな顔でした。
痛いの辛いの嫌いなひとでしたから、大好きなお風呂で気持ちよくそのままというのはある意味幸せな死に方だったような気もします。
享年90歳ですし大往生といえるでしょう。

そんなことで思わぬ相続手続きが入り、実は去年からうちの実家のほうの手続きも進めていかねばならぬということで、3月の連休に帰る約束を姉としていた矢先でした。
だもんで今回義母の相続手続きは実家の話を進める上で大変に役に立ちました。
年金生活者である義母の相続なので実際は 相続税などはかからないのは明らかだったんですけれども、奈良の義兄はなぜだか相続税が掛かるものと思い込んでいて大騒ぎしていたのです。
しょうがないのでこちらで信頼のおける税理士さんに相談に行ったんです。
ちょうど実家のことも合わせて相談したいタイミングでしたので両方聞けてこれがほんとに役に立ちました。
とても親切な税理士さんでした。
奇しくも2つの家の相続手続きに奔走した3月から5月でした。

おかげさまでどちらもほぼ片がつきまして、実家のほうは両親共に存命なので後はともかく長寿をまっとうしてくれればと願うばかりです。実家の方はいろいろ特殊な事情があって父の生前に遺言書を公正証書として残してもらう手続きを進めたのでした。
今やれることはやるだけやったのでとりあえず安心です。
父と実家の長女にずっと任せっぱなしだったんですけれども、放っておくと話が何も進まなかったので、去年私の方で県の法律相談を受けました。
法務局の人、公証役場の人、税理士 それぞれに相談に乗って頂けたという貴重な機会を持てました。さらに帰省前に上のような事情で具体的に税理士さんにも相談に行きましたし、自分でもネットでかなり調べました。
結局のところ実姉も父も情報弱者だったのです。お陰様でなんだか相続関係のあれこれに詳しくなってしまいました;

さらに相談に乗って貰った税理士さんに子供のいない夫婦は「配偶者に財産を譲る」といった遺言書を残しておかないと、それはそれで面倒なことになるというのを言われたので、あわてて自分の遺言書も書きました。
てっきり自動的に配偶者に行くものと思い込んでいたので目ウロコでした。
それで今回の手続きの合間に、アドバイスをもらった書式を元に自筆で書いた遺言書を手続きをしてもらった行政書士さんについでに見てもらって内容はこれでオッケーかーなんてやりとりもしたんでした。
初めて実印というものを自分でも作りました。(自筆遺書なら別に実印でなくてもいいんですが、今後公正証書として遺すなら実印と印鑑登録証明書が要りますもので。でも今回はとりあえず自筆遺言書だけにしておきました。)

今までは私の実印は必要がない生活をしてきましたが、今後は何かと使うこともでてくるかと思います。
日にちを選んで印鑑登録をしてきました。
印鑑は「国家認定一級印章彫刻技能士」さんということで、なんだかとてもいい感じにデザインして彫ってもらいました。
良い仕上がりになりかなり気に入っています。

そんなこんなでこの春は生々しいお金の話ばかりしていて本当にストレスでした。
手続きも何かと忙しかったですが、幸い仕事がさほど忙しくなかったので、ちょっと職場の人に片目をつぶってもらって仕事中も何かと電話にかまけたりなどちょっとしていました。
書類取りに行くのに半休もらったり、仕事のついでに郵便局の手続きしたり。融通の利く職場でありがたかったです。
義母の方は「遺産分割協議書」というのを念のため作ったのですが(奈良と群馬で離れてるしちゃんと作った方が後々良いだろうと思ったのです)ネットで調べて行政書士さんに作成してもらうたたき台は私が作ったりしました。
本来自分で作成しても構わない文書なのですが、義兄が思い込みが強い方なのでプロ入れた方が話早いと思って税理士さんに相談し行政書士に作成してもらうとしたのは本当に正解でした。
お陰様でほぼ手続き終了しております。二軒分の手続きがほぼ3カ月内で終わってるというのはけっこう早い展開だったなーと思います。
相続関係、けっこう詳しくなったので基本的なことなら相談に乗れますよ(笑)ふふふ。

あ!体調の方は徐々に回復に向かっていますが、なんせ入力業務を続けながら腱鞘炎を治してるので、かなり回復してるとはいえ、まだ楽器の練習に戻るのはちょっと、、、という感じです。
腰痛とともに週に二回接骨院に通っており、とても丁寧に施術していただいているのでなんとかなっていくと思います。
いい接骨院にあたりました。いつも行ってる美容室に教わったのですがやはり口コミが一番ですね。
なのでまだ復団は厳しいですが、とても元気にやっておりますので~~。
皆様練習頑張って下さい!!

私は最近はバッハばかり聴いてますw

この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰してます!

2017年01月27日 | Weblog
皆様ご無沙汰しております!!
もしかしたらご心配してくださっている方もいるかもしれないので久々にブログを書いてみることにしました。
新しい年もしっかり開けてしまいました。
演奏会の宣伝も書かねばと思っている間に年越してしまって;なんのご協力も出来ずすみません。。。

とはいえ、実は結構元気でやっております。
指や腰の具合はまだ悪いんですけれども、内臓のほうはどうやら健康なので 毎日きちんと食べきちんと寝て運動を心がけてやっているので、その内には良くなっていくのではないかと思います。


指はともかく長年の酷使の結果なので今は休ませなくてはいけない。
といっても仕事がパソコン入力なのでなるべくコピペで作業できるよう工夫したり、SNSのほうは音声入力アプリを駆使しております。
今も音声入力したものを若干修正しつつ作成中です。

そういう身体の状況もあるんですけれども、それ以上にうちの実家のことがそろそろ差し迫ってきて、今年は色々話を整理しに何回か帰省せねばなのです。相続関係の整理を父母が存命中にやっておかねばというのは、我が家はとても特殊な状況があるので;;
詳細は伏せますが、非常に大変なのです。
父母はまだ元気ですが、年齢考えるとちょっとあせらねばなのです。。。

そんなわけでまずは3月の連休で帰省します。
そういうのを片をつけて、身体も治してまた皆さんと弾けるよう頑張ります~。

どうぞまたよろしくお願い致しますv

この記事をはてなブックマークに追加

近況

2016年09月05日 | Weblog
随分ご無沙汰しております。
6月のみなかみ音楽祭は大変盛況に無事に終わりました。
そもそもみなかみ町での最初の演奏会のきっかけであり、ずっと主宰してくださっていた松本さんが急逝されたと聞いた時は本当にショックでしたが、運営の皆様、いつも以上に細やかな心遣いで企画進行され、とても良い演奏会になりました。
会場のどこかで松本さんがにこにこと聴いていらっしゃるに違いないと思いながら弾いていました。

個人的に今年は2月に手術療養しており無事に回復はしたものの、6月の初め頃から腱鞘炎が出てきました。
実は演奏会の時にはすでに痛みがあったので練習はあまり出来ず(幸い演奏経験のある曲がほとんどだったのでなんとかなりました;)、、、でした。
それでも参加できて本当に良かったです。

お医者さんによると梅雨時に発症しやすいんだそうです。
今回はばね指というよりは指全体に症状が出てともかくなるべく休ませなくてはいけない状況に。
更年期障害の女性に出やすいのだそうです。
本業がPC入力なしに出来ないお仕事なので、休ませるといってもなかなかどうしようもないですが。
ホルモンバランスの加減らしいので治るまではだいぶかかりそうですが、まあいずれは治ると思うので無理しないようぼちぼちとやっております。
いつ復団できるかは分かりませんが、まあメンタル的には元気にやっています。

さて、長く続けていたことのもう一つにHP開設があるんですが、ニフティのサービスの古い方が終了するらしいので、続けるには同じニフティでも移転しなくてはいけなかったりします。
そこで古い方のコンテンツはこの機会に自然消滅させることに致しました。
データベースの方は移転して続けます。
ここはgooのブログなのでここのサービスが続く限りはぼちぼちやっていきます。
が、もし古いHPの入り口からいらしてる方がいたらそちらは9月29日に無くなりますのでご注意ください。
過去の演奏会の感想や写真などもサーバーからは無くなります~。


気が付くと随分長くやってるんですね。
ニフティのサービス終了でいろんな個人サイトがWEBから消滅するらしいのですが、まあその中の一つになります。
すでにブログに移行してたり、更新止まってたりもあるんで、いい機会なのかもしれません。

続けるといっても休ませなくてはいけないもので、そうそう書き込みにはこないと思いますが、本を読んだり映画を観たりなどなど
仕事も相変わらず頑張っておりますので、どうぞ団員の皆様ご心配なく~。
練習がんばってください!!




この記事をはてなブックマークに追加

第20回記念水上音楽祭2016年6月26日

2016年06月23日 | Weblog
演奏会のお知らせです!!
2016年 6月26日(日) 第20回記念水上音楽祭

指揮 佐藤寿一  
会場 みなかみ町観光会館  
開演 14:00(13:00開場)

プログラム
第1部
・レハール  ワルツ「金と銀」 
・マスネ タイースの瞑想曲 (バイオリンソロ 風岡 優)
・ビショップ ホームスイートホーム (バイオリンソロ 片山 正子)
・チャイコフスキー  くるみ割り人形より「花のワルツ」 

第2部
・上州馬子唄 
                        
*共演*詩吟合吟                    
・桜井 桜童 「谷川岳」
・渡邊 聖堂 「宇津木鍾山」
*共演*水上・沼田オカリナ合奏団
・リチャード・ロジャース  「エーデルワイス」
・滝 廉太郎        「 花 」
*共演*ソプラノ 丸山 冨士江                       
・佐々木すぐる 「月の砂漠」
・プッチーニ  「私のいとしいお父さん」
*共演*水上小学校金管バンド 
・水口 透 「ゴーゴーブラス」
・アメリカ民謡「聖者の行進」
*共演*水上中学校・月夜野中学校吹奏楽部合同                   
・嵐ヒット曲メドレー「ジャパニーズ・グラフティー」
・ディズニー曲メドレー「A day at Disneyland」
*共演*水上小学校金管バンド・水上中学校・月夜野中学校吹奏楽部
・ふるさと
*共演*ソプラノ 丸山 冨士江
・水上小唄

詳細は下記へ
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
第20回、なんともう20年目です。
記念すべき第一回は老舗旅館「みなかみ山荘」の松本氏がメンデルスゾーンのコンチェルトのソロを弾きたい!!という希望をかなえるためにわが団に依頼してくださったのがご縁でした。
演奏会は大成功、松本氏はそれをきっかけに毎年シティフィルに演奏の機会をくださり
地元の方との音楽祭ということでコラボ企画はどんどん充実したものになり
客席もいつも満席で活気あるイベントとなりました。
みなかみ町でしか出来ないプログラムということで、私も毎年楽しみにしております。
いろいろな思いが溢れてきます。
いい演奏会になるように願っております。

お近くの方、ご興味のある方、是非足をお運び下さいませ!!

この記事をはてなブックマークに追加

Kumagaya Strings さんに行って来ました

2016年05月27日 | Weblog
定期演奏会の前に楽器の調整がしたいなあという気持ちがあって、それもだいぶ前に新しく開店しますといって宣伝にシティフィルまで来て下さった熊谷の職人さんのところに一度伺いたいと思ってました。
その希望をGW前に夫に言ったら、なんと休み中に一緒に行ってあげようという。
二人とも出不精で何か目的でもなければ遠出しないので、ちょっとしたドライブかねてでいいのではないかという話になり、熊谷まで車で行ってきました。
弓の毛替え、楽器本体の調整などお願いしたい旨を先に電話でお問い合わせして、伺う日時もほぼ決めて訪問しました。
お店の駐車場はないのですがすぐ近くに有料の駐車場もありますし、イオンも近い。
駅からも徒歩で行ける距離なので電車でも便利。

ここです。
Kumagaya Strings
http://www.kumagayastrings.com/index.html

なぜかD線が上がりやすく、G線が下がりやすいという変な感じになっていたのです。
で、弓の毛替えもナイーブなものだからすぐには出来ない、一日は預かりたいということだったので、持って行っていろいろチェックしてもらって、やっていただくことを確認して預けました。
ちょうど都内に電車で出る予定があったので、受け取りに行くのはその帰路ということにしました。
ホントはその日は定休日にあたっていたのに、受け渡しだけだからいいですよといって下さったので、とても親切です。
指板も下がってるので駒も削らなきゃ、とか、E線が変な音になってるのの調整とか、ずうずうしくも全弦の張替えもお願いしたり、いろいろお願いしました。
戻ってきて、一点まだ気になるところが後になって出てきたのでそれはまた持って行きたいと思っていますが、張り替えて頂いた弦、ガット弦なのに音がすでに安定しててペグも非常に調整しやすく、DとGの変な不安定さもなくなり、全体にとっても良くして頂きました。
都内まではなかなか二度続けては出られないし、熊谷ならいいですねー。
前橋で職人さんが常駐している楽器店が無くなってとっても困っていたので、直接いろいろ楽器を見てもらいながらやるべきことを確認してやっていただけるのは有難いです。
年に一度か二度、演奏会の2,3週前をめどに伺いたいものだーと思っていますv

私は超ド級の方向音痴だしナビがあっても一人で運転して知らないところに行きたくない質なので、もし一人で行くなら電車で、と思ってましたが、夫が先に道や周辺の状況も全部調べたりしてくれて(私の用事なのにw)私は人任せで乗っけてもらって行きました。
帰りには近くのイオンでパンを買って、別府沼公園というところで外でそれを食べた後、ウォーキングもしたりして。さわやかな日だったのでなかなか良い外出になりました。

Kumagaya Stringsさんと、一緒に行ってくれた夫には感謝でしたv

この記事をはてなブックマークに追加

知人の感想

2016年05月26日 | Weblog
先日、玉村町文化センターでの演奏会が無事に終わりました。
いつもより何かしら演奏事故もありましたし、私は個人的にはやはり一ヶ月も休ませて頂いたのが最終的には非常に響いていたのを自分で痛切に感じながら弾いてました。
なんせ不器用なので、毎回の合奏練習にきちんと参加して課題を持ち帰って地道に積み上げていかないと、本番では練習時に弾ける7割8割になってしまう、、となる、、、
風岡先生が参加下さってることが非常に心の支えになりつつも。
個人的にはたいそう反省の多い演奏会になりました。
以前に玉村でやった「田園」の時はけっこう気持ちよく弾けたという思いがあったので、今回シューマンもヴェルディも難曲だったせいもあって、終わった後楽しかった~~という感じにはなりませんでした。
桜屋敷先生は練習中も本番も渾身で振って下さってたので、その棒に応えきることが出来ない自分の力不足というのをしみじみと感じましたので、また気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。

貴重なお休みの午後に会場まで足を運んで下さった皆様には心から感謝申し上げたいと思います。

いつも聴きに来て下さっては感想を下さる知人からメールで嬉しい感想を頂きました。
若干心が弱っていたので、いつも以上に沁み入りました。

「「感動的なコンサートだったね」と、すれ違った見知らぬ方が言っていました。
同感です。
個人的には、レスピーギの曲は初めてでしたので、新鮮でした。(略)桜屋敷さんも回を重ねるたびにご自分を深く見せてくださるようで、ほんとうによいコンサートだったと思います。(略)」



クラシックお好きな方だからいろいろ行き届かなかったこともお気づきでしょうに、温かな感想です。
素敵な方にいつも来て頂いて、私も本当にいい知人を持ったなあと思っています。
顔の広い方なので、数人の方にコンサートへのお誘いもして下さって、一緒に来て下さってたようなので、宣伝までお願いしてるのです。

また来て頂いた時には、今度こそ「私も頑張りましたが如何でしたか~」って聞ける様にしたいです^^

この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日です!!H28年5月22日 玉村町文化センター

2016年05月21日 | Weblog
群馬シティフィルハーモニーオーケストラ、春の演奏会、いよいよ明日に迫りました!
下記再掲します!

2016年 5月22日(日) 第57回定期演奏会
指揮 櫻屋敷 滋人  
会場*玉村町文化センター にしきのホール 
開場*13:15~
開演*14:00~
プログラム
ヴェルディ 歌劇「運命の力」序曲
レスピーギ リュートの為の古風な舞曲とアリア「第2組曲」 
シューマン 交響曲第1番「春」  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの前橋市民文化会館ではなく、玉村町です~。
普段と違う会場ではありますが、玉村文化センターもとても良いホールなので楽しみにしております。
前橋・高崎、近郊の皆様、是非是非足をお運び下さいますようよろしくお願い致します!!


詳細はこちら↓
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/



個人的に一ヶ月会社もオケもお休みを頂いたので、今回いつも以上に練習不足が今になって堪えますが、出来る限りの演奏をさせていただきたく思っております!

この記事をはてなブックマークに追加

群馬シティフィル第57回定期演奏会のお知らせ

2016年04月30日 | Weblog
群馬シティフィルハーモニーオーケストラ、春の演奏会のお知らせです!!


2016年 5月22日(日) 第57回定期演奏会
指揮 櫻屋敷 滋人  
会場*玉村町文化センター にしきのホール 
開場*13:15~
開演*14:00~
プログラム
ヴェルディ 歌劇「運命の力」序曲
レスピーギ リュートの為の古風な舞曲とアリア「第2組曲」 
シューマン 交響曲第1番「春」  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの前橋市民文化会館ではなく、玉村町です~。
普段と違う会場ではありますが、玉村文化センターもとても良いホールなので楽しみにしております。
前橋・高崎、近郊の皆様、是非是非足をお運び下さいますようよろしくお願い致します!!


詳細はこちら↓
http://www12.wind.ne.jp/gunmacityphil2/

この記事をはてなブックマークに追加