ベリーダンス・スタジオAl Amalのブログ

名古屋の千種・今池徒歩3分にあるベリーダンススタジオ・アルアマル主宰・Amani(アマーニ)のブログ

12月4日(水)名古屋モデルコレクション

2013-11-27 22:04:13 | お知らせ

こんな素敵な会場で踊ります。

夜景がとてもきれいだそうです!

そしてスペシャルゲストで

楽しんご
ナゴザイル
名古屋オーシャンズ 森岡さん(フットサル日本代表)
平尾 勇気 (平尾 昌晃の息子さん)
ダンスヴォーカルユニット ルージュ!
アイドルユニット ココロモヨヲ!
そして、大村知事!
 
などなどが出演するそうです!
 
アルアマルは  Amani  Setsuko  Aya Takako koyokaでベリーダンス出演します。
 
 
予約はSetsukoまで。
 
12/4(水)18:00〜22:30(時間延長ですw)
 

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高蔵寺中日文化センター発表会

2013-11-25 22:35:12 | Weblog

インストラクターのChieko改めBambi(アラビア語でピンクという意味です)が担当する、高蔵寺中日文化センターの芸能発表会が昨日行われました。

その時の写真です。

皆さん素敵な笑顔ですね。(由香ちゃんから動画も見せてもらいました~)

お疲れ様でした。

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のショー

2013-11-24 15:49:10 | Weblog

昨日のカサブランカはたくさんの生徒さん、ピラティスの先生や仲間も来てくれて楽しい夜でした。

ショーのとき・・・特にお客さんが近いとき、お客さんからも楽しいエネルギーをもらって、自分のエネルギーといい感じにミックスされてエナジェティックに気持ちよく踊れる時があります。
昨日はそんな感じの味わえてたショーでした。ありがとうございました!

 

レッスンのときもそうですね。みんなのわくわく、楽しい、かつ真剣な気持ちが広がると本当に密度の濃いいい時間が過ごせると思います。

写真 (15).JPG生徒さんのおひとりにクリスマスらしい素敵なプレゼントをいただきました。これ、なんとキャンドルなのです。ゼリーみたい。かわいらしい。スタジオに飾らせていただきます。

 

 

 

 

 

12月後半はまたエジプトに行きます。今のエジプトがどんな状況なのか、不安もありますが、また今回どんな出会い、学びがあるのか、楽しみでもあります。

 

12月14日(土)は忘年会とスタジオ1周年記念パーティーです。

前半はダンスタイム、そのあとお食事タイムにする予定です!

みなさんで今年最後の楽しい夜をすごしましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペインのネスマが踊る「ワハシティニ」

2013-11-21 13:05:33 | Weblog

来年2月に名古屋で公演とワークショップを行うネスマの踊る、とてもゴージャスな「ワハシティニ」

「ワハシティニ」は「I miss you」 「あなたが恋しい」という意味です。
とても有名なエジプトの曲ですね。

Nesma al-Andalus Wahashtini. Live band featuring Khamis Henkesh, Cairo 2011

 

ネスマワークショップ

日時:2014年2月11日(祝) 
場所:布池文化センター コンコルディアホール 名古屋市東区葵1-12-23  052-935-6113
        (市営地下鉄新栄より徒歩2分、車道より徒歩5分)  

①11時から13時半(2.5H) テクニック 7000円

ネスマの他に類をみない美しいアンダルシアンのテクニックと、ネスマが得意とするエジプシャンバラディのテクニックを学びます。バラディでどのようにエジプシャンフィーリングを表現するか?エジプトで外国人として長く活動したネスマだからこそ教えられる内容もりだくさん。アンダルシアンを受講する人はこちらを受けておくことでさらに深い学びが得られるでしょう。

②14時半から18時(3.5H)アンダルシアン11000円

「アンダルシアン」とは「モワシャハット」とも呼ばれます。スペインのアンダルシア地方は、8世紀から14世紀末までの長い間イスラム勢力に統治されていたのですが、その時期に宮廷を中心にイスラム文化の影響を受けた華やかな文化や芸術が花開きました。そのころ生まれた音楽形式や表現がアラブ地方に逆輸入されて、それをもとに生まれたダンススタイルが「アンダルシアン」だといわれています。アンダルシアンを教える先生は何人かいますが、スペイン出身のネスマは「アンダルシアンのパイオニア」といわれる第一人者です。そのネスマからアンダルシアを学ぶことは何にも代えがたい経験となるでしょう。      

 ◎セット割引 両クラス受講で500円割引 
 ◎早割    12月20日までのお振込で500円引き  
 ◎当日料金  各クラス500円アップ(セット割は適用します)        

公演

日時: 2014年2月10日(月)19時15分開演
場所: X-hall   〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-24-44大須セントラルスクエア3F.  052-265-6657    
    (名古屋市営名城線 上前津 徒歩 4 分 名古屋市営鶴舞線 大須観音 徒歩 5分)
料金: 前売り4500円 当日5000円(別途1ドリンク500円)   *限定100席。お早目に
出演 Nesma/   Ema/ Rabia/ Sanaa /Amani / Al Amal Dancers

 

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休講のお知らせ

2013-11-18 18:55:42 | Weblog

12月4日(水)お休み
12月7日(土)はじめてクラスお休み(入門・初級はあります)
12月15日(日)中級お休み 
12月16日(月)昼間の はじめて、初級 中級 お休み

1月25日(土) 26日(日)全クラスお休み

12月22日(日)からすべてのクラス、およびスタジオレンタルをお休みさせていただきます。

2014年度のクラスは1月4日(土)から通常通りスタートします。
スタジオレンタルは1月2日からできます。

 なお、3か月チケット購入の方で消化できなくなりそうな方は、休み期間の13日分は延長可能です。お気軽にお申し付けください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nesma のワークショップ

2013-11-15 21:31:25 | Weblog

こちらのブログも諸事情によりしばらく続けることになりました。

はい、つっこんでください。

「なんだよ~」

 

スペインのネスマワークショップと公演、お申し込み開始しています。

長年来日を待望されていた、ナイルグループフェスティバルの人気マスターティーチャーの一人 ネスマの初来日!とっても楽しみです。

ワークショップは12月20日までのお振込まで、早割が適用されます。

 どうぞお早目のお申し込みをお待ちしています。

 

 

 

今回は「アンダルシアンのパイオニア」とまで称される、彼女の真骨頂・「アンダルシアンの振付ワークショップ」のほかに、初心者でも参加できる「テクニッククラス」も予定しています。こちらはアンダルシアンのテクニックのほかに、彼女得意のバラディのテクニックも伝授してくれます。

バラディでどのようにエジプシャンフィーリングを表現するか?ベリーダンスの本場・エジプトでエジプト人に認められて活躍した外国人ダンサー・ネスマだからこそ学べる内容盛りだくさんです。

 

カイロのもっとも有名なナイルクルーズ船、ナイルマキシムボートでバラディを踊るネスマ。
(ナイルマキシムは一般の観光客向けのクルーズ船ですが、ランダ・キャメルやカメリアなど超豪華ダンサーが出演するので、私も何度も観に行ってます。)

こんなにかわいらしくて品があるバラディは初めて観ました!

 

ネスマプロフィール

1993年から1998年までカイロに暮らしオリエンタルダンス、エジプシャン・フォークロア、
アラブ音楽、文化、伝統についての知識を深める。この間、カイロの最も威厳あるステージで
自身の専属オーケストラとともに3500回以上に及ぶショーを行う。
またエジプト国立舞踊団レダ・トゥループにてダンサーとして所属し活躍の場を広げる。
師であるマフムード・レダとは現在でも親交がありショーの演出協力等を行っている。
1998年のスペイン帰国後は自身のダンスカンパニーAl-Andalus Danzaの主宰を務める傍ら世界各国で
ショーやワークショップを行っている。Al-Andalus Danzaは一流カンパニーとして名高くヨーロッパ各所、
またエジプトはカイロとアレキサンドリアのオペラハウス、アレキサンドリア図書館など名だたる会場で
パフォーマンスを行って来た。何年にも渡りスペインのムーア文化の伝統をベースとしたショーを行っており、
今ではアンダルシアンダンスのパイオニアとまで称される。
また彼女が設立したレコード会社「Nesma Music」においては本物のアラブ音楽CD、ダンス関連のDVD制作に
励んでいる。毎年7月にスペインの首都マドリードで行われるフェスティバルRaks Madridの主催者も務めている。

指導者、ダンサー、プロデューサーとしての長い経験、オリエンタルダンスに対する深い知識、
そして何よりも教える事への愛がNesmaが世界中のオリエンタルダンサー達に愛される由縁である。

 

ネスマワークショップ

日時:2014年2月11日(祝) 
場所:布池文化センター コンコルディアホール 名古屋市東区葵1-12-23  052-935-6113
        (市営地下鉄新栄より徒歩2分、車道より徒歩5分)  

①11時から13時半(2.5H) テクニック 7000円

ネスマの他に類をみない美しいアンダルシアンのテクニックと、ネスマが得意とするエジプシャンバラディのテクニックを学びます。バラディでどのようにエジプシャンフィーリングを表現するか?エジプトで外国人として長く活動したネスマだからこそ教えられる内容もりだくさん。アンダルシアンを受講する人はこちらを受けておくことでさらに深い学びが得られるでしょう。

②14時半から18時(3.5H)アンダルシアン11000円

「アンダルシアン」とは「モワシャハット」とも呼ばれます。スペインのアンダルシア地方は、8世紀から14世紀末までの長い間イスラム勢力に統治されていたのですが、その時期に宮廷を中心にイスラム文化の影響を受けた華やかな文化や芸術が花開きました。そのころ生まれた音楽形式や表現がアラブ地方に逆輸入されて、それをもとに生まれたダンススタイルが「アンダルシアン」だといわれています。アンダルシアンを教える先生は何人かいますが、スペイン出身のネスマは「アンダルシアンのパイオニア」といわれる第一人者です。そのネスマからアンダルシアを学ぶことは何にも代えがたい経験となるでしょう。      

 ◎セット割引 両クラス受講で500円割引 
 ◎早割    12月20日までのお振込で500円引き  
 ◎当日料金  各クラス500円アップ(セット割は適用します)        

公演

日時: 2014年2月10日(月)19時15分開演
場所: X-hall   〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-24-44大須セントラルスクエア3F.  052-265-6657    
    (名古屋市営名城線 上前津 徒歩 4 分 名古屋市営鶴舞線 大須観音 徒歩 5分)
料金: 前売り4500円 当日5000円(別途1ドリンク500円)   *限定100席。お早目に
出演 Nesma/   Ema/ Rabia/ Sanaa /Amani / Al Amal Dancers

 

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2013-11-12 14:19:46 | お知らせ

いつもブログを見てくださる方、ありがとうございます。

今後、ホームページのブログに新しい日記は更新していく予定ですので、そちらをご覧ください。

このブログも当分残して置く予定です。私のここ数年のベリーダンスにかかわる大切な記録がいっぱいですから!

Facebookでも情報載せていきますので、ぜひそちらも合わせてご覧ください。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルアマルベリーダンススタジオのホームページが変わりました

2013-11-08 18:08:57 | Weblog

ホームページが新しく素敵になりました。

 

http://www.alamalbellydance.com

 

 

休講や代講の情報は、トップページの「新着情報」にて確認できます。

 

よろしくお願いします。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Facebook に アルアマルベリーダンススタジオのページができました

2013-11-04 17:26:06 | Weblog

Facebook に アルアマルベリーダンススタジオのページができました

https://www.facebook.com/alamalnagoya

お友達になって 「いいね!」をお願いします!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Raqia & Soraiya

2013-11-03 01:29:47 | Weblog

大阪に、Raqia Hassan のワークショップを受けに行ってきました。 

Raqiaは もっとも有名なエジプト人振付師の一人で、カイロの アハランワサハラン というビッグフェスティバルを主宰しています。

(Raqiaは ”ライヤ”と呼ぶのか”ラキア”と呼ぶのかとたまに聞かれますが、どちらも正解です。なぜなら qi はエジプト方言では母音を発音しないからです。ですから ”ライヤ”はエジプト式の呼び方です。)

ライヤには昨年末にエジプトでプライベートレッスンを受けて以来です。

振付は完璧には仕上げませんでしたが、テクニックについてとても丁寧に説明してくれるので、毎回本当に勉強になります。
また、合間にしてくれる話も興味深くて(今回は バラディとシャアビイの違いについて、ガワージについて、 最近の日本のベリーダンサーについて・・・などなど)、振付仕上がらなくても大変充実した気分になりました。

 

夜はソライヤのショーを観に行ってきました。
何度もエジプトで観たソライヤ、初めて観たカワエブ。どちらも本当に素敵でした。特にカワエブはどっしりとした重みを感じる踊りで、

「これこれ、これがエジプシャンだよね~~」

と感動。

日本人のダンサーも皆さんそれぞれ好きでしたが、なんといっても、ソライヤのバンド!

タブラ、ドフ、バイオリン、ギター、キーボード、ドラム、アコーディオン

と、なんとも豪華に7人もカイロからバンドメンバーを連れてきてくれたんです。

カイロのナイトクラブにいる感じをふっと思い出して、ぐっときました。

 

知恵子ちゃんと令子ちゃんも一緒でした。

大阪駅で新幹線に乗るまえに食事してます。

3人ですごい量を食べまくりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加