ありのまま日記

~アセンション時代を楽しく生きよう!~

好評につき再掲載します 89

2017-05-19 19:35:02 | おススメ バックナンバー

繋がる光の輪

2012-09-26 19:59:45 | ディスクロージャー・UFO

ネットをクルージングしていたら、
こんなメッセージを見つけました。 
拡散を希望します。

地球の未来のためにも、宇宙ファミリーである
地球外知的生命体との一刻も早いファーストコンタクトに願いを込めて。

『ETのみなさん!早く現れて下さい。私は、この惑星の地球外知的生命体との文明交流と地球並びに宇宙の進化発展を選択します!』



*********************

ET(地球外知的生命体)からのメッセージ
 

先日、以下のような内容のホームページを見つけ、これはぜひ他の人たちにも知ってほしいと転載の許可をいただきましたので掲載します。


  「僕たちが 現われるほうがいいのかどうかを 決めて!」

  君がこのメッセージを誰から受取ったかは問題ではないんだ。

  大切なのは、君がこのメッセージをどう思い、どうしたいかということだけなんだ。

  

  君たちは、大人たちにじゃまをされずに幸せになりたいとねがってるよね。

  

  そのきもちを感じてこの問いかけをしています。

  

  君の心のエネルギーは、どれだけほんとうの宇宙のこと、ほんとうの自然のこと、ほんとうの人間のこと、

  ほんとうの愛を知っているかによって決まるんだ。

  

  君の幸せは、君が与えて、そして受取る愛によるんだよ。

  

  どうして今の地球では、戦争や自然かんきょうがはかいされていくのか、悲しく感じている人は、きれいな心の持ち主なんだ。

  ほんとうのことを知ろうとしている人たちの仲間なんだよ。

  

  僕らは君の気持ちを無視して君の未来を変えようなんて思っていない。

  このメッセージは世界中の人たちの気持ちを聞くアンケートと考えて!

  

  君は、どうしたらいいと思う?

  

  

 《その1》 「僕たちについて」

  君たちの科学者もえらいお坊さんも神父さんも牧師さんも、人間の何千年もの長い歴史の中でおこった不思議なことについて、

  同じ答えを見つけてないんだ。

  ほんとうのことを知るためには、どんなに難しいことでも、ひとの意見を聞く前に、まず自分の気持ち、心がどう思うのか

  感じるのかを最初に知らなきゃならない。

  21世紀になって、新しい知識や考え方を研究する人がすごく増えてるんだ。

  おかげで「ほんとうのこと」の一部分がドドッとわかりはじめているんだ。

  

  特にここ50年の間に、人間の歴史のなかで奇跡とかおばけのしわざとしか思われなかったようなことが、

  ほんとうの世界では説明ができちゃう。

  そして、きみらの未来には、もっと驚くような事が待っているんだ。

  すっごく良いこと と すっごく悪いことがいっしょにおこっちゃう。

  

  この銀河系にいる10億以上の人間以外の生命体のように、形や見かけは説明するのが難しいけれど、

  ある大人たちが「地球外生命体(宇宙人)」とよんでいる存在だよ。

  

  君と僕たちは、心の成長の段階が違うというだけで、だいたいはいっしょ。

  社会のかたちもだいたいはいっしょ。

  でも僕らの社会はすぐれた種族の知恵を基に作られているので、君たちの社会にも役に立つはず。

  

  だからきみたちにもそれを教えてあげたいんだ。

  

  君たちのほとんどが地球に生まれて、魂をみがく勉強と経験をつんでいるように、僕達もおんなじ旅の途中なんだ。

  だから僕達が特別な存在ってわけじゃない。神さまでもなきゃ救世主ってゆうわけでもない、いってみれば宇宙の兄弟かな、

  そして君たちとまったく同じ仲間なんだ。

  

  僕らの体はだいたい君らと一緒だけど、ちょっとの違いはある。

  「アミ小さな宇宙人」を読んだ人ならわかると思うけど、ペドゥリートとビンカの違いと思って。

  

  僕らはずーと君たちを見ていたけれど、君たちにはそれがわからなかった。

  だって君らの目にも耳にも見えない聞こえないさわれないような方法で存在しているから、君たちはまだ僕らの存在を確認

  できないんだ。

  

  たった今、君たちの前に現われてそのことを証明したいと思ってるけど、宇宙連合の決まりでは、まだそれをするには

  君たちの同意をとらなければならないんだ。

  

  このメッセージを読んで君が、君自身の考えを直接僕らに教えて。

  

  僕らの代理になる人間はまだ君たちの地球上にはいないんだ。

  

  

 《その2》 僕らが君たちに見えない理由

  僕らの世界では、勉強と経験があるていど進むと、たとえば地球では幼稚園が終わって小学校に入学するように。

  つぎにする勉強と経験は目に見えない耳で聞こえないものも体験するんだ。

  君らの地球でも特別な実験室で僕らといっしょに多次元構造とか物質化という発見をしたんだよ。 

  でもね、このことは一部の大人たちの考えで、まだ君たちには知らされていないんだ。

  

  実は、君らがUFOと呼んでいるやつがその技術を使った多次元構造の宇宙空間移動用の乗り物なんだ。

  

  今までもUFOを見たり宇宙人に合ったという人の話を聞いたことがあると思うけど、全部が全部僕らのやったこと

  ではないんだけどね。

  君たちや大人たちがそのことを真実として取り上げないのは、ある選ばれた人間にしか見えないように現われて

  いるからなんだ。

  

  君たちは、自分の目でUFOを見ないとほんとかうそかは信じられないよね。

  ぼくらもそれは当然のことだと思ってる。

  

  そして、このことは君たちの社会に影響をしないように、一部の選ばれた人間にだけ僕らのメッセージを伝えてきたんだ。 

  宇宙にはいろいろな宇宙人がいるけれど、みんなが同じ考えをしているわけでもない。

  

  ここでちょっと言っておかなければならないんだけど・・・

  

  君たち地球人の政治を影であやつっているあまり良くない宇宙人もいて、彼らはこのまま君たちには見えないままでいて、

  自分達を未知で神秘的な存在としていつづけることで君たちに恐怖感を植え付けて、その権力を持ち続けようとしているんだ。

  

  僕らは君たちのほんとうの気持ちを尊重して、地球人が自分達自身の力で技術的にも霊的にも成熟した状態に進化ができる

  ように見守っているんだ。

  

  地球人は他の星からも宇宙の家族の一員になることを期待されているんだ。

  

  僕らは今、君らの前に堂々と出て行って君らが宇宙の連合に加わる助けができるんだけど。

  まだやってない。

  だって、君たちそして大人たちのほんの少ししかそのことをほんとうには望んでいないんだ。

  

  そのことを知らないひと、興味がないひと、それと僕らを怖がっているひと、いろんな理由でほんとうは君らの地球が

  緊急事態にあることに気がついていない。

  いや、気がついていても自分にはどうにもならないとあきらめてる人。

  

  残念だけどUFO研究家のほとんどはただの光の数を数えているだけなんだ。

  

  今、本当に必要なことは、宇宙に対して僕らに対して現象的(見える、聞こえる)な探求でなく精神的(感じる、ひらめく)

  な探求が大事なんだ。

  

  

 《その3》ほんとうの君はだあれ?

  君は、きみの両親そしておじいちゃんおばあちゃん、そのまたおじいちゃんおばあちゃん、もっともっと前のおじいちゃん

  おばあちゃんの子孫だよね。

  世界中の子供達もみんなおんなじ。

  だったら、みんなの先祖に感謝を忘れないようにして、みんなでこの地球に生まれて来た目的を考えて、行動しなくっちゃ。 

  肌の色、目の色、髪の毛の色の違いってなに? 

  アメリカのすずめと日本のすずめとフランスのすずめはちがうすずめ? 

  すずめどうしはなにかをうばいあってけんかするのかな?

  

  君たちはもう、多少のちがいにこだわらないで、それぞれの良いところをそんちょうしあって、みんなで仲良く暮らした

  ほうがいいんじゃないかい?

  

  人類愛というおおきな心につつまれて。

  

  でもね、だんだん世界が混乱してきて、大人たちはそのきっかけを失いつつあるんだ。

  

  だからきみらに相談したんだ、僕らとコンタクトをとらないかい?って。

  

  

 《その4》君たちの状況について

  今までは特別な時をのぞいて、君たちにアドバイスするのは未来のことをきめるときにちょっとだけやってたんだ。

  だってそれがいちばん君たちにいいことがわかっていたから。

  

  君たちがほんとうのことを考え始めたときに誰にもじゃまされないほんとうの自分になれることがわかったからね。

  だけど、そんな人たちが増えてはいるけどやっぱり今までのままがいいと思わされている人の方が多いんだ。

  

  ちょっと前まで、人間は自分の決めたことを反省したり直したりできていたのに、テクノロジーの発展にひきずられて

  地球やそのすべての生き物に対してのコントロールができなくなっちゃたんだ。

  大人たちはだんだん自分でもどうにもならないところまできちゃたんだ。

  だから君たち子供もいやでもそうなってしまうんだよ。

  心にも体にも良くない技術が一人歩きを始めてる。

  

  でもね君がほんとうの自分を見つけようとがんばっていれば、まだなんとかなるんだ。

  それを自分たちでなんとかするのがいちばんいいから、僕らはぎりぎりまで見えないままでいるんだよ。

  だけど、もっといっぱいの仲間がそのことに気づかなければ君のがんばりも無駄になってしまうんだ。

  そのときがこないように願うだけだよ。

  

  君はそのぎりぎりの時まで大人のやることを見ているのかい?

  大人の決めたことの責任を取らされるのは子供のきみたちなんだよ。

  

  いままでずーと大人たちは戦争で強い弱いを決めてきた。

  どっちかが負けないとどっちかが勝たないんだ。

  今では情報網が発達して地球のどこでも今何がおこっているかがわかる時代になったのに、いまだに大人たちは争いを

  やめようとしない。

  それどころか、自分の首をしめるような兵器まで作ってる。

  ばっかじゃないの?

  

  君たちにはまだまだ隠された能力があるのに、それが解らない。

  だから次の学年に進めないんだよ。

  

  この地球には何十億の人間が生きているのに、君らの学校も生活も自然界のすべての命も、一部の大人たちのわがままで

  あやつられているんだよ。

  

  君らは学校で教えられたことが全部正しいと思わされているから、自分の考えは正しいと思わされているから、

  そんな大人たちにあやつられてしまうんだ。

  

  でも、ほんとうのことを知らなければ、何が正しいか何が間違っているかが解らない。

  でも君はまだ大人にはかなわない。

  社会科の歴史の勉強はそんな大人たちの戦略なんだ。

  テレビのコマーシャルもその戦略のひとつだよ。

  

  今の時代は進化と破壊の綱渡り。

  できるかできないかのせとぎわなんだ。

  でも君たちに知らされていることはちょとだけ。

  化石燃料の石油があと何年でなくなるとか言ってるけど、じゃあそれに変わるエネルギーはどうするのか無責任な大人たちは

  考えてないみたい。

  

  地球の自然環境はそんな大人たちに壊され続けて、もう君たちの未来なんか考えてくれていないんだ。

  天然資源の奪い合いで石油も食料もだんだん値段が上がっていくよ。

  そして又大人たちはそれを奪い合って戦争だ。

  国も町もみんなそれにまきこまれていく。

  

  大人たちの憎しみあいがはげしくなっていく。

  でもね、ほんとうのことに気付き始めた人たちの愛も増えてきたんだ。

  その人たちが大きな混乱をおさえる役目をしてくれるんだ。

  そしてどうしたらみんなが仲良く暮らせるかをみんなで考える役目をしてくれる。

  だけどその考えをやってくれる仲間がまだたりないんだよ。

  

  大人たちのほとんどはめんどうなことにかかわりあいたくない。

  目の前に危険がせまっているのに、だれか偉い人が解決してくれるだろうと思ってる。

  でもね、その偉い人たちがやっていることは、会議と討論ばっかしでみんなが幸せになれる方法はたぶんみつけられないよ。

  

  だから今君たちがやらなければならない、やらなければ暗い未来が君たちを待っている。

  今が君たちの未来に大きな影響をおよぼすことを忘れないで。

  

  さあ、それじゃどうすればこの世界を変えられるのか。

  大人たちも君らを育てるために一生懸命がんばってきたんだけれど、そのやりかたがまちがいだったことに気がつき始めた。

  

  昔はみんなの危機にみんなで協力してたちむかった時があった。

  でも今の地球はとってもあぶないときのちょっと手前にいるんだよ。

  それは、とっても良いことでもありとっても悪いことの両方をもっている。

  

  

 《その5》「第三者」ってだれだ?

  僕らと連絡をとる方法が2つあるんだ。

  1つは代表者を通して。

  (あれ?さっき人間の代表者はいないってゆったのに)

  もうひとつは、選ばれた人に直接に。

  最初の方法は議論や関心をまきおこすよね、きっと。もうひとつの方法は人類に目覚めをおこさせる。

  

  最初の方法は人間をこのままずっとあやつっていたいグループがやっていたこと。

  だから今の地球の資源も遺伝子もひとの心さえもおもいのまま。

  

  もうひとつの方法は天使さんたちがやっていたこと。

  

  僕らは数年前に君たち人類の代表者に会って、君たちに応援をさせてほしいと頼んでみた。

  でもその代表の大人たちはそれをされると自分たちが損をするからって僕らの頼みをことわった。

  

  僕らはその代表が人類全部の幸せを願っていると思っていたけど、そうじゃなかったみたいね。

  だから今、そのときの代表者をぬきにして、君たちひとりひとりに聞いてみることにしたんだ。

  

  君たちは知らないけど、今の強い国を作れたのは宇宙人の手伝いがあったからなんだよ。

  ほんとだよ。

  そして彼らは君たちを上手にあやつる方法を発見したんだ。

  ほっておくともうすぐ彼らのいいなりにされてしまう。

  

  でもね、忘れないで。

  ほんとうのことに気付き始めた人たちがそんなことはさせないぞって、頑張ってるんだ。

  もうひとつ忘れないで。

  UFOがやっていることは君たちに危害を加えようとしていることではないんだ。

  今はちょっと説明するのがむずかしい。

  

  

 《その6》そんなにむずかしいのにどうやってほんとうのことをしればいいの? 君たちの自由ってなんなの?

  君たち人類の平和と一体感が僕ら宇宙人とのコンタクトの始まりになるでしょう。

  でもそれは、君たちを操っている存在にとってはぜったいにさせたくないことなんだ。

  だってそうなったら君たちを操れなくなっちゃうでしょ。

  世界中の政治家も彼らに操られているんだよ。

  彼らのねらいは君たちがおたがいにいがみあって争うことなんだ。

  そしてその憎しみのエネルギーが彼らの大好物。

  君たち地球人が宇宙連合に加盟するのをじゃましてる。

  

  ここ2~3年のうちに彼らの計画が成功しなければ、このメッセージもむだになってしまうかもしれない。

  彼らもせっぱつまってるんだ。

  でももしそれが実行されたら君らはしばらく大変なことになってしまうんだよ。

  

  そんなことにならないためにも、君たちは十分な情報を知らなければならない。

  

  君たち人間と同じように、僕ら宇宙人にもあまり良くないやつもいるんだ。

  でもいまの君たちにはそれを見分けることは難しすぎる。

  その時が来たときのために君たちの直感力、ひらめき、をきたえておかなければならない。

  ほんとうのことの大切さをよーく理解しなければならないんだ。

  

  僕らは君たちの地球の平和とみんなの幸せのための方法を持ってきた。

  

  

 《その7》僕たちが君たちにしてあげられること

  僕たちは君たちにほんとうの宇宙のこと、ほんとうの命のことを教えてあげられる。

  そして、ほんとうのなかよし、おんなじ宇宙の兄弟としてのつきあい方、新しい技術、苦しみのなくしかた、

  独裁者の力のコントロール、新しいエネルギーの使い方、それとほんとうのほんとのことを知る方法を教えてあげられるんだ。

  

  

 《その8》僕たちが君たちからもらえるもの

  僕たちの最高の喜びは、君たちが僕らの協力を望んでくれたときに僕らの仲間が増えること、そして君たちがほんとうのこと

  を知ったときの喜びを見ることなんだ。

  喜びのエネルギーは宇宙でももっとも素晴らしいパワーなんだよ。

  

  

 《その9》僕たちは君たちにほんとうの気持ちを聞きたい

  君は、僕たちが現れることを願っていますか?

  

  

 《その10》君はこの質問にどうこたえますか?

  僕たちは君たちのほんとうの気持ちをテレパシーで知ることができます。

  君は自分でまたは友達とでも、この質問をまじめに考えて、そしてほんとうのじぶんの気持ちを心で思うだけで良い。

  たとえ君が地球上のどこにいようと僕らには君の答えがわかるんだ。

  メッセージのことを考えながら自分の答えを「はい」か「いいえ」で思うだけでいいんだ。

  

  簡単な質問だけれども、この質問にはすごいエネルギーがあるから、君のほんとうの気持ちをしっかりと君自身の心に聞いてみて。

  大人の意見をきかないほうがいいと思うよ、君のほんとうの気持ちが動かされちゃうから。

  

  もしも迷っていたならすぐに答えを出さないで、まずは深呼吸をして、ほんとうの自分の心と向かい合うためにちょっとの間

  他の悩み事に休んでもらう。

  そしてほんとうの自分のパワーを信じてエネルギーを充電。

  君が僕らの出現をほんとうに望むことは、僕らにとってはとてもうれしいことなんだ。

  

  もし君が何かの儀式やトランプなんかで答えを出そうとしてるなら、それはほんとうの君の気持ちではなくなっちゃうから

  気をつけて。

  

  だれにも話さなくてもいいんだ。

  君がほんとうの君の気持ちで心から答えをだしてくれたなら、その答えは僕らに届く。

  そして君たちの未来の運命を変えるんだよ。

  

  

 《その11》レバー効果ってなんのこと?

  できるだけたくさんの友達に、この事を決めてもらいたい。

  べつに未来の地球のことに興味がないひとでもかまわない。

  君のできる範囲で友達に伝えてほしいんだ。

  どんな方法でもかまわないから。

  ただし、これだけはまもってほしい、だれかにゆわれたから、

  とか書かないとばちがあたるとかは絶対にしてはだめ。

  ほんとうの自分の気持ちでそうしたいと思ったひとだけ。

  

  僕ら宇宙人についていろいろな情報が今までもあったと思うけど。

  まどわされないで。

  これは僕らにとっても君たちにとってもすごく大切なことだから。

  君自身が君のほんとうの気持ちで考えて答えをだすということは、君の大切な権利でもあるし、また責任でもあるんだ。

  

  人まかせは自分の権利の放棄だし、いいかげんな考えは最高の結果にはつながらないんだ。

  ほんとうの気持ちでそれを望まないなら、はっきりと「だめだ」と言ってください。

  ほんとうの気持ちで考えてくれたら、それがイエスであろうとノーであろうとかまわない。

  どっちにしたらいいかわからないけどとりあえず、「イエス」っていうのもだめ。

  これは学芸会の余興じゃないんだ、宇宙の出来事を決めるほんとうに大切なことなんだ。

  

  君たち地球人の歴史の中には少数でもその時代の歴史を動かした人物が紹介されているよね。

  

  今の君たちの星では、ある一部の大人たちが世界の事を決めて動かしているように、君たちにだって今の地球の悲劇的な

  状況を変える力があるんだ。

  きみにはほんとうの幸せ、ほんとうの愛の心で地球を変えていく力があるんだよ。

  

  君たちの先輩の言葉で「あなたの手を貸してください。

  そうすれば、私は地球を持ち上げるでしょう。」っていうのがあったよ。

  

  そして、このメッセージを広める事が、みんなのほんとうの気持ちをつなげる力となり、永遠の宇宙の兄弟のつながりを

  広めるレバーとなるんだ。

  

  君が僕らに対する偏見を乗り越えることで、地球をもっとすばらしい星にすることのできるオペレーターになれるんだ。

  

  

 《その12》ポジティブな選択の結果として何がおこるのか。

  もし君たちの多くが僕たちの登場を望んでくれたら、すぐにでも地球とその上空に多くのスペースシップ(UFO)が

  目に見える形で現れる。

  たぶん、君たちや大人たちもびっくりして、今までの考えが間違っていたことに気がつくでしょう。

  

  だだ君たちの前に姿を現すだけでも君たちの未来にすごい影響を及ぼすんだ。

  今までの地球の多くの知識がひっくりかえり、社会のシステムも考え直さなければならなくなる。

  君らは僕らを自分の目で見てその存在を確認できるから、いままでのように誰かに力が集中することなく、一人一人が

  パワーをもつことになる。

  つまり、君たち個人の存在価値がグーンとアップするんだ。

  

  いちばん重要なのは、君たち地球人が、日本人だアメリカ人だ白人だ黒人だなんて言ってないで地球の住人としてひとつになれること。

  

  前に話した、影で人間を支配しようとしていたあまり良くない連中も、君らの新しい選択の結果、だんだんその力を失っていく。

  人類という大きな家族が誕生するんだ。

  (ほんとうは今でもそうなんだけど、勘違いしてる人が多いね)

  

  その後は、君らが望むなら宇宙連合の一員として平和的で礼儀正しい交流が始まるんだ。

  

  このことを知らずにいて、突然僕らを目の当たりにした世界中の餓えに苦しむ人たちや、宇宙人の地球侵略だーなんて思っちゃう

  人たちは腰をぬかすかも。

  だれ一人として心の中にほんとうの愛と光を持たない人はいないんだ。

  苦しみや悲しみがそれを曇らせている。

  見ていてとっても悲しいことだね。

  

  この光は人類の未来の可能性、これからどんどん良くなっていくよ。

  

  数年から数10年間段階的にいろいろなことが起きることになる。

  僕らのスペースシップの出現を最初に、地球外生命体(宇宙人)との出会い。

  そして僕らとの技術的や霊的発展のための共同事業。

  銀河宇宙での新しい発見なんかもあるんだ。

  

  そして、そのたびに君たち自身の選択をすることになる。

  新しい発見が人類にとって幸福をもたらすものかどうか、君たち自身が決めるんだ。

  だれかいちばん権力を持っている人が自分の都合で決めることはもうない。

  もし君たちがほんとうの気持ちで僕らにいなくなってもらいたければ、僕らはすぐにいなくなる。

  ほんとだよ。

  

  このメッセージがみんなの協力で世界中に広がるには、数週間か数ヶ月かかるかもしれない。

  でも僕らが君たちの前に姿を現すには、ほんとうの気持ちでそれを願う人たちがもっと増えなきゃならないんだ。

  

  ほんとうは今でも世界中で心やさしい人たちが、神社やお寺や教会、いやどこででも平和と幸せを祈っている。

  それとこのメッセージに対する答えとはそんなに変わらない。

  

  僕らはもともと祈りを実現する方法をしっているんだよ。

  

  

 《その13》どうして人類の歴史にジレンマ(いたばさみ)があるのか。

  僕らは君たち人類が知らない連中に対してうたがってかかる性格を知っています。

  だから初めは、僕らを見たらうたがうんだよきっと。

  でもそれがかえって世界中の人たちの団結につながるんだ。

  

  でもどうしたら僕たちの出現がこのアンケートの結果、みんなが心から賛成してくれたからだってわかるだろう。

  まだ実際に出現したわけじゃないけどね。

  だって、まだ賛成してくれる人の数がたりなすぎるんだもん。

  そうじゃなければとっくに君たちの前に出て行ってるよ。

  

  君たちの中で、うんと疑り深い人は僕らが君たちの前に出て行く許可を取るために、このアンケートを信じ込ませて、

  そして地球征服をたくらんでるんじゃないだろうか、なんて思う人もいるだろうね。

  

  でもさ、足下に探しているものがあるのに、違うところを探していたら君だって教えてあげるだろ?

  

  うんと疑り深い人にどうやって説明しようか。

  戦争もけんかも相手がどこにいるか解らなければ何もできないよね。

  有利にやるにはあいてのことをよく知ったうえで相手にとっかかる。

  これがけんかの強いやつのやり方。

  先手必勝?テロリストも似たようなことをしているね。

  あんまり良い事じゃないけど。

  僕らは君らに突然襲いかかったりしてないよ。

  ちゃんと知らせてちゃんと聞いている、それでもまだ君たちの賛成数がたりないからまだ待ってる。

  

  なにがどうであれ、君は君のほんとうの気持ちの裁判官だ。

  答えがどうであれ僕らは君のほんとうの気持ちを尊重するよ。

  

  今のまま君らを操っていたい連中には、このことをでっちあげか嘘八百として無視するように仕向けられることでしょう。

  

  君たちはもう自分たちで僕らの存在を証明できるところの直前なんだ。

  

  今の君たちは君らを操る連中の罠の中、パンドラの箱の中にいるんだ。

  君の決定が何であろうと、いずれは自分から箱を抜け出す時がくる。

  

  そうなった時に、君らはいろんな体験もしたことのないことに巻き込まれる。

  その時は自分の直感、ひらめきにたよるしかなくなるんだよ。

  君は自分の目で僕らを見たいかい?

  それとも大人の言うことを信じてそのままでいたい?

  これはとても大切な判断なんだよ。

  この先何千年か過ぎたある日、このことがどんなに大事なことであったかが解る時がくる。

  2つの未来のうちどちらかを選ぶことが。

  

  

 《その14》どうして僕らはこのメッセージを広めるのか。

  できるだけ大勢の人にこのメッセージを知らせてください。

  このことは何千年先の未来まで人類の歴史に影響を及ぼします。

  

  今このメッセージを無視するならば、何年か先に問題を先送りすることになります。

  その時までもし人類が生き残っていたとしても、少なくとも1世代(約80年ぐらい)は人間の歴史は暗く悲しいものになって

  しまいそうなんだ。

  

  自分では答えを出さないとしたら、他の人の意見に従うということになるよ。

  他の人にこの事を教えないとしたら、君が望まない結果になってもしかたなく従う、ということになる。

  また、関係ないと無視したならば、ほんとうのことを知る権利を放棄したことになる。

  

  これは君の未来のことであり、人類の進化に大きな影響を及ぼすことなんだ。

  

  この情報が広まらないで、みんなの意見が無視される可能性もある。

  でも全てのほんとうの気持ちは宇宙連合に認識されるから安心して。

  

  もし明日、君の家の上空に僕らのスペースシップが何千隻も浮いてることを想像してごらん。

  テレビも新聞もみんなみんな大騒ぎするだろうね。

  その時になってこのメッセージを広めなかったことを後悔しても遅いよ。

  君を焦らせているわけではないんだけど、自分でしっかりと考えて、自分のほんとうの答えを見つけてね。

  

  テレビや新聞ではこのメッセージは取り上げてくれないでしょう。

  だけど君は名前が出なくても、ほんとうの気持ちがそう思うのなら、このメッセージを広げる手伝いをしてくれるよね。

  

  そう、自分の未来は自分で開拓しなければならないんだよ。

  

  もう一度聞きます

  「君は僕ら(宇宙人)が現れることを願っていますか?」

  

  このメッセージを思うように使ってください。

  書き換えたりコピーをしたり自由に広めてください。

  ただし、メッセージの内容を変更したり、削除などはしないでね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

 地球の各国語に翻訳されたこのメッセージをあなたに送った人が誰であったとしても、それは重要なことではないので、あなたの

 心の中で「匿名」としておいてください!

 最も重要なことは、「このメッセージとともにあなたが何を行うか」ということなのです!

 今、皆さんの一人一人が、自由意志で行動し、幸福になりたいと願っています。

 これは今、我々があなた方のその願いを受け取り、あなた方とコンタクトしつつある結果なのです!

 皆さんの真の自由とは、あなた方一人一人が持っている【叡智】という力を、いかに発現するかにかかっています。

 そして皆さんの真の幸福とは、【宇宙の法則】である、「宇宙に与えた分だけの愛を受け取る」ということに、かかっているのです。

 現在のような惑星の次元上昇のプロセスにおいては、同じ状況の時の他の種族の意識と同様に、今、地球人類と一人一人が、

 地球上で分離し、孤立した状態であると皆さんは感じているかもしれません。

 しかし、【真実に気づき、覚醒している人】はまだ極めて少数ですが、地球は今、大変動の瀬戸際へと差しかかっているのです。

 しかし、皆さんの選択無しに、地球の未来を修正するということは、我々にはできないのです。

 我々が最大にできること、そして言えることは下記なのです。

 “ このメッセージを、世界規模の国民投票として熟考して下さい! ”“ そしてあなたの「答え」を投票して下さい! ”




******************

このETさんは…

地球人に意志決定を促しているわけですね。
自分たちの惑星の未来をどうするのか?どうしたいのか?
あなた自身に問うているのです。

平和な未来へのお膳立ては誰もしてくれません。
あなたがすること、決めることなのですから。
アセンションとは自発的自立のことなんです。

さて、かなり迫ってきているようです。

輝かしい地球の黄金時代の進化を想像すると
眠れなくなりそうです。




ありのままで






『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好評につき再掲載します 88 | トップ | 謙虚さが人生を支える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。