ありのまま日記

~アセンション時代を楽しく生きよう!~

愛を優先させる時代へ

2017-05-17 16:19:49 | ありのまま日記 アセンション
愛を優先させる時代へ
 

トランプ氏によるロシアへの情報漏洩問題。コミィ氏へのプリン氏の捜査中止要請疑惑。トランプ氏は弾劾への地雷をまた一つ踏んだようです。

ロシアへの情報漏洩問題は、トランプ政権内部の側近からリークされ明るみになったとみられています。大統領が、トップシークレットを他国の高官に話すことなどお話しになりませんが、内部告発が公然と行われるということは、側近との信頼関係が構築されていないことが明確となり、最終的にはこれがトランプ氏の致命傷になるのかも知れませんね。
 
会談の内容によっては側近も告発はできないでしょうが、イスラエルがらみとなると、もしかするとトランプ氏はイスラエルを怒らせた可能性もありますね。反イスラエルだったオバマ大統領でさえもイスラエルとはそれなりに付き合っていたのですから、側近がかばってくれないのは、政治家にとっては大きな痛手になります。
 
トランプ氏の素行は、日々わたしたちに学びと気づきを与えてくれます。
 
例えば仕事をしていく上で、仲間と良い信頼関係を構築することは本当に大切なことで、生活を良好へと方向づけるポジティヴエネルギーとなります。
 
人は一人では生きられない。周りに支えられて、生かされいる。そんなことを思い出させてくれます。
 
普段の暮らしの中で、仕事や家族と隣近所と接しいて、信頼関係が自分を支えてくれていることを実感したことはありませんか?
 
この高まる地球の波動エネルギーの中で地球で生きる者にとっては、それが全てだと言っても過言ではないくらいです。
 
心と心のコミニュケーション、相手を思いやる気持ち。また正しことでも相手のことを思うと正しいと言えない時もあります。
 
相手の利益になるなら、自分に不利になるとわかっても嘘をつく時もあります。
 
それがダイレクトに伝わらなくてもいいんです。お天道様は全てお見通しなのですから。正義よりも愛を優先させる時代へとわたしたちは突入しています。
 
自分本意では決して他との信頼関係は構築できません。
 
自分が何かの決断を迫られた時、そこに愛があるかどうか?全体のためになり、全体を生かせるかどうか?利己主義、利己利益に基づいていないかどうか?
 
そのエネルギーが宇宙とポジティヴなシンクロを起こし、快適な方向へと物事を動かしてくれるパワーになることを、忘れないようにしたいものです。
 
報いを求めているのではありません。愛と調和から成る、全体利益のために生きることが、この時代を生きる地球の住人として相応しいと言っています。
 
率直に言って、トランプ氏は大統領の器ではありませんでした。
 
このようなことを、一般人一人一人が自分のこととして、近しく感じて見極ることが必要な時代です。
 
ただそこに愛があるかどうかさえも見極められないくらい、人々は愛から遠ざけられてしまっているのですから。
 
保身による嘘。
 
世界中の現政権が変化しようと動いているのは、地球の波動が、この『保身による嘘』という3次元世界での常識だった古い価値観を受け入れなくなっているからです。
 
要するに自己利益優先は浄化淘汰されているということですね。
 
愛を優先させましょう。そうすれば心身共に健康を取り戻し、毎日楽しく幸せに暮らせるようになります。
 
 
 
 
あるがままで
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好評につき再掲載します 87 | トップ | 弾劾の地雷を踏んだトランプ 5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。