雨宮智彦のブログ 古代・原発・人間・宇宙・日記 

遠州・静岡県浜松市の1市民として、地域の歴史・古代史・遺跡から人間や哲学、地球・宇宙までを調べ考えるブログです

雨宮肉見 3月20日(月)その2 春分の日

2017年03月21日 10時46分38秒 | 雨宮日誌
 雨宮肉見 3月20日(月)その2 春分の日

 兄と家族で演劇の話でもりあがる。兄はアマチュア演劇家で年に何本も、演劇に関わっている。

 その内の1本、今年の夏の「ぞうれっしゃ」にかかわる演劇の話。ぞうれっしゃが走った1949年という時期の日本の話。朝鮮戦争が開戦する1年前のころ。

 戦争と平和の十字路、とてもおもしろい問題なので、いつかまた書きます。

  ☆

 今日は春分の日。今日が、太陽が真東から上って、真西に沈む日。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・本と映像の森 30(郷... | トップ |  新・本と映像の森 31(古... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。