雨宮智彦のブログ 古代・原発・人間・宇宙・日記 

遠州・静岡県浜松市の1市民として、地域の歴史・古代史・遺跡から人間や哲学、地球・宇宙までを調べ考えるブログです

新・本と映像の森 56 パンフレット『共謀罪』2017年

2017年04月21日 14時25分06秒 | 本と映像の森
新・本と映像の森 56 パンフレット『共謀罪』2017年

 日本共産党中央委員会『共謀罪 ー 監視社会・戦争国家ねらう “テロ対策”はたんなる口実 ー』16ページ、定価100円

 いま話題の「凶暴罪」じゃない「共謀罪」の勉強を始めました。

 ちょっと簡単すぎるけど、概略つかめるだろうと想う。なあ、このパンフレットは、あくまでも「共産党は、こう考えています」という中身なので鵜呑みにしないで、自分で
よく考えるように。

 内容は、目次をみれば、ほぼわかると思う。

   < 目次 >

  政府のねらう「共謀罪」とは  話し合えば罪、思想・内心まで処罰
  “条件つけた”というが  広い市民が弾圧対象 ごまかしが明らかに
  弁明まで治安維持法そっくり
  「国際条約締結」に必要か  新法がなくても可能
  「テロ対策に必要」というが  現行法で対処できる
  「心の中」どう覗(のぞ)く  盗聴や違法な捜査も
  “国会提出許さない”  世論と運動が追い込む

  刑法の法体系破壊する  斉藤豊治さん(甲南大学名誉教授・弁護士)
“逆らうもの、みな対象”  斉藤貴男さん(ジャーナリスト)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨宮日記 4月20日(木)... | トップ | 雨宮日記 4月21日(金)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。