雨宮智彦のブログ 古代・原発・人間・宇宙・日記 

遠州・静岡県浜松市の1市民として、地域の歴史・古代史・遺跡から人間や哲学、地球・宇宙までを調べ考えるブログです

遠州古代史の本4 浜松市文化財ブックレット②『姫街道を歩く』

2010年06月10日 05時26分15秒 | 遠州古代史
遠州古代史の本4 浜松市文化財ブックレット②『姫街道を歩く』浜松市、2009年3月27日発行、128ページ、有料

 浜松市への12市町村合併と政令指定都市化は「いいことが何もない」とみんな言いますが、少しはいいことがあるかも。
 優秀な人材が浜松市職員になったのか、あるいは活躍しやすい環境になったのか、「浜松市生活文化部生涯学習課(文化財担当)」が編集・発行したパンフレットは、内容もいいし、センスもいいし、「ほめてあげたい」と思います。
 
 その「浜松市文化財ブックレット②」が『姫街道を歩く』です。浜松市役所や浜松市博物館などでまだ販売していると思いますので、おすすめです。
 浜松市生活文化部生涯学習課の電話は、053-457-2466、です。

 提案ですが、これを書いた職員の方に、現地ガイドになってもらって、「姫街道ウオーキング」をやったらいいと思います。

 第1章は「姫街道の歴史を探る」
 第2章は「姫街道の歴史を歩く」

 私も、これを持って、すこし現地を歩いて、おもしろそうなところは、またアップします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨宮日記 6月7日(火) バ... | トップ | 遠州の遺跡・寺社13 坂上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。