奄美海風荘ブログ

カメラを持って奄美大島のあちらこちらに行きます。植物や本など。
04年4月11日~14年11月04日までブログ人

ズアカアオバト 「やっと梅雨らしくなったなあ、なあ、おまえ」

2017年06月14日 | 日記・エッセイ・コラム

沖縄本島と奄美地方の間付近に梅雨前線がかかっていて、名瀬は明日もその影響を受けそうだ。

数年前から、この付近で目立っていた枯れ松の茶色の葉は、いつのまにかほとんど無くなった。(当時は、これで、しぜんいさんなんて大丈夫かなあ、などと思ったものだ)

枝も枯れて落ち、残った幹も少なくなり、つる性の植物が巻き付いたりして周りの緑に溶け込みつつあって

名瀬の街を取り囲む山々には、稜線の上に突き出た幹だけが比較手的よく目立っている。

↑ 梅雨の雨にぬれるパパイヤ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『老いる経験の民族誌』 ―南... | トップ | MTされた リュウキュウズア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。