奄美海風荘ブログ

カメラを持って奄美大島のあちらこちらに行きます。植物や本など。
04年4月11日~14年11月04日までブログ人

5月場所6日目 奄美力士星取表(十両)解説 〇千代皇(3勝3敗)叩き込み●大奄美(3勝3敗)

2017年05月19日 | 大相撲

〇千代皇(3勝3敗)叩き込み●大奄美(3勝3敗)

千代皇は、鹿児島県与論島出身で、小学校と中学校は地元与論町の学校に通い、高校は沖縄県立中部農林高校へ。卒業後プロの道へ。

大奄美は鹿児島県奄美大島龍郷町立赤徳小学校2年次より地元の相撲道場(名瀬相撲クラブ)に通い始めた。奄美市立赤木名中学校を経て、里山と同じ鹿児島市立鹿児島商業高等学校商業科へ。3年次に高校相撲金沢大会優勝などの実績を残した。その後も里山と同じ日本大学商学部商業学科へ。卒業後は日本大学に職員として就職して実業団選手となった。wiki

高校時代両者は一度九州大会で対戦し、千代皇がうっちゃりで勝っている。大相撲ではきょうが初対戦。


立ち合い千代皇は左へずれた。
左上手得意の大奄美に左を与えないための動き。しかし自らはまわしが取れない。大奄美は落ち着いて、体を相手の正面に向きなおしすぐに左上手を取った。
あとは、腰をおとし万全の体勢の寄り切りかと思われたが、

土俵際までの距離が長かった。
右も差して寄るが、それは千代皇に厳しく制され、左の上手まで切られる時間を与えてしまった。
左の上手を切った千代皇のすくい投げは決まらなかったが、それが逆転へのポイントとなった。↓

 

すくい投げで大奄美の左上手を切った瞬間。大奄美の右も制しつつ、これが自らの命綱にもなって土俵際を耐え、中央へ押し返したのだった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動画 波の音 奄美市名瀬朝... | トップ | 5月場所7日目 奄美力士星... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。