奄美海風荘ブログ

カメラを持って奄美大島のあちらこちらに行きます。植物や本など。
04年4月11日~14年11月04日までブログ人

壷入れの水 チボリの水 一村飲んだか

2005年10月20日 | 田中一村

051020-chibori-water 時々、名瀬市大熊(daikuma) のチボリ(chibori or tsubori)の水を汲んで飲みます。他の山の湧き水も飲んでみますが、ここの水はマイルドなような気がします。(ごめんなさい、我が此処こそは、とお思い方)

藩政時代during the Edo period、薩摩の人たちがここの水を壷potに入れて鹿児島へ運んだと言われる壷入りの水です。

時々行列があります。そんな時、旅先で地元の人と話すチャンスがあります。

この霊水はかつて、田中一村が職場(大熊の紬工場)に通った道のそばにあります。生前の一村のエピソードなど聴けるかもしれません。(50歳以上のひとが目安です。)

一村もここで水を飲んだと思います。

Clear water is springing out from between the rocks.

good taste springing water
natural water , powerful Water?

A famous Japanese-style painter,
Isson Tanaka had been going to his place of work through the road in front of here.

The silk spinning factory was located near here.

I think  he sometimes drank water at here.

There is Isson Tanaka's Residence Historical Site, on foot about 20 minutes from here.田中一村終焉の家(map)

Tanaka Isson Memorial Museum of Art

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この花はなんでしょうか | トップ | 島の秋 奄美新民謡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

田中一村」カテゴリの最新記事