奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

出荷準備、完了!

2017年01月25日 | 晴耕雨読
 薄曇りに薄日が射したり陰ったり肌寒い一日でした。
朝イチは少な目のナスとスティック・セニョール、そしてトマトを収穫して、その後は昨日からの続きでカボチャの箱詰めで終日過ごしました。
見積もりを超えて出荷箱が足りなくなり、集荷場から再度、箱を倉庫に移送して午前を終えました。

 2回目の箱詰めは80個、トータル127個(1270キロ)の出荷になり、例年より苗作りで難航した思いが実ったようなそんな気持ちになりました。出荷量の最終確認を終えると、JAにサンテナの返納に出掛け、ついでに出荷日の調整を行いました。

 倉庫に戻ってひと息付くと、陽が射していく分か暖かくなり、スナップエンドウの収穫と袋詰めで本日の打ち止めになりました。
秋カボチャの総括にはまだ早いですが、今季は遅い植付けに軍配が上ったようで、10月の異常な高温が影響したのではと推測しています。前年との温度差が3度、日照率も降水量も前年より低いですがね。

 明日からは完全な春カボチャ・モード、2回目の定植準備に取掛ろうと思っています。
それではまた明日!

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2回目の箱詰め | トップ | 久々の陽気に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

晴耕雨読」カテゴリの最新記事