奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

早朝のほ場で・・・

2017年01月30日 | 晴耕雨読
 予期していた事とは言え、天候は終日不安定で出たとこ勝負の一日で過ごしました。
未明に寝苦しさで目覚めて温度計を見ると18℃、この時期に二度寝をすると夜明けが遅いので7時過ぎまで寝てしまうことがあります。それでも雨の日は二度寝が許容されますね。

 シトシトと降る中、遅めの朝食・・・ベーコンエッグにマカロニサラダ、もちろん野菜はマイレタスと甘さ抜群のマイトマト、パンはスナップ・スティック、そしてレトルトの焙煎ゴマスープ・・・畑仕事をしなければ太りそうなメニューです。

 ネットで雨雲をモニターすると南北に帯状の雨雲が二条、今降っているのが一条目の雨雲で、9時過ぎに二条目の雨雲が通過するだろうと・・・そんな事を思いながら着替えていると晴れ間が出てきて出畑しました。
昨日の続きでカボチャの2回目の定植、昨日と同様に猛烈な生暖かさ中、育苗ハウスから苗を搬出して植穴に配置すると、カートに腰掛けてチマチマと始めました。

 早朝のほ場で聞こえるのは、野鳥のさえずりと啄木鳥の木を叩く音だけ・・・これに強い北風の吹く日は野分が加わり、何とも言えない不思議な時間が流れます。妙に静けさを感じて山頂を観ると白い雨足が近づいていて、急いで車に戻り雨宿りをしました。二条目の雨雲が通過するんですね・・・30分ほどで雨雲は通過し、1畝の定植を仕上げて午前を終えました。

 午後は一転して北風が強くなり、ハウス作業に舵をきるとトマトやナスの収穫を行い、後は脇芽取りや下葉の処理で過ごしました。また、菌核病で萎れが著しいナスの枝は、切断して廃棄しました。
今夜から平年の気温に戻りそうで、明日は全品目の追肥とナスの防除をしようと思っています。
レタスの片付けも終わったので、そろそろキュウリの苗作りも・・・。
それではまた明日!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まっいいか~! | トップ | スナップエンドウが最盛期に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。