奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

シーズン・イン・ザ・オフ

2017年06月28日 | 晴耕雨読
 昨年の今頃のブログを見ると、ほ場の周りにはジンジャーが、国道沿いにはゴールデンシャワーが咲いていたようですが、今季はまったく咲いていなくて、季節の微妙な違いに戸惑っているところです。
オフ前の想定作業は本日で終了、オクラの収穫を終えると、ハウス周辺の資材の台風対策に取掛りました。ほとんどが春カボチャのトンネルハウス資材で、12月までタッチすることはありません。作業は2時間ほどで終わり、帰宅して水シャワーをすると市街に出掛けました。

 盛夏になると、何故か正午のホームセンターとスーパーが混み、おそらく涼を求めてのことと推察しています。ランチを終えると、小生の方は、本日も涼を求めてテナガエビ獲りに出掛けました。昨日に加えてほどほどの漁果になり、今年は季節が遅れているような印象を持ちました。

 時刻は3時過ぎ・・・ちょっと遊び過ぎました、倉庫で着替えると刈払機を積込んで、秋カボチャのほ場周辺の草刈で小一時間ほど過ごしました。オフ前の作業は全て終わり、明日からは、肥満防止に小さな残務と漁で過ごそうと思案しています。本日は明日からのオフに乾杯!ではまた(^_^)/~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハウスの耕うんと台風対策 | トップ | オクラ、頑張ってますよ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

晴耕雨読」カテゴリの最新記事