奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

そろそろ晴れてくれないと・・・

2017年03月20日 | 晴耕雨読
 3日目の雨、そろそろ晴れてくれないと・・・日に日に太ってきてメタボになってしまいそうです。
小雨になったのを見計って倉庫に立寄り、昨夕に採取したカボチャの雄花と収穫カゴを積んで出畑しました。先ずはカボチャの受粉から始めて、終わるとトマトを収穫しました。

 これですんなり倉庫に戻ればいいものを、先日せん定したトマトの下葉をハウスから排出し、途中雨になって止めるに止めれずぶ濡れになってしまいました。倉庫に戻るとトマトの袋詰めをして直売店に届け、帰宅しました。

 午後は予報に反して晴れ間が出てきて、ここぞとばかりにスナップエンドウの収穫に取掛り、早々に直売所に届けました。雨で収穫ができず、実は肥大し、7キロほどの収量になりました。

 天候は持ちそうな様相で、カボチャ畑に向かい、途中となっているヱビスの誘引で過ごし、ラストは雄花の採取で打ち止めになりました。午後はまた気温が上がり蒸暑く、上下のヤッケも脱いで、Tシャツでの作業になりました。ヱビスは猛烈な草勢でトンネルハウスから出てきて、両日中には追肥が、また、2回目に定植した畝は、2条目のえん麦の刈倒しが必須になりました。

 明日から天候は回復の兆し、受粉作業は日に日に本格化して、これからがカボチャ栽培の本番に突入します。生育はいい感じで進ちょくしています。それではまた明日!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天気とチュの先やわからん! | トップ | 猛烈な西風の中で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。