奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

先ずはオクラの作業から・・・

2017年07月17日 | 晴耕雨読
 30℃超えの夜温は11時頃には29℃に下がり、居間のエアコンを止めて眠りに就くと思いのほか良く眠れて朝を迎えました。遅めの朝食を終えると朝ドラを観、スロースタートで出畑しました。先ずは倉庫を開放してオクラ畑に向かい、10日分のオクラの葉を切り落とし、少な目の収穫で午前を終えました。ねっとりとした湿感で大汗をかき、これが良いんだよな~と妙に身体が納得しました。


 さてと、今年の北帰行は例年にない暑さで寝不足ぎみで過ごしました。北国は暖房設備は完備していても、冷房は未知の世界ですからね。成田経由で夕方に着くと気温は29℃、まったく涼感はありませんでした。翌日から、庭や自宅周辺の手入れで過ごしましたが、猛烈な暑さに終日の作業はできず、北帰行当初は、娘夫婦を招いたバーベキューぐらいが主な活動でした。

 今宵は久しぶりに収穫したオクラを塩茹でして、マヨネーズの簡単レシピでつまみにしています。それにしても、北国の居酒屋メニューは、近年の外国人観光客の殺到で、値段は高く食べたい一品が少なくなりました。
本日はこれまで、また明日(^_^)/~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰島 | トップ | 暑さとの付合い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。