奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

第2弾、終わりました!

2017年01月03日 | 晴耕雨読
 新年3日目、未明に本降りがあって、昨日のカボチャの収穫に思わずニンマリしながら起きました。
雨上がりで日の出が鮮明に見えた様子で、浜のギャラリーをチラ見しながら出畑、途中倉庫に立寄ると収穫カゴとカッパを積込みました。ほ場に着くと上下のカッパを着て、ネズミ害の進行を丹念に観て回り、小康状態になったような印象を持ちました。

 雨上がりの湿感に加えて気温が上がり、ズッキーニの収穫を終えるとTシャツ姿になりハウスのかん水をしながらレタスを収穫し、スティックセニョールやナス、トマトを観察しました。スティックセニョールは両日中には花蕾の除去が必須、ナスやトマトにおいては週末には収穫になりそうです。
ズッキーニとレタスに併せて昨日収穫したカボチャを直売所に届けました。
  

 ここから先は、ひたすらトンネルハウスの完成に奮闘の1日、午前に1畝、午後に2畝を仕上げて、春カボチャの第2弾を終えました。お天道様次第の世界で生かされていますから、その中で精一杯気張るしかありませんね。
資材の片付けを終わると、殺そ剤の補充に秋カボチャのほ場に向かい、帰途は菜園のスナップエンドウを観て、本日も無事終わりました。

 ネズミとの戦いは未だ開眼せず、スナップエンドウの害虫は未だに存在していて、なかなかボケさせてはくれませんね。言葉の通じない相手ですから、ボチボチと攻めて行きたいと思っています。

 明日は1回目の春カボチャの播種、種は昨晩水に浸し、朝イチからは催芽処理で保温器に入れていて、いよいよ春カボチャの第3弾に入ります。そんな~、あんなんで、何とかなっているような日々です。
それではまた明日!

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 収穫の至福 | トップ | 第3弾の開始! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。