奄美の農と暮らし

ようこそ、ファーム・しきへ!
ここでは熟年Uターン者の島での奮闘の日々を綴ります。

カボチャの出荷を終えて・・・

2017年05月16日 | 晴耕雨読
 大降りはないものの終日シトシトと降り、午後は久しぶりにいい骨休みになりました。カボチャの全ての出荷を終えて肩の荷がす~っと軽くなり、小雨の中、上下のヤッケを着て、ズッキーニの接受と収穫から始まりました。昨年の秋からズッキーニは品種を変えていますが、多収で消費の方が追い付かない状態です。そんな時は、いつもの特売モードに切替えて直売所に届けています。

 ミニキュウリの収穫を終えて直売所をモニターすると、特売モードのキュウリは完売していて、お客さんの購買意欲に感心しました。さっそく、収穫した野菜の袋詰めをすると、カボチャやコリンキーに併せて2軒の直売所に届けました。直売所の係員さんからは、ミニキュウリのサンドイッチが好評とのことでした。

 午後は車税の支払いを終えるとホームセンターに出掛け、あれこれと小物を買い、ふと目に付いたラミネートを購入して帰宅しました。ラミネートはPOP作りに欲しいなと思っていましたので、早速ラベル屋さんで作りラミネートを張りました。小生は、島では未知の野菜を作りますので、直売所ではお客さんからいろいろとレシピをたずねられるようです。若い人でしたら、スマホやパソコンでレシピ検索をすれば、なんでもない世界なんですけど。

 午後はまた、出荷を終えた春カボチャの集計と分析を行い、大玉率(等級3L以上)は72%、収量は一昨年を上回り、久しぶりの収益アップになりそうです。明日からしばらくは好天の予報、農協から借用した資材を返却し、種ネギを収穫して天日干しを行い、カボチャのほ場の後片付け・・・オフシーズンに向けての作業に取掛ります。
明日からまた、ちょっこし頑張りますね、(^_^)/~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終わりました、ホッ! | トップ | ステップ・バイ・ステップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。