しまなみ海道(生口島)発 フォトブログ Ⅱ

しまなみ海道近郊の自然風景「島・波・海・道と山に空」や行事と同級生とアマアツ情報を画像中心に引き続き発信します♪

西条まつり 伊曽乃神社 祭礼 川入 77台?並ぶ 2016.10.16

2016-10-17 | 愛媛県発
西条まつり 「伊曽乃神社祭礼」で 川入 と だんじり77台が並ぶとのことで「菊間まつり お供馬走り込み」のあと再び西条市へ

加茂川河川敷の大駐車場に13時に到着し、雨がパラパラしてたので会場のいい場所に三脚をセットして16時ころまで車内で「菊間まつり」をブログアップ!



16時過ぎには河川敷周辺には多くの観客が集まってます・・・








川渡りを防ぐ?「だんじり」が並んでいます!




対岸には続々「だんじり」が並んでいます!



夜に向けてテントを外したり、提灯をセットしています!







だんじりが20数基並んでいますがポリシート被ってるので・・("^ω^)・・・



17時半ころには薄暗くなり提灯も点灯して川辺へ担いで~~~


このだんじりはカバーをしたまま提灯を付けています!雨に弱い素材なんでしょう~!



「だんじり」が動き出すと前に座ってたオジサンが立てって撮影しだすし、後から入ってきたオバサンが図々しく「カメラマンはお互いさんなので、写真撮るとき前で立てるので邪魔になったら行ってくださいね~!」って言ってくるので「広角レンズなので立てらんでも入ってるし、後ろの人も邪魔だって思ってるよ~!」って言ってやったら、座ったままスマホで動画撮影してた!

私は三脚高くして置いてたけど、カメラもっていった時にはその後ろは三列くらいの人垣が出来てたのでカメラをセットしながら後ろの人は背の低いおばさんだったので「ごめんね~!三脚も低くするし、写真撮るときだけ立てるけど許してね~」って断り入れたら「いい写真撮ってもらわんといけんので良いですよ~」って優しい言葉が!

       
                             スマホで動画 ↑  立てってるオジサン↑

対岸も準備ができてるようですが、川に入る準備も出来てるようですが( ^ω^)・・・雨粒がポツ・・・ポツっと傘もカッパも用意してたけど暗くなるしキレイな写真も撮れそうにないし大交通停滞に巻き込まれたら大変なので撮影断念!

すぐ後ろで見ていた人や写真撮ってた人たちに「邪魔しました、帰りますので前で良い写真撮ってくださいね」って撤収~~~



駐車場に帰りながら所々で撮影しましたが( ^ω^)・・・










次回は天気のいい時に再挑戦したいです!
    また街中での練り歩きも是非見たいと思います!
Canon EOS5DMarkⅡ + EF24-105mm
      Canon EOS7D + EF-S10-22mmにて撮影
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イソシギが飛んできた~! 20... | トップ | 朝顔が咲いてた~! 2016.10.18 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私たちも 行ってました。 (南のマウス)
2016-10-17 21:49:53
私たちの斜め前に 車を停めて 出たり入ったりしてたね。帰る時にはいなかった。私達は 最後まで見て 次の 新居浜の太鼓祭りも 見て来ました。車中泊で…行かれましたか?見事でした
南のマウスさん お疲れさんでした (アマアツ)
2016-10-19 09:26:59
斜め前に福山ナンバーの軽バンが居て助手席には知らない女性が乗ってたけど~?
その日は三和ドックで一緒に働いてた「大浜の楢原さん」に向島ドックで仕事をお願いしてた「笹倉さん」に会いました!
前日からの西条まつり「石岡神社祭礼」で歩き疲れていました。菊間まつりでバテバテでしたが、折角なので「伊曾乃神社 川入」が少しでも見たくて行きました。車内でパソコンにデータ取り込んで、ブログアップしたり、仮眠したりと( ^ω^)・・・天気が良かったら「新居浜太鼓」も行きたかったです!
前の日は「石鎚オアシス 椿温泉」で汗を流し、パーキングで03時半まで仮眠しました。一人車中泊は楽しいです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。