シャープ & ふらっと

半音上がって半音下がる。 それが楽しい、美しい。
思ったこと、感じたことはナチュラルに。  writer カノン

山あいの高校がんばれ!

2017-07-23 19:44:00 | スポーツ大好き
全国で、夏の高校野球予選たけなわである。
既に甲子園出場を決めた学校も多く、
今週は続々と名乗りを上げてくるだろう。

そんな中、
今日の各地の予選の結果を見て、
とても驚いた学校がある。

高知県の梼原高校。
今日の準々決勝で、強豪の高知高校を延長で破り、
ベスト4へ進んだのだ。


別に、この学校の卒業生でもないし、
縁もゆかりもない。
ただ、先日グーグルマップで、
たまたま高知県のあたりを見ていた。
その時、愛媛県との県境近くに、
梼原町という小さな町がある事を発見した。

何と読むのか判らなかった。
しかも、この町には県立高校もある。
人口は多いのか、生徒はいるのか、
興味があって、この県立梼原高校を
ストリートビューで見てみた。

それが冒頭の写真である。
何というのどかな山あいの学校。
どこが正門だかわからず、
第一、狭い道路しかこの学校に通じる道はないようだ。

小説や、今ならアニメか、
舞台として出てきそうな学校である。
ここの生徒はどんな高校生なんだろう?
色々な想像力をかきたてる学校だ。

生徒のほとんどは地元から進学し、
地域と一体になった高校のようだ。
梼原町=ゆすはらまち、と読む。
一番最寄り駅の須崎駅からバスで一時間。
本当に山あいの学校だ。

その須崎から逆方向の、海に向かった方に、
高校野球の強豪・明徳義塾高校がある。
甲子園は、この強豪が一番最短距離かもしれない。
しかし、
日本人の心に一番近いのは、
この梼原高校のような学校なのだろう。


梼原高校は、準決勝で中村高校と対戦する。
この中村高校も、地元に根付く県立高校だ。
公立高出身の私には、
夏はやっぱり、典型的な日本人になる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九品仏 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL