一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

トゥルーウインド、追い切り後に故障発症

2016年10月13日 17時40分15秒 | トゥルーウインド
2016/10/13 美浦TC
----------
きょう13日(木)にウッドチップコースで追い切り、5F67.8-52.4-38.4-12.5秒の時計をマークしました。その後は厩舎の洗い場に戻り、手入れを終わって引っ張りだしたところで、右後肢を跛行していることが確認されました。すぐに獣医師を呼んで馬体チェックを行ったところ、右後肢をスムーズに地面に付けることができない状態で、エコー検査で骨盤部分の腸骨を痛めている可能性もあるということです。この状況では再来週に予定していたレース出走は厳しいと思われ、引き続き舎飼いで経過をみて、数日後に再検査を行うことにします。
----------
【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


せっかく調子も良く、一回り成長した姿を見ることができそうな雰囲気だっただけに、このタイミングでの故障は極めて残念です。レポートを読んだ時には力が抜けました。ここまですこぶる順調だったのに、一体何があったんでしょう。どうなるか分かりませんが、レポートの文面からは重症で引退濃厚な感じ。現役続行でも長期休養は避けられそうにありません。まさに競走馬は一寸先は闇です。今後の推移を見守りたいと思います。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« イスラボニータ、入念にゲー... | トップ | アプリコットベリー、今月中... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む