一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

サーベラージュ、1枠1番(恵山特別)

2017年06月30日 17時12分52秒 | サーベラージュ
明日の函館10R(14:50)、恵山特別(芝1,800)に出走するサーベラージュの枠順が確定しました。1枠1番、藤岡康太騎手での出走です。

1 1 サーベラージュ 牡3 54.0kg 藤岡康太 堀宣行
2 2 エクストラファイン 牝5 55.0kg 丸山元気 矢野英一
2 3 パラノーマル 牝4 55.0kg 丹内祐次 水野貴広
3 4 クリノサンスーシ 牝4 55.0kg 古川吉洋 大根田裕之
3 5 デルマオギン 牝4 55.0kg 北村友一 音無秀孝
4 6 ナイトオブナイツ 牡4 57.0kg 池添謙一 池添兼雄
4 7 ミヤビベスト 牡3 54.0kg 浜中俊 笹田和秀
5 8 サトノオニキス 牝4 55.0kg 坂井瑠星 矢作芳人
5 9 ドルメロ 牡5 57.0kg 黛弘人 尾関知人
6 10 ラボーナ 牡3 54.0kg C.ルメール 藤沢和雄
6 11 ホワイトドラゴン 牡3 54.0kg 吉田隼人 鮫島一歩
7 12 ルナーランダー 牡4 57.0kg 国分恭介 岡田稲男
7 13 ロードスター 牡4 57.0kg 中井裕二 中内田充正
8 14 ヤマニンリュウセイ 牡4 57.0kg 勝浦正樹 栗田博憲
8 15 ラントシャフト 牝3 52.0kg 松岡正海 西園正都

水曜日に函館競馬場へ移動しており、日曜に美浦坂路コースで行った追い切りが実質的な最終追い切りとなります。調整過程に関しては、この厩舎だけに心配ないでしょう。問題は気性面です。今回は滞在競馬になるので、当日輸送よりは落ち着いてレースに臨める点でプラスに働くはず。パドックでも落ち着いて周回できていれば良いのですが、イレ込んでいると前走のように折り合いを欠く可能性大です。また、1枠1番という枠順からも出遅れが心配。テンションが高いと危ないです。正直イヤな予感がプンプンします(苦笑い)高いポテンシャルを秘めていると思いますが、とにかく気性面がネックですね。終始イライラして飼い葉も食べなくなることから、馬体もレース前にガクッと減る傾向にあります。480kg台で出てきてくれれば嬉しいのですが。ここで2勝目を挙げて、そのまま北海道で成長を促すための夏休みが理想です。好レースを期待しています。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« エールブラン、近況レポート... | トップ | トゥルーウインド、6枠10番(... »

コメントを投稿

サーベラージュ」カテゴリの最新記事