一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

トゥルーウインド、6枠10番(猪苗代特別)

2017年06月30日 17時57分45秒 | トゥルーウインド
明日の福島10R(15:10)、猪苗代特別(ダ1,700)に出走するトゥルーウインドの枠順が確定しました。6枠10番、田中勝春騎手での出走です。

1 1 ダイメイリシャール 牡6 57.0kg 伴啓太 本間忍
2 2 アルファアリエス 牡6 57.0kg 吉田豊 小西一男
2 3 ハイヴォルテージ 牡5 57.0kg 村田一誠 藤原辰雄
3 4 クラシコ 牡5 57.0kg 内田博幸 堀宣行
3 5 シーリーヴェール 牡6 57.0kg 菱田裕二 杉山晴紀
4 6 スケロク 牡5 57.0kg 木幡巧也 松山将樹
4 7 ドリームリヴァール セ7 57.0kg 藤田菜七子 池上昌弘
5 8 エルズミーア セ6 57.0kg 津村明秀 萩原清
5 9 ピアシングステア 牡5 57.0kg 石橋脩 牧光二
6 10 トゥルーウインド 牡5 57.0kg 田中勝春 田中剛
6 11 ディアコンチェルト 牡5 57.0kg 大野拓弥 高木登
7 12 ディアグリスター 牡7 57.0kg 江田照男 高橋裕
7 13 クリッパールート 牝5 55.0kg 石川裕紀人 萩原清
8 14 ティンバレス 牝5 55.0kg 戸崎圭太 吉田直弘
8 15 レッツゴースター 牡5 57.0kg 嘉藤貴行 大和田成

前々走で500万を圧勝し、前走は1,000万昇級初戦でしたが、逃げてバタバタの惨敗。そこからリフレッシュを経て今回のレースとなります。まあ、しばらくはクラス慣れが必要でしょうね。カッチーが乗るとスタートからスムーズに先手を取れますし、馬との呼吸もピッタリなので、今回も理想は単騎逃げで、あとはどこまで粘れるか。好材料があるとすれば、500万を圧勝した時と同じ湿った馬場になりそうな点です。ダート馬にしてはガサのないので、パワーを要するパサパサのダートより、スピードを生かす馬場の方が向ていると思います。まあ、勝ち負け云々はさておき、とにかく自分のレースをすること。気持ち良く走って、頑張って欲しいものです。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« サーベラージュ、1枠1番(恵... | トップ | サーベラージュ、チグハグな... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む