一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

阪神大賞典とスプリングS

2017年03月19日 15時28分29秒 | 競馬全般
どう考えてもサトノダイヤモンドとシュヴァルグランの2頭は崩れるシーンが考えられん。2頭が人気を被り過ぎているので、三連単ではなく三連複で点数を絞って勝負。ヒモ候補の筆頭はレーヴミストラル。スローみえみえの展開で、終いの切れ味なら2頭以外では上位。あとはトーセンバジルとトウシンモンステラをちょろっと買ってオシマイ。実質的には3-6-9の一点勝負。



スプリングSは混戦。一応サトノアレスとトリコロールブルーが中心だけど、3着には何が飛んでくるか分からん。ということで、三連単フォーメーションで穴狙いで手広く。やはり外枠中心の組み立てかな。

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ジャストコーズ、先行して伸... | トップ | ドバイ・宮杯・WBC・F1・春場所 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む