一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

イスラボニータ、長めからビッシリと追い切り

2016年10月13日 18時32分13秒 | イスラボニータ
2016/10/13 美浦TC
----------
来週10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。きょう13日(木)はウッドチップコースで500万下の馬を5~6馬身後方から追いかけて、6ハロンの長めからの時計は80秒ちょっとで、5F65.5-51.5-37.7-12.3秒をマークしました。最後はステッキが2~3発入って、やや一杯の手ごたえでした。追い切りを見届けた栗田博憲調教師は「近走はいい結果が出ていないので、この中間はこれまでより攻めてみました。何とか結果を出したいですね。来週はサラッとやってレースに向かいます」と話していました。
----------
【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


ビッシリと負荷を掛けて、これからレースに向けてどのくらい上向いてくるかですね。時計的には合格点ですが、イスラボニータにしてはピリッとしないというか、時計から受ける印象としてはマズマズというのが正直な感想です。あとはレースでどこまで動けるか。マイルCSに繋がる好レースを期待します。まずは、来週の復帰戦まで順調にいきますように。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ステファノス、川田騎手で天... | トップ | クロムレック、4枠7番(3歳以... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっちゃん)
2016-10-13 19:36:19
イスラボニータ頑張ってますね(^O^)
富士ステークス、応援しています。
イスラボニータは、本当にファンが多い馬ですよね。
何より無事に走り終える事です。
頑張れイスラ!!
よっちゃんさんへ (ゴンザレス)
2016-10-14 09:16:57
どのくらい仕上がるか分かりませんが、これまでとリズムを変えてビッシリと攻めた調整をしたことがプラスに働くと思います。元来、気性的には前向きな馬ですが、古馬になってどうしても良化がスローですからね。たくさんの人に応援してもらえますし、富士Sでは久しぶりに元気な姿を見せてほしいものです^^そして、無事に走ってほしいと思います。来週が楽しみですね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む