一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

ソリティアリング、デビュー戦に向けて順調

2016年10月12日 22時22分01秒 | ソリティアリング
2016/10/12 栗東TC
----------
この中間も順調で、10/10(月・祝)には2ハロンだけ併せ馬で時計を出しました。走りはピッチ走法で、動きそうな感触があります。引き続き舌を縛って調教を行っており、11/5(土)京都・芝1400m(牝)戦でのデビューへ向けてしっかりと乗り込んでいきます。鞍上は調整中です。
----------
【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


月曜の時計は、61.9-44.2-27.8-13.5 セレッソプレミオ(新馬)一杯に0.1秒先着(馬ナリ)という内容。まだ少しずつペースアップしている過程ですが、これから11/5(土)に向けてジワジワと時計を詰めてくるでしょう。まだ3週間ありますからね。ピッチ走法でロケットスタートから一気に押し切るような競馬スタイルになる予感。ともあれ、デビューが楽しみです。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« クロムレック、福永騎手で土... | トップ | ジャストコーズ、来週の新潟... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む