一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

ブルーメンクローネ、まずはゲート練習

2017年07月12日 16時10分52秒 | ブルーメンクローネ
2017/7/12 石坂厩舎
----------
12日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週金曜日に無事入厩しました。順調に乗り出しており、今朝から本格的にゲート練習を開始しました。ゲートはまだ枠入りと通す程度ですが、今のところは特に問題なくこなしていますよ。カイバもまずまず食べてくれていますし、普段からとてもおとなしくてかわいい馬です。この感じなら順調にゲート練習を進めて行けそうです」(日迫厩務員)
----------
【キャロットクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


日迫さんはジェンティルドンナを担当されていた方ですよね。腕利きの厩務員さんに担当して頂けるのであれば、これほど嬉しいことはありません。猛暑の中での入厩ですし、体調面など不安もありますが、まずは無事にゲート試験をパスして欲しいものです。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アロマドゥルセ、馬体キープが鍵 | トップ | ノルナゲスト、またも唐突に... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む