一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

イスラボニータ、入念にゲート練習

2016年10月12日 22時47分04秒 | イスラボニータ
2016/10/12 美浦TC
----------
来週10月22日(土)東京・富士S(G3・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。中間はゲート練習を入念に行っており、きょう12日(水)もゲートから軽く出してみましたが、鞍上がおっつけることなくスムーズに出ることができました。今週はあす13日(木)に追い切ることになっており、まだ休み明けの感じが残っていることから、このひと追いでどこまで変わってくるかに注目です。
----------
【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


ゲートはおそらく普通に出てくれると楽観しています。問題は休み明けでスイッチが入るかどうか。古馬になって良化がスローになったこともありますし、追い切りでシッカリと負荷を掛けて気持ちを入れてあげないと、いきかりから走れないと思います。その点、明日の一週前追い切りは非常に重要。併せ馬でビッシリと追い切ってほしいですね。先週に続いてシャイニープリンス先輩に付き合ってもらって、闘魂を注入してもらいましょう。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« トゥルーウインド、今月末の... | トップ | トゥルーウインド、追い切り... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む