ホームページへ!">

ALWAYS三丁目の夕日応援委員会

ALWAYS三丁目の夕日応援委員会(http://www.geocities.jp/always3chome/)委員長です。

私はALWAYS三丁目の夕日の大ファンで、この映画にすっかり心の洗濯をさせてもらいました。そのお礼に同映画の応援サイトを運営しております。

またDVD発売後一ヶ月が過ぎましたが、DVDで初めて三丁目の感動を味わいもっと三丁目を知りたいと思った皆さんにもぜひ当応援委員会ホームページや上映情報一覧、三丁目の回覧板を知っていただきたく、今後はgooブログにて更新情報をアップしていきたいと思います。

常連の皆様にはブックマーク変更等でご面倒をおかけいたしますが、今後ともよろしくお願いいたします。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 16 )
« スタッフ 更... 上映劇場一覧 ... »
 
コメント
 
 
 
コンテンツ充実していますね♪ (BC)
2006-08-16 00:49:45
委員長さん、はじめまして☆

トラックバック&コメントありがとうございます。(*^-^*



情報やコンテンツが充実してビックリしましたよ。(@o@)

じっくり拝見させて頂きますね♪

 
 
 
はじめまして (MIYAUCHI)
2006-08-16 06:32:29
こんにちは。

TB・コメントありがとうございます。



このようなファンサイトがあったのですね。

この映画の続編がぜひ観てみたいですね。

また、遊びに来ます。
 
 
 
初めまして! (伽羅)
2006-08-16 23:18:18
ご訪問の上、ご親切にTB、コメントありがとうございました!

心に沁み入るような素晴らしい映画でした。

貴ブログに、作品に対する「深い愛」を感じました。

これからも更新、運営頑張ってください!

ではまた、お邪魔しますね♪
 
 
 
コメントありがとうございます! (呑む気父さん)
2006-08-17 11:13:29
委員長さん、コメント&TBありがとうございます。

「ALWAYS」良かったですね。多分同年輩の(?)だと思いますが、あの頃を知っている我々のノスタルジアだけではなくて、当時の日本人はみんな一生懸命に「頑張って、みんなで幸せになるんだ!」という目標があったように思います。

今は、何をしていいのか、どこへ行けばいいのか、分からない人たちが大勢いるような気がします。世の中、あまり豊かになると余計なことを考えてダメになるのでしょうか・・・。あの頃を知る世代として、後輩に貴重な情報発信をしていきましょう!
 
 
 
はじめまして。 (朔太郎)
2006-08-30 22:39:14
どうも、こんにちは。



先日は当ブログへコメ&TB有難うございます

この映画を見て本当にちょっとした物への大切さ

人の温かさなどを改めて教えられ感動させられたと思いますので、この映画に出会えてよかったと思います!!

これからも応援委員会の方頑張って下さい!!



それでは 失礼致します。
 
 
 
こんばんは (YG-AKIRA)
2006-09-04 00:36:06
TB有難うございます。

人情があふれていた頃の温かさを感じました。

いい映画でした。



 
 
 
Unknown (nyamiへい)
2006-09-13 21:45:55
TBありがとうございます。

すてきですね。施設応援委員会。そこまで感動されたんですね~。私も陰ながら応援しちゃいます。

最近たてつづけで映画をイロイロ観ていますが、1番心に残りました。

きっと、何年たっても見終わった後暖かい気持ちになれる映画なんじゃないかなあ・・と思います。

続編できたらいいですね。
 
 
 
はじめまして (エリンギ)
2006-09-14 03:47:31
TBありがとうございました。

とてもあったかい映画で感動しました。

何か忘れてた物を思い出した気がします。

家族で見てよかったです。
 
 
 
Unknown (TOMO)
2006-09-15 09:10:32
TB有難うございました☆

こんな委員会が発足していたなんて。。

また、ゆっくり回遊させていただきますね~。
 
 
 
始めまして (Cyaki)
2006-09-20 17:20:42
始めましてTBさせてもらいました。

感動の映画を一緒に語り合えるっていいですね。

この映画については、第2弾を期待してるのですが、さてどうなるか・・・
 
 
 
はじめまして (ミチ)
2006-09-26 23:26:18
TBありがとうございました。

DVDでしか、もう観れないと思っていましたが…

また大きなスクリーンで知らない方と肩を並べて観られるのが楽しみです。

このような応援HPをつくられているんですね。素晴らしいです。

じっくりと拝見させていただきます。
 
 
 
はじめまして (ガッツポーズ)
2006-10-18 00:28:15
はじめまして。

TBありがとうございました。



レンタルビデオ屋で、「ALWAYS 三丁目の夕日」とは不思議な出会いでした。

最近ジェットコースタームービーが多い中、人物がしっかり描かれている映画は嬉しいものです。

返却日までに3回観ました。観る度に、新しい発見がある映画です。



そうそう、我が家に通常版ですが「ALWAYS 三丁目の夕日」がやってきました。

続々、関連のDVDも販売されるみたいです。

(こちらからもTBさせていただきたいと願います)

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ALWAYS 三丁目の夕日 今年の234本目 (猫姫じゃ)
ALWAYS 三丁目の夕日 泣いた、、、 ホント、久しぶりに映画館で見た。札幌で、夜の出撃に備えて、英気を養うためにぶらぶらしていたんだケド、この映画の評判が良いのは知っていたので、たまたま通りかかった映画館へ。 SFXとは、こういう使い方をするんだぁ ...
 
 
 
『ALWAYS 三丁目の夕日』。 ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
【第29回日本アカデミー賞最優秀賞】12部門など数多くの映画賞を受賞した日本映画です。
 
 
 
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
出来立て東京タワー越しに、映える夕日も色あせる程、この映画は人を感動させ、泣かせることだけを目的に作られたに違いない。昭和33年、ミゼットに都電にフラフープにSLに集団就職に建設中の東京タワーに力道山。 物語の出だしは、やや平凡で退屈な ...
 
 
 
DVD「ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版」を買いました!! (馬球1964)
昨年、映画館で観ました「ALWAYS 三丁目の夕日」のDVDを購入しました!!
 
 
 
ALWAYS 三丁目の夕日 (映画とはずがたり)
いつも洋画オンリー♪なので、たまには邦画のレビューなんぞを。 というワケで、今回は、30年以上も連載が続く、 西岸良平さんの1400万部を超える 大人気コミック、『三丁目の夕日』を映画化した本作! ウチの母が西岸先生の漫画が好きで、 昔、母が読み ...
 
 
 
ALWAYS/三丁目の夕日 (シネマの箱)
ALWAYS/三丁目の夕日(2005/日本) 評価(お奨め度)★★★★★ 監督: 山崎貴 製作: 高田真治/亀井修/島谷能成/平井文宏/島本雄二/西垣慎一郎/中村仁/島村達雄/高野力 プロデューサー: 安藤親広/高橋望/守屋圭一郎 エグゼクティブプ ...
 
 
 
映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (ようこそMr.G)
映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」 の試写をイイノホールにて。
 
 
 
今さらながら・・・でもやっぱり、「ALWAYS  三丁目の夕日」 (You & I (君と僕の徒然なるままに))
初めてみました。映画館に行く予定がどうしてもつかなくて・・・
 
 
 
ALWAYS~三丁目の夕日 (気分しだいで食べりゃんせ♪)
晩ごはん食べながら、DVDで今さらながら見ました。 私が産まれるよりも少し前の話だけど、 なつかしく思えるような物や場面が出てきて、 見ていてほのぼのした気持ちになりました 昭和33年の東京。 みんな貧しくても懸命に楽しく生活していた。 そして今は少 ...
 
 
 
思わず涙。ALWAYS 3丁目の夕日 (Cyaki’s Diary)
今日「ALWAYS 3丁目の夕日」を見ました。公開当初から非常に話題をさらった映
 
 
 
ALWAYS 三丁目の夕日 (りらの感想日記♪)
【ALWAYS 三丁目の夕日】 ★★★★ DVD ストーリー 昭和33年、東京下町の夕日町三丁目。ある日、鈴木則文(堤 真一)が営む自動車修
 
 
 
『ALWAYS 三丁目の夕日』泣きました (お気楽SOHO人の今日はこんな日)
まったく知らない時代なのに、 何故か懐かしく、せつなく、心を打たれてしまった。 今更ながら見てきました、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』。
 
 
 
ワンコイン上映 (ミチハウス別館)
「ALWAYS三丁目の夕日」ワーナーマイカル広島でやるんじゃとぉ 日付は9月30日~10月13日まで ありがたや大スクリーンでまた観られるんじゃのぅ 9周年広島サンクスウィークじゃげな そりゃぁやっぱし行くでしょう・・・ワタシ。 時間を確認せんとな。 ...
 
 
 
「ALWAYS 三丁目の夕日」の話 (のらさんのうだうだ日和)
第29回日本アカデミー賞12部門で最優秀賞を受賞した作品です。 ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 VPBT-15325あらすじ昭和33年、東京タワーが建設される中、東京の下町夕日町三丁目には明日を夢見る人々が暮らしていた。鈴木則文(堤真一)が経営する鈴木オートに ...
 
 
 
『ALWAYS 三丁目の夕日』 (**Sweet Days**)
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版 第29回 日本アカデミー賞 最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞 他授賞 CAST:吉岡秀隆、小雪、堤真一 他 東京タワーが完成する昭和33年、東京。小さな町工場の鈴木オートやその向かいに住む貧乏小説家の茶川 ...
 
 
 
今さらながら「ALWAYS 三丁目の夕日」を観て、しかし”今”だから観る映画のこの1本!! (徒然~出会いの”Photoと雑記とシネマ”)
 先日DVDレンタルで「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ました(「」内の映画のタイトルをクリックすると、オフィシャルHPをご覧いただけます)。