ガッシュナッツ☆ブログ☆彡

ささいな日常や旅行、史跡、今少しハマっていること+プチ保守

日本が1941年からアジアで行ったこと☆

2017-06-09 22:32:14 | 本当の歴史

1941年(昭和16年)は、日本にとって大きな分岐点だったと思います!

なにせ、この4年後にアメリカに敗れ、敗戦するのですからね!

この戦いで、内外問わずすさまじい犠牲をはらむことになるのですが、よく言う戦場となったアジアの人々は、日本のことをどう思っていたのでしょうか?少し調べてみました!

大東亜戦争は日本が勝った─英国人ジャーナリスト ヘンリー・ストークスが語る「世界史の中の日本」

 

そういえば、社会の授業で15世紀から17世紀にかけて、ヨーロッパの方で、大航海時代というのがあって、新大陸新航路がいくつか発見されたと、習った覚えがあります。

でもこれは、あくまで白人側からの言い方で、そうではない、私たちと同じ有色人種の、アジアやアフリカの人びとから見れば、最大500年続く最悪の「大侵略時代」だったかもしれないですね

その中で、この当時、唯一アジアの中で、白人による植民地・奴隷化されなかったのは、日本とタイ王国だけなんです! 良かったですね

あの時、日本が大政奉還を行わず、明治維新がなかったら、後々、欧米列強の技術や発明ややり方を取り入れられず、外国から不利な条件で開国を迫られて、やがて、他のアジアの国々の様に、侵略されて、利益をすべて搾取され、植民地化されていたかもしれませんね。

 

「アジアの国々の証言」より

でもアジア・アフリカの国々が独立できて、良かったですね

 

世界が語る零戦─「侵略の世界史」を転換させた零戦の真実

70年前に、日本のために、戦ってくださった方々、本当にありがとうございました。

現在の日本では、あまり想うことが少なくなった、「日本を護る」という気持ちを、少し持てていけたらいいなぁと思います。

 

 

 京都に行ってきましたー。 (*^^)v

お抹茶と和菓子は最高ですね!

 

 場所は、京都市東山区にある京都神社「正式名は、京都霊山護国神社」です。

東京にある靖国神社にも、行ってみたいのですが、遠いですからね、なかなかいけません!(#^.^#)

 

 ここは、明治天皇が、明治維新で戦った人達をねぎらうために建てられたと言います

 

 

明治維新にかかわった人たち以外に、大東亜戦争の関係ある慰霊碑もありました。

 

 

戦争で戦った馬の慰霊碑もありました。

 

 

最後の方に、インドのパール判事の慰霊碑もありました。この方は、東京裁判の弁護士の中で唯一、公平な立場で物を考え、連合軍優位なこの裁判に対し、この裁判は、日本に対して公平ではないところが、数多くあると唱えてくれた、唯一の判事さんなのです。有難うございます

東京裁判で、公平なお発言を有難うございます(^-^)

みなさん、日本のために戦ってくれて有難うございます。

 

と、上記の様に心ある方々が、いらっしゃると共に、また違う考えや目的のある方がいらっしゃります。

【不敬】足立議員に追及された辻元清美、過去の天皇侮辱発言の言い訳が嘘だったと2chねらーに即効で暴露されるwww

 若気の至りなのでしょうか?でも今は、国を動かせるポジションにいますよね!

 

 

普通の日本人が右翼?ネトウヨ?

 

さすがネット時代!

テレビでは知りえない色んな情報が豊富にあります。提供された方に感謝しています

「KAZUYAチャンネル」オーストラリアで慰安婦像見てきた

 

やっぱり、中韓の世界に向けての、反日ねつ造活動は、やめて頂きたいですね

 

それでは、この辺で失礼します。  Havea  nice time!

 

 

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本が乗っ取られるDAY☆ | トップ | 何かあれば安倍批判☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本当の歴史」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。