草木染めニットALUN  手しごと日記

今日は何を作ってるかな?

春の草木染め

2017-05-18 10:38:04 | 草木染め

草木染めニットALUNの手仕事日記です。




緑が燃えるこの時期の草木染めが一番好き

成長のエネルギーを感じる、なんて目に見えない理由もありますが

植物がフレッシュでとても綺麗
虫も少ないし。。。なんて現実的な理由であります。


夏、秋と季節が進んでくると、
葉っぱたちは年をとって、疲れてきます。

色としては、どちらがいい悪いの話でなく
春は春色。
秋は秋色の色がでます。

植物の違いによる色の変化より
季節の変化による色の変化の方が大きいくらいなんですよ。


今回は茅の仲間の雑草で染めました。
名前はわかりません。
東京ではこの時期、あちこちで見かけます。











玄関前に置いといて、このスキに虫さんでて行け!
少ないですが、春でもいます。










細かく刻みます。









グツグツ煮出します。
20分が2回です。









漉します。













染め液を40度くらいにして毛糸を投入
今回は同浴法のチタン媒染で、媒染剤も一緒に入れちゃいます。
90度までゆっくり加熱します










一晩、寝かせます。








よくすすいで、陰干し。
染め上がりました。












((o(*゜▽゜*)o)))……

Facebookで草木染めニットalunのページを作りました!

よろしかったら、応援してください。

画面トップのプロフィール写真の下にある、《いいね》ボタンを押して頂くと、毎回の投稿を見ることができます!
草木染め、編物の楽しさ発信していきますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


草木染めニットALUNのホームページをリニューアルしました!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬から春へ | トップ | 手編みソックスの研究 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。