草木染めニットALUN  手しごと日記

今日は何を作ってるかな?

手編みソックスの研究

2017-06-15 19:11:06 | 編みもの





手編みの靴下を編むのが流行ってます。
特に若者の間で。

10年余り前、麻布のマザーアースという、草木染めの毛糸屋さんでアルバイトをしていた時
二十歳くらいのお嬢さんが、靴下を編みたいとやって来ました。
高度成長期(第一次!)に育った私は、
なんで、買った方が安くて丈夫で、おんなじものを2つも編まなきゃいけないものを、編みたいんだろう?
と、不思議でたまりませんでした。

欧米の影響があるようですが、それから、あれよあれよというまに流行りだし
今では、靴下用の糸や編み棒、編み方などネット世界は大賑わいです。

そんなに、流行っているならばやってみようと、
初めての靴下に挑戦しましたら、
これがなんとも楽しくて楽しくて。

冷え性の私には、冬には大活躍しそうだし。
やっぱり、流行っているってのは、理由があるんですね。






最初に編んだのは、三角マチのかかとの靴下。
ドイツのopalという毛糸を取り寄せて、4本針で編みました。









三角マチはあまりかっこよくなかったので、次はwrap&turnの引き返し編み











上からゴム編みの作りめで編み始めて、つま先は減目とメリヤスはぎで終了。







2作めからは、ALUNの草木染め糸で
これは、つま先から編んでみました。










3作目はつま先からの引き返し編みのかかとの靴下。








つま先から編む場合は、輪ばりのマジックループという技法を使って編みます。
編み始めはjudy's magic cast on という方法です。



それぞれの技法は、検索すると、
youtubeにたくさん動画が上がっていて
便利な時代になりましたね〜。

そんなことも、流行りの一因かもしれませんね〜!


((o(*゜▽゜*)o)))……

Facebookで草木染めニットalunのページを作りました!

よろしかったら、応援してください。

画面トップのプロフィール写真の下にある、《いいね》ボタンを押して頂くと、毎回の投稿を見ることができます!
草木染め、編物の楽しさ発信していきますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


草木染めニットALUNのホームページをリニューアルしました!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の草木染め | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。