gooブログ|Windows to the soul

地球が崩壊の兆しにあります。皆さんはどう考えますか?地球が崩壊してしまったら??

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

gooブログ|Windows to the soul

2008-09-13 11:24:57 | 地球環境・地球崩壊 関連
gooブログ|Windows to the soul

母なる地球、今!地球環境が破壊され続けていることで、母なる地球は悲しんでいます。
母なる地球が苦しんでいます。母なる地球が悲鳴をあげています。母なる地球は泣いています。「誰か助けて!と・・・」

地球を救いたい、助けたいとか、今の地球をなんとかしなきゃ!
今の世界をなんとかしなきゃ、今の日本をなんとかしなきゃ!と
思ってる”心ある人々集まれ~皆の意見を出し合って、地球を救おう!!

このブログは、心を開いて見てください。
Please open and look at windows to the soul.

今、地球は大変な問題を抱えています。

地球温暖化で、北極の氷が溶けだし、南極の氷が溶けて
海面が上昇している。ある説では、この氷の中にあらゆる、
古代のウィルスや細菌が入っており、氷が溶けだすことに
より人類では解明されてない病気が爆発的に増えるかもし
れないと、言われている。人類は未だかつてないほどの
危険な状態になってきている。

地球温暖化がこのまま進行すると南極の氷がすべて溶け、
海面が上昇、世界の主要な都市が水没すると言いだしたのは
科学者ジェームズ・ハンセンです。それは1980年代にさかの
ぼる。アメリカ・NASAゴダード宇宙飛行センターの科学者
ジェームズ・ハンセンが6人の科学者と共著で書いた論文
『増大する大気二酸化炭素の気象への影響』を科学雑誌
『サイエンス』に投稿したことが発端だった。

地球温暖化の原因は??
地球温暖化の原因はいったい何なのでしょうか。
 一番の原因と言われているのは、空気中の二酸化炭素の濃度が
高くなったことです。

 二酸化炭素は物が燃えると発生します。つまり、人間が石油、
石炭、ごみなどを燃やすことによって発生するのです。人類は産業
を発展させるために大量の燃料を燃やし続けてきました。これによっ
て、私たちの生活は豊かになり、便利になりましたが、空気中に二酸
化炭素を出し続けてきました。

 また、人間が家を建てたり、家畜を飼ったり、畑を作ったりするた
めに森林を伐採しました。森の木は生長するときに空気中の二酸化炭
素を吸収し、酸素を放出します。つまり、森林を伐採したために二酸
化炭素を減らしてくれる木を減らしてしまいました。

こういったことが原因で空気中の二酸化炭素は現在も増え続けています。

「食農愛智夢大地」マザリーアースプロジェクト


Windows to the soul are opened.地球救済ブログ


市民団体 アースアズマザー

コメント (14)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本崩壊は、戦後から始まった「人間獣化計画」

2008-09-13 10:14:15 | 地球環境・地球崩壊 関連
戦後意図的に仕組まれた、日本憲法、そして・・・

「人間獣化計画」

ナチスの宣伝相、ゲッベルスがワイマール憲法を批判した文書。


日本人に謝りたい~あるユダヤ人の懺悔~/モルデカイ・モーゼ著より引用

ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。

それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことにより現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。

超国家的勢力とは、戦後武力で勝った国々であり、この「人間獣化計画」を発案したのはユダヤ人関連のフリーメーソンであるといわれている・・・

超国家的勢力は戦争での経験に基き一番畏怖し恐怖した民族の、民族内部崩壊を
させなければまた同じ事を繰り返すと恐怖し、「人間獣化計画」を適用しようとした。ドイツのゲルマン民族と日本の民族にである!

ドイツのゲルマン民族のゲッベルス宣伝相は、これに気づきこの「人間獣化計画」を受け入れなかったが

日本は、受け入れてしまった・・・現在の日本が崩壊していく様は下記の19項目
からなる各項目を当てはめると、なるほどとうなづけることが沢山ある・・・


●「人間獣化計画」



・愛国心の消滅 (日本人には9割、愛国心はないと言っていい!!)

・悪平等主義  (金さえあれば、悪も認めてしまうという真実!)

・拝金主義   (全てを金に置き換えてしまうという拝金主義・・)

・自由の過度の追求 
(自由という名の自己責任を隠し自由だけを追い求めさせた)

・道徳軽視 (今の日本は道徳の欠片も無くなっているように感じるが・・・)

・3S政策・事なかれ主義(Sports Sex Screen)
 (スポーツに熱狂させて骨抜きにし、セックスに狂わせ骨抜きにし、
これらを含めた映像・映画・TVに集中させて、骨抜きにされてきた現実は隠せない真実なのである)

・無気力・無信念

・義理人情抹殺

・俗吏属僚横行

・否定消極主義

・自然主義

・刹那主義

・尖端主義

・国粋否定

・享楽主義

・恋愛至上主義

・家族制度破壊

・民族的歴史観否定


超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦を受け入れてしまった日本で
「日本は、このままでいいのか??」との問いには、人々には通用しないようになってしまっている、
何故か??意図的に気づかないうちに
仕組まれ、洗脳され「人間獣化計画」が普通で当然の教育であるからなのだ・・・

戦争を体験した人々が、戦後昭和40年代までに通用した、言葉や考え方などを
若者にどれだけ丁寧に真剣に話をしても、受け入れられないのは・・・

「人間獣化計画」に基く事だと知れば、なるほどとうなづけると思う
そこに、昔の美学を適用しようとしても心に届かないのは、すでに

野獣化(畜生化)

してしまっているのです。
言葉はとても悪いが、犬猫などの動物に、当たり前のことを
説法しても人間的倫理を教えても言うことを聞くわけが無い・・・

野獣化(畜生化)

してしまっているからなのです。

そして、快楽という欲望で「骨抜き」は完成してしまっているから、
今更嘆いても仕方がないことなのでしょうが・・・

快楽を思考する野獣と化してしまった、日本人・・・

まことに恐ろしい戦慄の走ることですが、仕方ないですね

国家レベルで、野獣化を適用し、意図的に仕組まれ、動物的思考にされた
今の人々の唯一のエサは、金で、金にまつわる快楽を得ようとします。

動物的感覚において、エサである「エサ=金」を持っていて、ちらつかせ

金をくれる人にはなつき、

金をくれない人にはなつかない仕組みは当然と言っていいでしょうし

エサを得るための手段は、野獣的感覚で・・・得ようとする

ここに、人間としての倫理はないのですから

「金=エサ」と同等になっていて、動物的習性でいけばエサを
求めるのは、自然ですね

でも、ここに恐怖と嫌悪と悪寒が走る人間はまともなのでしょうし、人として
まだ、思考できると言っていいでしょう。

そして、気づいておかしい!!と思った人間達が、その事実に基いたところから
変化をさせなければならないということなのです。

人間獣化計画は、崩壊と破壊を生んでいます。
人間獣化計画の適用は、たぶん、日本だけではないはずです。

本能に忠実になってしまい、欲望にはキリがなく、
全く歯止めが効かないのです。

この欲望の追求こそが、地球崩壊の一端をになっています。

なんとかしなければなりませんね

最後に、このブログは地球救済ブログです。
最近耳にしたお話を最後に一つしますね。

地球の肺となるアマゾン森林の大破壊

アマゾンの森林伐採を断行している企業の黒幕にいるのは、日本だ!!
とは誰も知らない事実なんです。地球の生態系や気候など
全ての循環を狂わしてしまう重大な事実です。

アマゾンの森林は、人間でいう肺の役目を果たしていたといわれて
います。地球の肺が、破壊されてしまっているのです。

人間で肺が破壊されてしまったら、どうなりますか?
当然呼吸できず、死んでしまいますね。

地球も、もうすぐ死んでしまいます。

そのアマゾンの森林伐採をした企業が、日本企業を含めた世界の
大きな企業だ!!というのですから、悲しい現実ですね。

欲望にはキリがなく、全く歯止めが効かないのです。

確実に、地球崩壊は進んでいます。

それを回避する方法はあるのですが、その方法は個人レベル
でできるものではありません。

心を一つにし、洗練された人々が立ち上がる必要が迫っています。

心を開き、魂を開いた人々のご連絡お待ちしています^^

管理者 Victry










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民団体 アースアズマザー 応援記事

2008-09-10 10:30:39 | 地球環境・地球崩壊 関連
市民団体 アースアズマザー 応援記事
市民団体 アースアズマザーって知ってる??

知らない方も沢山いると思います。
市民団体 アースアズマザーは、愛知県名古屋市の中区にあって、結成して間もない団体なんです。

暮らしの中で、「環境と人のあり方を考える」をスローガンに、「未来の子供たちが 安全で安心して食せる」

おいしい作物づくりを中心とした、「真農業コミュニティを創造する」をテーマに活動している市民団体なんです。どうぞ、皆さん知ってくださいね。詳しいことはこちら市民団体 Earth as Mother を見てくださいね。


--------------------------------------------------------------------------------


市民団体 earthasmother (アースアズマザー)関連


2008年 10月4.5日 食農愛地夢大地イベント


アースアズマザー 地図(地図提供 geeeo)


*アースアズマザー 理事長挨拶


*アースアズマザー活動内容

コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

心の窓を開いて見て下さい

2008-09-09 11:25:29 | 地球環境・地球崩壊 関連
gooブログ|Windows to the soul

Windows to the soul are opened.地球救済ブログ
(心の窓を開いて)

Please open and look at windows to the soul.
(心の窓を開いて見て下さい)
21世紀になって、様々な問題が起こっているのは、ご承知のとうりだと思います。
世界中で、今までにはありえない地球規模の災害や事件など乱発していますし

日本でも、様々な問題や事件が起こりすぎるほど起こり
報道をみると、胸が痛くなる方もいると思います。

豊かなはずの日本では、自殺の多発が目立ちます。
生きることに意味が見出せない時代ですね。
生きていくには、世間や時代に寄り添い、他人がどうなろうと関係ないと

決め込むしかない・・・

悲しいかな、そういう時代に飲み込まれて、皆さん生きていると思います。
これは、一部の利権者や資本家などが、金という紙切れを得るために
人を人とも見ないような、金の権化がそうさせた?という人もいるくらいです。

今の時代に始まったことではなく、過去から現在にいたるまで
何百年間でそうなってしまった・・・

特に日本は、心を閉ざしてしまった人々が多く
心を開く事ができない人々が増え、心を素直に開く場所も少ない

人のことなんて考える暇も無く、自分で精一杯・・・
他人の心配よりも自分の心配

そう!個体化されてしまっているのですね
さらに、欲望だけは求めればきりがないほどありますから・・・
その欲望の最たるものは、金、金さえあればと、全てお金に転換し

自分の欲望を叶えるためには、手段を選ばない・・・

昔は国レベルだったものが、現代は個体化しているために
個人レベルでそうなってしまっているのです。

テレビなどで放送する全てのニュースの6割は、人が死んだ
殺されたなど、悲しい苦しいニュースが流れて、毎日洗脳され
洗脳された人々が、また同じ事を繰り返す・・・
この実態は誰もが知っていることですが、真実は言わない、いや言えないのです。

欲望に歯止めをかけなきゃいけない時代に突入してるはずが
逆行し、全く歯止めが効かないのです・・・・

地球崩壊の危機の原因
「地球温暖化は、実は利権をむさぼった、キリがない欲望を追求してる
結果だ!とは誰も言えないんです!!」「これについてどう思いますか?」と
ある程度、地位や名誉や肩書きを持った人に聞きます。

こんな話をすると、たいていの人は顔を背け嫌がります。
聞かないフリをします。
知らないフリをします。
奇人・変人扱いされます。

特に政治家や経営者、役職がつけばつくほど、大人になればなるほど顔を背けます。

知ってる事実・真実だからです。

そこに「全ての利権が原因で、地球崩壊もそこから始まっている!!」とは
口が裂けても言わないでしょうし、言えないでしょう・・・

大人がそんなだから、子供は当然右に習えで・・・

そこに気づいた人間が、「地球が危ない!何とかしなきゃ!」って言っても
「私には関係ない!!」って・・・「私にどうしろというの??」と・・・
全体の90%の人がきっとそういうでしょう・・・

しかし、もうそろそろ真実を見つめ、真実とはなにか?を
勇気を振り絞って、誰かが言わなきゃいけないのです。

だから

心の窓を開いて
Windows to the soul are opened.

心の窓を開いてください
Please open windows to the soul.

心の窓を開いて見て下さい
Please open and look at windows to the soul.

とこのブログで投げかけています。

心を持った同士に呼びかけています。時間が差し迫っているからです。


「はあああああ???」っていう人もいるでしょうが、
「私には関係ないとは言わせない!!」
何故かって??自分の家族や未来のため、
自分達の子孫や未来の子供達のため!だからです。


心を持った人々が集まり、心を通わせどうしたらいいのか?
どういう風にしようか?「私はこれならできる!」と、本気で話し合い、
そして、できることを1個づつ実践し、1人で、2人で、3人で5人で
10人でと、心を持った人々の心の輪を広げています。

だから、心の窓を開いてください<Please open windows to the soul.>

Windows to the soul are opened.と題してブログをつくりました。

「このブログが、心を持った世界中の心ある誰かに届きますように」

Reach someone there is a mind of all over the world where this blog has the mind.

世界中の心ある人が集まる場所にします。

It makes it to the place in which the person, that is,
all over the world who has the mind gathers.

「victoryより願いを込めて!!」 

The wish is put from victory.

市民団体 earthasmother (アースアズマザー)関連


2008年 10月4.5日 食農愛地夢大地イベント


アースアズマザー 地図(地図提供 geeeo)


*アースアズマザー 理事長挨拶


*アースアズマザー活動内容


*セミナー開催内容


*アースアズマザー活動報告
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年間の自殺者が約3万人

2008-09-07 11:29:09 | 地球環境・地球崩壊 関連
心の窓を開いて見て下さい
Please open and look at windows to the soul.

年間の自殺者が約3万人いる日本。1日換算にすると82人。
3万人を超えているから、90人近い数字になる。
この数字のすさまじさ、戦争でもないのに3万人もいる・・・
豊かな日本!のはずの国の中で、自殺をしてしまう・・・
このままでいいのだろうか?このままで・・・

都道府県別にみると、前年同期と比べ、東京都が331人増えて2605人
(前年同期比14.6%増)、大阪府が270人増の2044人(同15.2%増)、
神奈川県が173人増の1683人(同11.5%増)など大都市部での増加が目立つ。

 一方、06年まで12年続けて自殺率が全国一の秋田県は、減少数が全国トップの60人で
397人(同13.1%減)になった。人口10万人あたりの自殺率は35.4で依然として
1位だが、前年同期の40.3から大幅に改善している。(新聞より)

自殺の原因は??

1位 「健康問題」が一番多く、全自殺者の半数近い・・・

2位 「経済・生活問題」の増加が著しくなっていることです。
    昨年は、同理由の自殺数が最も多かった一昨年(2001年)
   の6,845人より1,095人上回って7,940人となり、全自殺者の4人に1人
   を占めるに至っています。

これでいいのだろうか??このままでいいのだろうか?
救う術はないのだろうか??この現実に心を痛めるのは
私だけではないはずだが・・・

市民団体 earthasmother (アースアズマザー)関連


2008年 10月4.5日 食農愛地夢大地イベント


アースアズマザー 地図(地図提供 geeeo)


*アースアズマザー 理事長挨拶


*アースアズマザー活動内容


*セミナー開催内容


*アースアズマザー活動報告
コメント
この記事をはてなブックマークに追加