ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

アルピーノ村 銀花 樟楠 ギャラリーからおたよりです。2016.4.25

2016-04-30 | マダムとし子から
 

 
 
アルピーノ村 銀花 樟楠 ギャラリーからおたよりです。2016.4.25
 
お菓子やさんの2階のテラスから 4本の欅の新緑、とても美しいです。
あぁ もうすぐ5月 このさわやかな緑に また会えました。鈴蘭も咲いています。
でも、九州熊本地方のみなさん ずうっと続く揺れには 不安な日々、大変な日々と思います。
朝は来る 同じ毎日の有り難さをあらためて感謝の思いでみつめ直しています。
 
特別なことは何も出来ないのですが、本物を目指して、努力を重ね 日々少しづつでも研鑽して、
出会う人々を大切にして誠実に生きること。
ご苦労の中いる皆様応援しています。
 
銀花ギャラリーは
5月5日迄、引き続き 竜ヶ崎、井野英二さんの木版画展。
5月7日~16日 山本彌(やまもといよ)さんの繊維素材のよるアート。
新しい風を感じます。
5月20日~30日はやべともこさんの鳥の水彩画展と続きます。(素敵屋さん2F多羅葉には埼玉の野鳥の展示も)
 
樟楠ギャラリーは
5月13日~23日 (素敵やさんの器の)森岡成好さん由利子さんの陶展。
5月27日~6月6日 沖縄から新垣志保さんの柿渋染の展です。
 
アルピーノ村 周辺は、少しづつ変化しています。
マンションの向こう、造幣局の建物が4棟姿をあらわしています。
『アルピーノ村の一画は、他と空気が少し違うみたい』
『何故か、ほわっとするわ』
『こんなにたくさん生花があるのって素敵』
『お料理 それぞれの素材がそれぞれに生きていて、ハーモニーを奏でているわ 美味しい!』
『丁寧な作家さんの作品を見られるのも倖せ』
良い風が吹いている場でありたいと思います。
 
予告 6月~7月 益子と笠間の作家さん 20余名がアルピーノ村にやってきます。
(阪 とし子)
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえずハチミツ | トップ | 昨日、収穫した巣蜜。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。