ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

四月の風/中野明彦の風(ギャラリー樟楠)

2017-04-21 | 企画展・うつわ
四月の風/中野明彦の風
 
2月のスープに器展でも ご紹介した、笠間の中野明彦さん。
今回は、平皿や浅鉢をメインに出品されています。




 
鎬(しのぎ)を入れている時間が一番好きなんです。
と、言う通り、平皿のリム(縁)にも きれいな鎬が入っています。
そして、貫入が美しい。
以前にも書きましたが、外観はマットな仕上がりで、見込みは透明感のある仕上がりとなっております。


 
花器やピッチャーも定評があり、高さがあるので鎬美しさが際立ちます。
小さな一輪挿しは、完売してしまいました。
 
また、動物好きとしても知られている中野さん。



皇帝ペンギン、かわいいですよ。
壁掛のシマウマ、ジャイアントイランドは格好いい。




 
 
四月の風
  笠間から南陽へ
 
4/23(日)迄
11:00 -18:00(最終日16時)
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町 1-147
048-641-9156

『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つみ木ゾーン(あるぴいの銀... | トップ | 四月の風/沼野秀章の風(ギ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。